ディズニーバケーションパッケージファストパス枚数や使い方は?

スポンサーリンク

ディズニーバケーションパッケージのファストパスを解説しています。

このページをご覧頂きありがとう御座います。

2015年5月下旬には、待ち時間150分以上ほどの大混雑が予想されているディズニーランド。

ただ黙って待つしかないのか?

そんな思いを抱えてる親御様やカップルも多いと思います。

そんな皆様にバケーションパッケージのファストパスという取得方法や使い方をご紹介していこうと思います。

このページでは、

ディズニーバケーションパッケージファストパスの枚数について

ディズニーバケーションパッケージファストパスの使い方について

ディズニーバケーションパッケージ予約のコツ

以上の3点を中心にご案内していこうと思います。

どうぞゆっくりご覧下さい。

スポンサーリンク

ディズニーバケーションパッケージファストパスの枚数について

ディズニー バケーションパッケージ

スポンサーリンク

まずは、バケーションパッケージにおけるファストパス枚数の特徴についてご紹介しています。

バケーションパッケージファストパス最大枚数は何枚?

バケーションパッケージは、目的に合わせて種類があります。

・ショーやディナーを主体としたい方

・キャラクターグリーティングを主体にしたい方

・ファストパスを主体にしたい方

・ナイトパレードを主体にしたい方

等目的によって異なります。

今回は、ファストパスを主体としたプランについてご紹介していきます。

ファストパス最大枚数は何枚になるバケーションパッケージプランは?

バケーションパッケージプランの中でもファストパス枚数が最大の4枚となるバケーションパッケージを解説しています。

バケーションパッケージ商品名

アトラクションをめいっぱい楽しむ2DAYS

特典内容

・リゾートライン用のフリー切符 2日分(大人800円 小児 400円相当)

・オリジナルガイドブック 1冊

・オリジナルグッズ引換券 1枚(何がもらえるかはお楽しみ)

・フリードリンク券 1枚

・チケットホルダー引換券 1枚(購入なら1300円相当)

これらが宿泊者1名につきかならずもらえるのです。

こうした内容から、待ち時間が長い日ほど、

・買い物時間がかかること

・待ち時間が長くなること

・オリジナルの特典をもらえること

等で、費用以上の価値は多大になると思います。

では、バケーションパッケージのファストパスの使い方や注意点をご紹介していきます。

 

ディズニーバケーションパッケージファストパスの使い方について

ディズニーバケーションパッケージ使い方

バケーションパッケージがあれば、どんなアトラクションでも使えるのか?

どうやって使うのか?

などの素朴な疑問についてお答えしていきましょう。

バケーションパッケージファストパスの使い方

ディズニーランドにおいてファストパス対象であるアトラクションをご紹介しています。

・ビッグサンダーマウンテン

・スプラッシュマウンテン

・ホーンテッドマンション

・プーさんのハニーハント

・モンスターズインク

・スペースマウンテン

・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

つまり、

ファストパスを発券しているアトラクションが対象。

その他のアトラクションには使えません。

ここが注意点ですね。

特別な手続きをすることなく、アトラクションへ向かい通常のファストパス同様に見せる事で使用可能。

この内容を含めても、「ファストパスの取得の時間短縮」として利用可能になるのが、最大の特典だと私は思います。

ハッピー15エントリーを活用した子連れディズニーで効率よく周る方法

でご紹介してる回り方なら更に効率化を高めてくれると思いますよ。

では、このバケーションパッケージの予約を取るコツについてご紹介していきます。

 

ディズニーバケーションパッケージ予約のコツ

バケーションパッケージを予約する上で大切なことをご紹介しています。

バケーションパッケージは休みや激戦日もある

実際アトラクションファストパス4枚付きも特徴があります。

平日は予約可能。土日は難しい?

こんな単純な内容でも大きく価値の違いもあると思います。

さらに、

予約の時期についても、

・クリスマス

・夏休みシーズン

・9月4日(シーミラコスタオープンの日)

・4月15日(ディズニーランドがオープンした日)

等、休みの時期というだけでなく、様々な他の事情からも混雑する日は存在します。

ですから、

予約は、3ヶ月前程度からの予約をオススメします。

では、具体的に予約のコツをご紹介していきます。

バケーションパッケージ予約のアクセスタイムがコツ!

バケーションパッケージだけでなく、ディズニーホテル予約のコツと言えるのは、アクセスの日よりも時間が重要。

ディズニーホテルの安い日やキャンセル料

で、キャンセル料金に関してのご紹介もしています。

時期をまずはおさえる事を優先するのなら、タイムアクセスを制す。

この事を第一にしてください。

バケーションパッケージ位の需要がある内容は、平日特に休み明けの早朝が穴場

深夜の粘り勝ちをしやすいのは、お得な最安値を勝ち取る方法。

それに対して、

バケーションパッケージほどの金額が大きくなる内容は、深夜アクセスで飛び交うような光景も多いですが、早朝はさっと波が引く傾向があります。

その時間をしっかり確認に使ってください。

バケーションパッケージの価格をまだご存じでない方は、

バケーションパッケージスタンダードプラン詳細や価格について

年末年始のバケーションパッケージを狙ってみたいという方は、

バケーションパッケージ年末年始対象はどれ?価格は?

にてご紹介していますので、こちらも希望の方は検討材料の比較に活用してください。

でご紹介していますので、併せて参考にしてみて下さい。

きっと諦めかけていた日が空いてる瞬間があると思います。

深夜の粘り勝ちより早朝勝負。

これでバケーションパッケージは攻めてみましょう。

子連れで行くディズニー旅行体験記では、

・<レストラン選びのコツ

・アトラクション周り方のコツ

等もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ