付き合う前2回目デート誘い方|間隔やメール文例成功法を紹介

スポンサーリンク

付き合う前2回目デートメールの誘い方文例集男女別をご紹介しています。

このページをご覧頂き有難う御座います。

サイト管理人 2児パパと申します。

付き合う前の2回目デートを誘いたいけど誘い方はどうすればいいのか?

デートという緊張感がいっぱいの時間の時ついつい思い返して気づくこともありますよね?

このページでは、

付き合う前の2回目デートを誘う時の成功しやすい誘い方

付き合う前の2回目デートに誘う時のメールの文例

付き合う前の2回目デートに誘う時の間隔の見極め方

付き合う前の2回目デートに誘う時の失敗しやすい注意点

以上の4つを私の体験談からご紹介していこうと思います。

あなたのデートにおける情報集のひとつに加えてみてください。

スポンサーリンク

付き合う前の2回目デートを誘う時の成功しやすい誘い方

付き合う前 デート 2回目 誘い方

スポンサーリンク

では早速、2回目デートの誘い方成功法からご紹介していきます。

付き合う前の2回目デートの誘い方成功法1.会話に名残を加える

1回目デートの最後には、必ずこんなシーンがあると思います。

・別れの直前の食事の時間

・ベンチや車内で会話した際の最後の時間

・電車での待ち時間の会話

様々な場所で1回目デートの最後の会話の時間があると思います。

この時間の会話の内容が非常に重要。

この時間で、以下の内容に触れていきます。

相手が興味を最近持ち始めた場所やスポット

特に2回目デートには、女性の意思を尊重させることを強くオススメします。

緊張感がお互いピークだった1回目から女性の好きな場所に一緒に行かせてもらう

そんな感覚を持たせられる会話で終わることが重要です。

付き合う前の2回目デートの誘い方成功法2.会話の流れで2回目の約束をしない

女性の好みが聞けたところで、男性にありがちですが、

「じゃあ今度一緒に行こうよ!」

簡単に誘いやすそうな言葉ですが、

会話の流れとはいえ、相手のあなたへの心象も考えてください。

あくまでも、会話は全て相手の好みを知るための情報収集の場所。

この冷静さこそが、紳士的な対応と若さの違いになります。

ぜひ、紳士的対応を持てる男性になってください。

この点は、女性も同じ。

会話の流れで2回目の約束を取り付ける流れは、「軽い女性」と思われるリスクもあります。

デート中の引くに引けない会話中の2回目デートの約束はおすすめしません。

代わりに意識しておいて欲しいことは、

・会話を名残おしくすること

・その会話が1日経ってもしっかり意味がある時間であったか?

・自分の事をしっかり記憶してくれているのか?

こうした冷静さを持って、2回目デートを考えましょう。

では、実際の付き合う前の2回目デートの誘い方をご紹介していきます。

付き合う前の2回目デートの誘い方成功法3.記憶から翌日で誘う

翌日という1日よくお互い考えた時間を持たせる事で、冷静さや総合的な判断が出ています。

その時、

「やっぱりあの人ともう一度会おう」

そう思えたら、素直に、

「昨日話したスポットへ誘う」

これなら、男女どちらがさそうにしても自然な流れであり、更に1日の時間を与えた誘い。

よって、

・冷静な判断をした上でのノリではない

・あなたを意識した誘い。

・会話の内容を覚えていてくれた事の確認

こう考えても決して間違いではないと思います。

だからこそ、

翌日の誘いが非常に有効であり、成功法と言えるのです。

この伝える術は、電話でもメールでもいいと思います。

では次は、この付き合う前2回目デートの誘い方メールからの誘い方を文例を含めてご紹介していきます。

 

付き合う前の2回目デートに誘う時のメールの文例

付き合う前 2回目 デート 誘い方 メール 成功法

では、具体的に付き合う前の2回目デートの誘い方を文例を含めて、構成をご紹介していきます。

付き合う前2回目デートの誘い方メールは構成が大切

メールという文面だけの誘いには、非常に個人的観点から様々な印象を与えてしまうリスクがあります。

ですから、

文章の構成をしっかりしておく事が非常に大切。

私がおすすめする成功法メールでの誘い方文章構成をご紹介しています。

1通目の文章構成

最初は、お礼と昨日の疲れや体調への心配を含めた質問。

今の自分の心情

良かったら返事下さい。

1通目では、

あくまでも、お礼をしていく事で、昨日の名残を伝える事がポイント

この1通で完結させて誘いをかけるのは、重たくなりますので、注意しましょう。

このメールに返事が来ない場合は、2回目は難しいかもしれませんね?

返事は、最大2日は待つことを考えましょう。

それでは、体調も問題ないという返事が来た場合は、2通目をどうするのか?を文例紹介していきます。

2通目の文章構成

体調についての気遣いの内容相手が振ってくれた話題についての返事

昨日の最後の話題で、○○へ行く(買いに行く等)というのがついつい思い出されて、行きたくなった意思を伝える。

また楽しい時間を過ごせる機会があれば、よろしく。程度の軽い文を最後に付ける。

2通目では、

昨日の名残を現実感に思わせる雰囲気作りが大切

この2通目であまり全く違うネタを振るとまとまりにくくなるのでシンプルにまとめる。

2通目の返事が自分も行きたいとか動ける雰囲気であった時は、3通目で誘いをかけていきます。

3通目の文章構成

返事の内容に対するコメント相手のノリについてのコメント

約束を交わす内容

今度は服装をお互いに伝えようと1回目より共有を増やす内容を入れる。

3通目では、

お互いの会話をまとめる内容であること+距離を縮める内容を加える

自分の伝えたいそのほかはあまり入れない相手の会話の返事の内容を先にする。

こうした3通の流れで2回目デートの約束を決めましょう。

付き合う前2回目デートの誘い方メール内容のポイントまとめ

・基本はシンプルに。

・のり的要素は女性が「楽しい」「嬉しい」と思ってくれてる文面がある場合には、合わせる

・必ず改行を入れて読みやすくする。

等がポイントになります。

それでは、具体的に付き合う前の2回目デートに誘うタイミング(間隔)についてご紹介していきます。

 

付き合う前の2回目デートに誘う時の間隔の見極め方とは?

付き合う前なんだしあんまり近い日にちで2回目の誘いは重たいとか思うかな?

こんなふうに考えている方には、考えすぎと言いたいです。

私と妻の体験から自然な2回目のデートの誘い方をご紹介していきましょう。

あくまでも相手に自由に選択させるメールが大切

楽しい時間だと自分が思えた相手とは、また会いたくなる!

この感情は、男女問わず皆同じです。

少しでも早く会いたいと思う相手なら、自分も幸せな気持ちになりますよね。

しかし、

社会人でも学生でも、それぞれ人には事情と時間の空きの自由がフリーではありませんよね?

付き合う前の2回目デートならさらに、遠慮すべきかばかり考えては、話が進みませんし、誘えません。

そこで、私と妻が取り交わした約束をご紹介していこうと思います。

男である私は待ち役。妻からの誘いを徹底して待つ!

なぜこんな約束をしたのか?

この理由は、女性という性格上の特徴を最大限に考慮した結論。

女性というのは、その日の気分で動く時の方が、多いのです。

だからあえて私は予約を先に入れるという誘うという拘束を一切しないことを妻に伝えました。

で、結果どうなったか?

私たちは、お互いの仕事場が近かったこともあり、毎日会っていました。

今日は誘われないだろう?

1週間続いた日、2週間続いた日、それぞれ私は考えました。

しかし、

妻から毎日、連絡が来て、

・会おう。

・遊ぼう、

・話聞いて、

それぞれ違う日の違う流れがありました。

私は何もしていません。

ただ、私という存在を使いやすいように使えばいい。

そう思っていたのです。

それが、妻にとって、自由にさせてくれる人であり、自分の誘いにはしっかり乗ってくれる人。

もちろん、恋愛感情はあることをしっかり伝えた上での結論です。

この結果からあなたに私が伝えたい事はただ1つ。

・男性であるなら、いつでも声かけていいよ。待ってるよ。と度胸と器を持つことが見せる。

・男性だからこそ誘いたい気持ちを抑えるべき。

・女性であるなら、いつでも呼びつけるくらいの器量と大きな態度でも男性には丁度いい

・女性だからこそ、わがままに誘い出すという行動も男性にとっては好印象

その逆をしたらどうなるのか?というと、

・男性は、女性に対し、誘うタイミングを知らないと二人の仲は、進みません。

・女性は、男性の誘いに対して、構える心情を持ちますよね?

以上の根拠から、誘う一番効率の良い流れは、女性が、誘う。

この方が、スムーズなデートの時間の約束をとりやすい。

これが、私の今までの自分の周りの友達を見ていても思えることです。

あなたが、今回は・・・と思っているなら、ぜひこれまでとは違う発想で動いてみるのもいいと思いますよ。

あなたの彼氏候補は大丈夫?

付き合う前告白後の電話やメール頻度が変化?男性心理の見分け方

では、男性の付き合う前と告白後の豹変や変化を先に見分ける方法

をご紹介しています。

ちょっときつい表現もありますが、心理をご紹介していますのでぜひあわせて今の彼氏候補を当てはめてみてください。

私が思う

デート実体験からの男女の脈アリの仕草、会話、行動

では、ディズニーデートをベースにしたデート最中の確認すべき視点をご紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。

このほかの付き合う前の男女の悩みについては、

付き合う前男女の悩みまとめページ

にて、メールやデートの場所選び方、会話、メールなど様々なシーンごとの悩みをご紹介していますので、あわせて参考にして下さい。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

 


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ