ディズニーシーアフター6パスポートチケット値段はコンビニが得?

ディズニーシーアフター6パスポートチケット情報をご紹介しています。

東京ディズニーシーアフター6チケット

購入する際のポイントやコンビニでの購入方法、値段の情報などを

わかりやすくご案内しています。

スポンサーリンク

ディズニーシーアフター6パスポートはオフィシャルサイト料金

ディズニーシーアフター6パスポートは、オフィシャルサイトの価格では、年齢問わず全員3900円。

大人も中人も小人も全く料金が変わりません。

ですから、大人が楽しむには非常にお得感のあるチケットだと思います。

逆に、小さなお子様連れの親御様なら、お子様の活動限界時間を考えると勿体無いとも考えられます。

ディズニーシーアフター6パスポートのコンビニ料金は?

コンビニの価格も同じです。一律3900円。

しかし、コンビニの場合は、ファミマなどの場合は、ファミマTポイントも貯まりますので、支払いを現金で支払いされる方には、コンビニの方がお得になります。

クレジットカード決済の方には、ポイント還元の割合により異なりますが、コンビニを使うなら、チャージしたコンビ二決済用のカードでお支払いをされた方がさらにお得になります。

そのまま通常のカード決済をネットでしてしまうよりも、カードでチャージをして、コンビニチケットを購入する。

手間になりますが、実質負担金を軽くできる【その分のポイントが貯まる】という点から見れば、お得だと思います。

コンビニでチケットを購入する際は、2ヶ月前から受付開始になりますのでお日にちには注意してください。

 

ディズニーシーアフター6パスポートで一番ポイントが貯まるコンビニは何処?

では、実際どこのコンビニが、同じチケットを購入した際でも一番お得なのか最後にご紹介していこうと思います。

ファミマTポイントカードの場合

ファミマTポイントカードの場合は、決済金額200円に付き1ポイントたまります。

セブンイレブンナナコカードの場合

ナナコカードのポイント付与の場合は、決済金額100円につき、1ポイントたまります。

ローソンのポンタカードの場合

ポンタカードの提示で、決済金額100円につき、1ポイント貯まります。

今回は、この3つを比較しました。中でも注意が必要なのは、2014年7月からポイント付与率が変更になったファミリーマート。

以前は、100円に付き、1ポイントでしたので、この項目の意味もなかったのですが、現在は変わっていたので、今回知らない方も多いと思い、皆様にこの3つのコンビニをあえてご紹介させていただきました。

同じチケットを購入するなら、少しでも還元の高い支払いをしたいですよね。

クレジットカード決済の方は、現金とは違い、もちろんポイント2倍3倍ということもありますので、今回は、現金払いをされる皆様の情報源として提供しています。

皆様少しでもお得なチケット購入法を選んでください。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ