付き合う前12月デートをクリスマスに誘う男の心理と注意点

スポンサーリンク

付き合う前のクリスマスデートに誘う男の心理と対策法

付き合う前12月デートクリスマスについて、この記事をご覧頂きありがとうございます。

付き合う前12月デートクリスマスを選ぶからの誘い」

毎年恒例行事の裏側では色々な人生の物語が繰り広げられてるクリスマスデート

付き合う前のデートという緊張を特別なクリスマスでうけていいの?

付き合う前の12月初デートをクリスマスにしてくる男の心理は?

付き合う前のクリスマスデートで女性が気を付ける事は?

このような悩みや葛藤を持ちながら、期待と不安を工作させている方も多い現代。

私のサイトは、付き合う前のデートからディズニーデート、結婚後の子連れディズニー旅行等の体験を元に心理やオススメをご紹介してます。

サイト管理人2児パパと申します。

付き合う前12月デートという課題について、クリスマスの誘いを含めてこの記事では以下の内容をご紹介してます。

付き合う前12月デートでいきなりクリスマスを選ぶ遊び男子の行動と心理

付き合う前12月デートで真剣にクリスマスデートを選ぶ男子の行動と心理

付き合う前12月デートで男友達からクリスマスに誘われた時の対処法

以上の内容について、私達のデートにおける考え方を含めて、参考にして頂けたらと思います。

スポンサーリンク

付き合う前12月デートでいきなりクリスマスを選ぶ遊び男子の行動と心理

付き合う前12月デート男性心理とクリスマス

「付き合う前の12月で相手を意識していても、いきなりクリスマスデートはどうなの?」

男女共に出会いの機会も少なくなった現代では、焦りを抱き、デートに誘う男性も多くなりました。

男性のクリスマスデートに誘うマナーのあり方から、心理をご紹介していきます。

付き合う前12月デートをクリスマスに選ぶ男の心理1.遊び

「どうせ誘えば付いてくるはずだし、誘ってみよう。」

軽い気持ちを持ちながらクリスマスデートに誘う男性は、いつの時代も必ず居ます。

そして、軽さがどうしても誘い方によって行動心理で現れます。

その行動は以下の特徴があります。

・いきなりクリスマスデートの話題をさらっと持ちかける。

・時間取れる?等の確認が無い。

・来るでしょ?位の勢いで誘ってくる。

男性の心理の中では、クリスマスという特別な日という認識は少ないです。

遊び前提男子がクリスマスデートに抱く心理

あくまでも遊び相手が欲しいというデートの誘い方をする男子も必ずいつの時代も居る。

男子お得意の武勇伝で自慢したい人の心理では、クリスマスは以下の様に考えられてます。

・仲のいい女子なら、寂しい者同士という共通点がチャンスになる。

・誰だって一人で居る事がどこかで孤独を感じてるんだし誘わないと失礼。

・誘わないと何も始まらない。

相手の女性がどれだけクリスマスというひと時を重んじているかを全く考えていません。

だからこそ、簡単に誘う言葉が出てくるのです。

ロマンチストと女慣れは紙一重。

自然に誘われる流れから、返事に迷いはあっても行動した!

女性の行動の1つである流されるという気持ちを上手く使うというのがこうした遊び心前提の誘い方と行動となります。

では遊び人とは違う女性を思い、クリスマスデートに誘う男性の行動や心理をご紹介していきます。

 

付き合う前12月デートで真剣にクリスマスデートを選ぶ男子の行動と心理

付き合う前の12月デートにクリスマスを真剣に選ぶ男性の心理と行動についてご紹介していきます。

付き合う前の12月デートにクリスマスを選びたい真剣な男性の行動

女性との長い未来(彼氏彼女の関係)を築きたいと思う男性の行動はどんな特徴があるのか?

実際に、初な人や誘うのを迷っている男性には以下のような行動に特徴があります。

・クリスマス前に必ず時間取れる?というクリスマスデートに誘う為の前置きが有る。

・クリスマスに誘うのは申し訳ない、いいのかな?という迷い混じりの言葉が聞こえる。

・本題を打ち出すまでの間が長い事から女性が察する機会も多い。

実際に、私も過去に誘う時には、いくら付き合ってるという時も、女子会等の仲良しの付き合いも考えて、毎年考慮してました。

つまり、行動という中では、貴方の環境を優先した誘っていいかを迷う行動。

まして付き合う前ともなるとウジウジして見える女性も居ると思います。

しかし、この行動は貴方に対しての軽さよりも、慎重さと自分の立場への考慮の現れ。

時間を待つ事も多いと思いますが、この様な誘いの時は、ぜひ相手をじっくり見てあげて下さい。

では最後に、付き合う前の12月デートに誘われた時の女性の対処法をご紹介していきます。

 

付き合う前12月デートで男友達からクリスマスに誘われた時の対処法

「女性が付き合う前のクリスマスデートに誘われた時はどうしてあげればいい?」

私の妻の妹や20代30代も多くが悩むクリスマスデートへの女性の返事。

実際の状況を見ていない中でも、最低限意識して欲しい事をご紹介していきます。

付き合う前のクリスマスデートへの女性の返事1.断り方

まずは、断るという方法についてです。

クリスマスは彼氏と過ごす特別な時間。

女性の中には、イベントを非常に大切に考えてる方もいらっしゃいます。

だからこそ、なんて断るのがベスト?と悩む方も多い現代。

私が最もおすすめするクリスマスデートの断り方は、女子会の誘いがある。

この言葉は、男性には単純に伝わりやすいからです。

何故か?

女性の友達付き合いより男性の友達付き合いの方が年数も長いのはよく知られてる話。

男性にとって、仲間を大切にする思いは、自分が付き合う前という環境だからこそ、優先順位としても何も言えないのです。

ですから、断り方を悩む必要は全くありません。

気軽に女子会を理由にしてあげましょう。

付き合う前のクリスマスデートへの女性の返事2.失敗後悔する断り方

クリスマスデートを断る理由に迷って、ついつい口にして後悔した理由。

最も多いのが、会社の誘いという理由。

「会社の飲み会や打合せが入った。」

女性の仕事が十分知られてる場合は、もちろん合理的であり、納得してもらいやすい理由。

しかし、その場のとっさの判断という答えではかなりリスクがあります。

・そんな忙しい仕事だったかな?

・みんなそれぞれ予定を入れたいのではないのか?

・会社も考慮してくれないんだ、ひどいね。

聞いた男性から率直な感想のコメントを貰った時が最も返答に困ります。

ですから、理由が本当に会社の都合ではない限り、会社という言葉は使わない事をオススメします。

付き合う前のクリスマスデートへの女性の返事3.OKするのは即答?保留?

女性が「付き合う前でもこの人となら、12月だしクリスマスデートを過ごしてもいいかも」と思った時のOKサインをご紹介していきます。

まずは、OKサインを出すタイミングですが、1つ注意してほしいことがあります。

女性が即答出来る環境というのは、以下の証明にも繋がります。

・クリスマスにも暇なら、年末年始の誘いも簡単だよ。

・自分の周りの友達は、クリスマスのイベントみんな埋まってるよ。

まるで、残り物になってる発言をしてる様な心象に繋がるリスクが有るのです。

ですから、予定は空っぽで入る予定も全く無くても、とりあえず保留をしておきましょう。

この保留は、女性にとって好奇心を抑えることになることも有るかもしれませんが、安心して下さい。

男性が、即答した人を誘い、補修した人を断っていたら、遊びでしかありませんから。

あくまで、保留は相手の心理を確認する上でも重要ですから、焦らず行動していきましょう。

付き合う前のクリスマスデートへの女性の返事4.OKするならどんな回答

実際に、OKサインを出してあげたいけど、どうやって返事をすればいいのかわからない。

女性の中には、誘いを喜ぶ心を押し殺したい方も多くいらっしゃいます。

そんな時にオススメは、こんな回答です。

・クリスマスを付き合う前の私と過ごすのでいいの?

・男友達の予定はないの?

・クリスマスのデートって混んでない?どこいくの?

未来を想定する話や自分を選ぶ理由を聞き出すようなOKサインを出してみて下さい

最初に、男性は、クリスマスのデートの誘いに前向きな回答があっただけで舞い上がります。

そして、楽しませるために必死にアピールする回答をしてくる。

この回答を見て、最終の判断をしておくのが大切なのです。

勢いや予定を何も考えていない人とのクリスマスのひと時が付き合う前の12月デートでは勿体ないですから。

断り方もOKサインも心理の攻防戦。

クリスマスという素敵なひと時のデートを付き合う前の決断に変える為に相手の様子をよく観察してみてください。

男性からの誘いを待つだけでは、難しい現代社会。

クリスマスおすすめスポット|付き合う前デート失敗後悔注意点

スポンサーリンク
にて、デートコースの選び方もご紹介していますので、興味の有る方はお役立て下さい。

最後まで記事を読み進めて頂きありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ