付き合う前電話の時間や話題成功失敗後悔の違い男性編

スポンサーリンク

付き合う前の電話のタイミングや話題の選び方を成功と失敗後悔で比較しています。

このページをご覧頂き有難うございます。

サイト管理人2児パパと申します。

先日、私の友人にようやく久々の彼女候補が出来ました。

しかし、30代である友人から、こんな相談を受けたのです。

久々の彼女だし、今更だけど、電話の時間や話題って何がいいのかな?

失敗した事あるし今回は年もあるし、失礼は避けたいんだよ。

このような悩みは付き合う前の男女で多いと思います。

さて、そこで私が日ごろからアドバイスしていることとして、

付き合う前の電話の時間の選び方のコツ

付き合う前の電話の話題に困らない話の組み立て方

付き合う前の電話のタイミングで失敗しやすい選び方

付き合う前の電話の話題で失敗後悔しやすい話題

以上の4つを中心にご紹介していこうと思います。

あなたの付き合う前の電話についての悩みに少しでも参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

付き合う前の電話の時間の選び方のコツ

付き合う前 電話 時間 選び方

スポンサーリンク

最初にご紹介していくのは、電話の時間の選び方をご紹介していきます。

電話の時間選び方1.女性が孤独感を感じやすい時間を聞き出す

メールの何気ない日常会話。

この時間に

「この女性は、いつ孤独感を感じやすい子なんだろう?」

こんな疑問をぶつけていく事が重要。

例えば、

「一人だなぁを感じるって時ってあるのはなんでだろうね?」

相手の考え方を聞きながら、質問していくことで答えやすい環境を作ることはできます。

相手の孤独を感じる時間 この答えが、「メールではなく、ちょっと声が聞きたくて」を伝えやすい時間。

こう考えながら、私は付き合う過程の女性には必ず相手の心の穴を塞ぐアイテムとして電話の時間を選びました。

では、こうした孤独を感じる時間に電話をするなら、どんな話題がいいのか?についてご紹介していきます。

 

付き合う前の電話の話題に困らない話の組み立て方

付き合う前 電話 話題 成功法

誰もが抱える孤独感を抱く時間、そのひと時に、異性からの電話。

人は孤独を感じやすい時、どんな声や話題が聴きたくなるのか?

この内容を体験からご紹介していきます。

付き合う前の電話の話題は共感を第一にする会話テクニック

孤独感を感じやすい時に、誰かの声が支えになるのは、何より共感なのです。

  • 今の自分が一人ではない誰かがそばにいる安心感
  • 今の自分の感情は、自分だけが抱くものではないという安心感
  • いま電話してきた人は自分の心の支えになってくれそうな人だと思える感覚

こうした話題を選ぶことがまず最初のステップ。

付き合う前の電話の話題は報告を聞ける会話テクニック

徐々に相手の孤独感が薄れてくると、女性というのは、聞いて欲しいと思う感情が芽生えます。

すると、

報告のメール等が増えてくるのです。

・今日の自分の楽しかったこと、寂しかったこと、悲しかったことなどの報告

・今自分が気になっている話題についての報告

・自分の周りで起こった自分にとって興味関心ある物事への共感を確認する報告

この時、あなたは、必ず受け皿に徹することが重要。

相手に自分の意見をぶつけてはいけません

あくまでも聞き役に徹するのです。

相手から徐々にその報告が広がってくる時、相手の中にあなたの存在価値が高まってきていることが確認できるのです。

これが、電話の話題に失敗しないコツです。

では次は、付き合う前の電話の時間について、失敗しやすいタイミングの選び方をご紹介していきます。

 

付き合う前の電話の時間で失敗しやすい選び方

付き合う前というお互いがまだ自分の時間を持つ事を前提としている時に、失敗しやすい電話の時間の選び方をご紹介していきます。

付き合う前の電話の時間失敗原因は先入観

失敗しているパターンで一番多いのが、この夜だからという仮説をもとにした時間の選び方。

私の友人にもこのパターンで失敗した人は多数います。

夜なのに、何かしている可能性は低いだろう

この思い込みが、大きな失敗の原因なのです。

現代は、スマホという端末によりいつでも手軽にネットにアクセスが可能ですよね?

夜の自分だけのプライベートタイムだからこそ、

・無料視聴のドラマやアニメを見たい方

・雑誌やコミックの読み放題サービスを利用する方

・友達とのラインの時間

・自分の気になった話題を調べる時間

時間の使いやすさは無限大に広がってしまっているのです。

中には、

美容のために早寝早起きを徹底して、朝活を大事にしてる!

なんて女性も最近は珍しくないのです。

相手の時間を邪魔する可能性が低い時間というのは、自分のリズムとは違う可能性がある。

この事を十分頭に入れながら、成功法となる孤独感をベースに考えてみてください。

あなたの心使いをしたいと思う気持ちがあるなら、きっと切り替えできるはず。

信用を築く事は、本当に大変ですが、信用を壊すのは一瞬。

あなたの成功のためにはまず相手の女性を支える、包み込む存在になることに徹しましょう。

最後に、

せっかく付き合う前の女性が自分との電話の時間を作ってくれたのに、話題で冷めてしまい、結果うまくいかない

こんな失敗をしやすい話題の失敗例をご紹介していきます。

 

付き合う前の電話のタイミングで失敗後悔しやすい話題

貴方の為に相手の女性がせっかく付き合う前のひとりの時間を貴方の為に電話の時間を用意してくれた。

その時、失敗してしまいやすい話題を失敗例ごとにご紹介していきます。

付き合う前の電話の話題失敗例1.自分の話を聞かれてないのに話す

根本的な部分ですが、女性は話を聞くのは苦手な生き物です。

相手の話が聞きたいと思えるのは、彼氏という特別な存在になってからです。

この点をしっかりあなたには認識しておいて欲しいのです。

付き合う前の電話の話題失敗例2.今やってるテレビやドラマをネタにする

・ドラマを見ている

・バラエティ番組を見ている

そんなひと時に、電話をしてしまうという行動を取る方もいます。

あなたと一緒に生活している環境にもないのにです。

こういう時は、メールも電話も控えるべきなのです。

相手の女性にもプライベートタイムがあります。

あなたがもし話題を相手と電話する時間をもらうなら、この時間も終わって、一息付いたタイミングで相手がその話題をあなたに振ってきた時。

男性は、ネタに困ると、こんな事をイメージしたりします。

・この話題はきっと相手の女性も気になるはずだ

・この店の情報はきっと知りたいはずだ。

・この番組だったら相手は好きだって言ってたし、話題にして問題ないだろう

この話題選びに電話のひと時なら、一つの疑問を加えて欲しいのです。

「相手があなたにその話題を話したいと言っていたか?」

この答えがノーなら、まだあなたという存在はそういう話題を話したい相手ではない可能性があります。

つまり、

なぜ、あなたとその話題を話する価値があるのか?

相手の女性にとっては、こじつけ感が伝わりやすい話題選びとなってしまう可能性が高いのです。

付き合う前の電話の話題失敗例3.今後の予定をネタにする

会いたいと思う気持ちを抱く男性がついついやってしまう話題選びの失敗例。

相手の女性の予定を知っておけば誘いやすいだろう

はっきり言っておきます。

女性とは、こうした心理を見抜く力は男性とは違い、ずば抜けています。

つまり、

下心が丸見えの電話の話題となってしまします。

ですから、

この話題は、付き合う前でもかなり気心がしれた女性との会話の話題にしか使えないのです。

最初の誘い方、2回目の誘い方等の確認をする方法は全く別。

あなたがもし、こうした話題を軸に女性との電話の時間を使おうとしているなら絶対にやめましょう。

失敗後悔はあっても、成功の可能性はほぼゼロとなります。

いかがでしたか?

男性の心理と女性が欲しい電話の時間や話題とはこうした大きな溝があります。

あなたは、男性として相手の女性を彼女にしたいと思えていますか?

もしそうなら、この助言的内容、是非実践してみてください。

心が開けば、相手の女性は自然に相手からあなたを頼ってきます。

最後に、

心の鍵は、相性が合う鍵ならスムーズに開きます。

こじ開けようとすれば、鍵穴が壊れます。

男性であるあなたは鍵です。

相手の心があなたの鍵で空きやすい状況を電話の時間と話題で作りましょう。

私がご紹介している付き合う前のデートや電話、メールの作法

カップルになる前つまり、付き合う前のひと時における話題について、以下の内容もご紹介しています。

付き合う前デート1回目の誘い方とは?

付き合う前のデート場所選び映画は何回目?

付き合う前-デート-悩み/付き合う前2回目デートメールの誘い方文例

付き合う前デート場所に映画は何回目デートで?

ディズニーデートを例に付き合う前に手をつなぐおすすめスポット選びを紹介

こうした内容を含めて、あなたの恋愛オリジナルストーリーをしっかり築いてみてください。

私への直接の相談もどんどんご相談ください。

きっとあなたの恋の悩みを私の周りからの相談依頼体験記を含めて、相手の女性の性格などを含めてアプローチ法をしっかりアドバイスできると思います。

長い文章を最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの最後に「よかった!」を聞ける情報を今後も更新し続けます。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ