クリスマスに誘われた女子の付き合う前の断り方おすすめベスト3

スポンサーリンク

クリスマス誘われたけど付き合う前だし、断りたい。

クリスマス誘われた時の断り方がわからない!

クリスマス誘われたいと思う人にとっては羨ましい悩み。

しかし、実際に不本意な相手から、クリスマス誘われたというケースは女性にとって悩みの種になる事も多いです。

クリスマス誘われたけど断り方を知りたいという女性の方の中にはこんな事例も有ります。

クリスマス誘われたけど友達の元カノ、元カレで会いづらい!

クリスマス誘われたけど付き合う前のデートはしたくない!

クリスマス誘われたけど男子とデートより今は女子会を楽しみたい!

こんなクリスマスをそれぞれの楽しみ方に置き換えて、今優先したいことを楽しみたいと言う考え方の方も最近は増えてきました。

私のサイトは、ディズニーデートを付き合う前に経験して、今は妻と子供たちと子連れ体験をした経験からの攻略法や生活に役立つ身近な悩みを経験からご紹介してます。

サイト管理人2児パパと申します。

クリスマス誘われたけど付き合う前だし断り方を知りたい!

こんな女性のために、私が妻の友達や身近な知り合いに伝えてる王道の方法を以下の内容でご紹介していきます。

クリスマスに誘われた付き合う前の女子の断り方1.理由

クリスマスに誘われた付き合う前の女子の断り方2.いつ?

クリスマスに誘われた付き合う前の女子の断り方3.伝え方

クリスマスに誘われた女子の焦る気持ちや不安、その場しのぎの楽しみに後悔したくないという方はぜひお役立てください。

スポンサーリンク

クリスマスに誘われた付き合う前の女子の断り方1.理由

付き合う前クリスマス誘われた女子の断り方

クリスマスに誘われたけど付き合う前だった!

この状況で、女子が断り方を悩み苦しむ日々は本当にもったいない時間と精神的ストレス。

そこで、私から、引きづられない簡単な断り方をご紹介していきます。

この方法なら、後で何か言われるリスクも無いので、安心して実行してみてください。

付き合う前のクリスマスに誘われた女子の断り方1.遠出予定

よく間違えて、自爆してしまう予定が、以下のような例。

・その日は、ちょっと予定がある!

・その日は、友達と遊ぶ予定!

こうした女子からの言葉に多くの男子が、言う次の言葉は想定出来ますよね?

「ちょっとの時間でもいいから会えないかな?」

しつこいわ!空気読め!私が隣りにいたなら、突っ込みたいようなシーンが日本全国今年も誰かが聞いているのだと思います。

しかし、こんな中途半端な予定に屈しないために男も必死です。

でも、遠出という選択をされてしまうと、これは話が別。

・いつ戻ってくるかは本人にもわからない。

・行き先まで聞くのは、ストーカーみたいで聞きにくい。

・クリスマスの予定が入ってる事も仕方ない。

純粋に付き合う前の男として、貴方の幸せを願っているなら、この気遣いをするはず。

この状況にも、「ドコ行くの?」なんて聞いてくる男子には、空気読んでほしいな。と伝えても良いと私は思ってしまいます。

ですから、相手の男子の執着心を確認する上でも、断り方の理由では遠出を使うことが一番オススメなのです。

付き合う前のクリスマスに誘われた女子の断り方2.体調不良

付き合う前のクリスマスに誘われたけど、とにかく断りきれないままタイミングに悩んでる。

こんな状況の女子にオススメは、体調不良。

しかし、この言葉には、注意が必要です。

本当に体調が悪くない事は嘘でもあります。

だからこそ、この断り方は伝えるタイミングがいつであるか?そして伝え方は?というのがポイント。

この2つは後の記事で記載していきます。

しかし、このケースにもしつこい男子は、以下のような答えを返してきます。

・玄関先で良いから、ひと目でも会いたい!

・お見舞い行こうか?

・どうしたの風邪?インフル?ノロ?

 「女子の保健室に行く時、あなたはそんなに真剣に理由聞くのか?」

こんな言葉を隣で声をかけたくなるような探り方をする男子も毎年全国のどこかの女子を困らせているはず。

でも、この対応も大丈夫です。

「ごめん、あまり今スマホとか触りたくないんだ、休ませて!」

この一言でシャットアウト!

体調不良を理由にする時は、スマホを触りたくないという事情が最適です。

こうすれば、以下のような予防策も万全。

・このあとの電話で声を聞くと言う選択肢の遮断。

・ラインの既読を期待させない。

⇛結果、連絡を容易に取る環境を防止できる。

つまり、連絡方法の主導権を誘われた女子側であるあなたが握る事になります。

ですから、体調不良を理由にする時には、最後の一言が鍵となります。

付き合う前のクリスマスに誘われた女子の断り方3.彼氏候補以外のケース

彼氏候補にしたい男子からの断り方とは違い、彼氏候補にも入っていない勘違い男子からの誘いもクリスマスは増えます。

このときに重要なのは、誘ってきた男子に今後の期待をさせないこと。

つまり、以下のような断り方が最も有効になります。

・ごめん、先約が居るし、その人とクリスマスは過ごしたい!

・ごめん、女子会優先!クリスマスは特別だしね。

・ごめん、家族優先!クリスマスは彼氏としか過ごしたくないんだ!大切な時期だしね!

このように伝える事により、貴方は候補にはなっていないという事をサッシてもらうことが大切。

女子はクリスマスの誘い方における断り方を曖昧にして次の年末年始や年明けに困るというケースが多いです。

ですから、まずはハッキリ伝える部分とオブラートを使う部分の使い分けを鈍い男子の為に考える。

この気持ちで排除をしないと、勘違いは止まりません。

是非注意して対応しておいてください。

では続いて、クリスマスに誘われた時、断り方のタイミングはいつ?についてご紹介していきます。

 

クリスマスに誘われた付き合う前の女子の断り方2.いつ?

理由があっても、断るタイミングがわからない!

女子が男子に断りの連絡を入れることは、恐怖や不安との戦いになっているケースも少なくありません。

そこで、先程ご紹介した理由毎に断り方におすすめのタイミングをご紹介していきます。

付き合う前のクリスマスに誘われた女子の断り方タイミング1.旅行はサプライズ!

遠出をするきっかけになるクリスマス。

女子がそんな思い出につながるのは、昔の幼馴染や知り合いが多いですね。

・結婚後の帰省に会う。

・同窓会で会う。

こんなシーンを年代を問わず人は経験をしています。

つまり、付き合う前のクリスマスに誘われた女子が中学生でも高校生でも大学生でもこの状況はいくらでも作れるのです。

人生の出会いと別れは恋愛だけではありませんから。

この友人からの急な誘い。

これがたまたまクリスマスのお互い彼氏無し。

珍しくもなんともないですよね!

「相手が失恋で傷ついているから、急遽サプライズで訪問する!」

優しさも伝わるしエピソード的にも何も不自然さはありません。

失恋相手が男子なら、変ですが、女子同士の失恋相談を遠出で励ましに行くのが2週間前では逆におかしいです。

せめて、2,3日前に連絡が来た!

このくらいの方がリアリティ満点。

よって、付き合う前のクリスマスに誘われた時断り方を遠出を理由にするなら、3日前からが理想。

ぜひ何年連続でも使えるので、積極的に使ってみてください。

付き合う前のクリスマスに誘われた女子の断り方タイミング2.体調不良は前日が鉄板!

付き合う前のクリスマス前に体調不良。

こんな事情は、決して珍しい話ではありません。

何故か?

先程例に上げた男子の質問は、よくある12月の病気。

・インフルエンザ

・発熱。

・寝冷え。

・喉の痛み。

・ノロ等その他のウイルス性の病気。

空気が乾燥するクリスマスシーズンは、病気も当然流行があります。

ですが、1週間前から体調不良では、流石に直る可能性も高いですよね?

だからこそ、前日が鉄板。

1日で治すとは言え、大事を取るという言葉の通り、前日体調不良となった女性を1日なり、時間を決めても呼び出したりするのは、付き合う前なら非常識。

この認識はせめて年齢が若い男子でも気付いてほしい事。

ですから、体調不良による付き合う前のクリスマスに誘われた時の断るタイミングは、前日がベストなのです。

付き合う前のクリスマスに誘われた女子の断り方タイミング3.彼氏候補以外は即答!

付き合う前のクリスマスに誘われたけど困る!

この最も典型的なパターンに最適な断り方のタイミングは、即答が最も大切!

なぜか?

この理由は、付き合う前というシチュエーションであることが最も重要。

付き合う前の男がクリスマスに誘うということは、当然関係の更新をしたいことがベース。

ですから、このきっかけも考える時間すら与えては女子がどんどん不利になります。

・いい出しにくい会話のきっかけ。

・伝えにくいタイミング。

・執着をさせない理由。

このような事を全てスマートに片付ける最大効果を発揮できるのは、断るタイミングは、即答しかありえないのです。

では最後に、付き合う前クリスマスに誘われた女子の断り方として伝え方をご紹介していきます。

 

クリスマスに誘われた付き合う前の女子の断り方3.伝え方

クリスマスに誘われた時の断り方として、女子が付き合う前の男に伝える方法は全て同じです。

その根拠を含めてご紹介していきます。

クリスマスに誘われた女子の付き合う前だからこそ断り方の手段は1つ!

方法は、ずばり、誘われた時と同じ方法。

つまり、ハードルが高いのが、直接言われた時というケースです。

あなたが勇気を振り絞って、会ってる時に告白をしたとします。

相手からラインでごめん。

これでは、納得行かないですよね?

感情の抑え方も理由が聞きたいを含めて会いたくなりませんか?

この気持ちは、いくら付き合う前とはいえ、男子がクリスマスの誘いを書ける勇気も同じこと。

だからこそ、直接伝えられた言葉には、直接返す事がその後の後を引く事がないようにするために最も重要なのです。

クリスマスに誘われた女子の付き合う前だからこそ断り方の方法にコレはだめ!

私が最も断り方として、おすすめしない方法が、SNS系の書き込みによる断り方。

何故か?

SNSは、流行しているとは言え、備忘録用という親しい友達との予定を管理する上では使いやすいです。

しかし、恋愛事情だけでなく、以下のようなやり取りには不都合が多いのです。

・喧嘩

・謝る

・責める

・問い詰める

・答える。

何故か?

SNSは、便利ですが、決定的に不足する情報が有ります。

それが、感情です。

スタンプや絵文字などと言ったツールは過去にもいくつも流行をしました。

しかし、スタンプは、貴方ではありません。

人の言葉には、言霊といって、魂が宿るとさえ言われています。

・口調。

・声のトーン。

・人の表情。

これらが全て視覚、聴覚、嗅覚に伝わるからこそ、人の想いが伝わるのではないでしょうか?

ですから、断り方を考えると、感情が見えない言葉だけが残るSNSは、感情が見えないために、違う感情を生み出すきっかけになりやすいのです。

トラブルを避けたければ、確実に返す方法は、言葉にしておくことをおすすめします。

女性が、断る時、声が震えていれば、当然男も何も言えません。

怖がらせてごめん。

こんな感情をSNSで伝えられるでしょうか?

無理ですよね?

だからこそ、人の気持ちを伝えるなら、あなたの声が最も武器になるのです。

こうした視点を含めてぜひクリスマスに誘われた時、困った!

こんな女子の悩みがいつの時代でも柔軟に対応できる事を願っています。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

他にも、クリスマスの誘われたという内容については、クリスマスに誘われたのは脈あり?付き合う前に誘う男の手口

スポンサーリンク
もご紹介してます。

男の気持ちを知りたい方は、見分け方の1つに活用してください。

最後まで記事をご覧頂きましてありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ