アンバサダーホテルシェフミッキー料金画像付子連れ体験記

スポンサーリンク

アンバサダーホテルシェフミッキー料金ランチタイムに経験。

2017年5月の4歳2歳子連れ体験を領収書の画像付きで料金の詳細を含めてご紹介していきます。

ディズニーアンバサダーホテルシェフミッキー料金についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

シェフミッキーについては、以下のような内容も注目を集めています。

予約のコツ

料金

朝食

このような細かな1つ1つが悩みの種になっているようです。

私のサイトは、ディズニー大好きな妻と付き合う前デート、カップル、そして子連れにいたった経験を含めて、その合間に組んだ新築住宅ローン経験等を中心にご紹介しています。

サイト管理人2児パパと申します。

アンバサダーホテルシェフミッキー料金ランチを体験から、以下の項目でご紹介しています。

アンバサダーホテルシェフミッキー料金ランチは安い?(画像付)

アンバサダーホテルシェフミッキー料金でおすすめのタイミングはいつ?体験記

少しでも子連れのディズニー計画をしている方の中で、シェフミッキー料金を含めて、ランチ計画をしている亜k多は、参考にしてください。

スポンサーリンク

アンバサダーホテルシェフミッキー料金ランチは安い?(画像付)

シェフミッキー料金ランチ

家族4人(子供4歳、2歳)という構成で利用をさせていただきました。

この時の料金は安いと言えるのか?

我が家が、パーク内でのレストランを利用した比較を含めてご紹介していきたいと思います。

アンバサダーホテルシェフミッキーランチ料金の魅力1.大人料金

シェフミッキーのランチ料金は、以下の通り。

シェフミッキーランチ料金詳細 料金(税込)
大人1名 4120円
ドリンク料金 520円
スイーツ料金 上記大人分に込

このようになっています。

そして、ドリンクは、コーヒーやアイスティーなどの場合は、一定の種類の範囲内に限りおかわりが自由。

他のレストランでも、ドリンクのおかわり自由は、たしかにコーヒーの場合は存在している店舗もあります。

代表的なのが、ディズニーランド内にあるれすとらん北斎

スポンサーリンク
。(体験記をリンク先でご紹介しています。)

しかし、スイーツは別料金。

そして、ブッフェとして、何度も取りにいける事がやはり楽しみにもなります。

ですから、ランチタイム1件単価2000円前後を倍の料金で出したとしても、メニューへの自由度からしたら、非常にメリットが高いと思います。

アンバサダーホテルシェフミッキーランチ料金の魅力2.空間と時間

シェフミッキーのランチ料金が安いと感じた理由は、レストランの環境的要素も大きいです。

以下の項目が非常に助かるポイント。

  • 雨の日(梅雨等も含む)でも、湿度やテラスという悩みを抱えない。
  • レストランでの座席を探す手間などが無い。
  • レストランの時間が90分という時間でグリーティングもゆっくり楽しめる。

こうした時間と空間をかりる費用として考えるなら、パーク内のレストランの中でも、テラス付きとは違う演出として費用を出す価値はあると私たちは考えます。

アンバサダーホテルシェフミッキーランチ料金の魅力3.子供料金

子供達が4歳2歳というまだ小さいお子様連れの方がディズニーでレストラン探しをするのは大変ですよね?

子供の料金は、以下のとおりです。

シェフミッキー料金子供の項目 料金(税込)
子供1名 1860円
ドリンク料金 620円

子供1名につき、2480円がランチタイムの料金。

この料金で、子供たちには、こんな楽しみがあります。

ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーとの確実に叶うグリーティング。

ミッキー達の衣装もシェフミッキーでなければ見られない衣装を見られる。

スイーツ等も子供達の楽しめるラムネやお菓子等も用意されている。

こうした楽しみがある時間に、2000円前後の料金価値は十分あると思います。

では続いて、シェフミッキーを使う上で子連れで楽しむ為におすすめの時間帯を体験からご紹介していきます。

 

アンバサダーホテルシェフミッキー料金でおすすめのタイミングはいつ?体験記

アンバサダーホテルのシェフミッキーを使うなら、いつがおすすめか?

この点を子連れ体験からご紹介していきます。

アンバサダーホテルシェフミッキー料金のおすすめの考え方1.朝食

シェフミッキーの料金を朝食に使うメリットは、子連れの場合は以下のような内容が考えられます。

  • ランド、シーでのグリーティングアトラクションの代替としても計画しやすい。
  • 朝食をしっかり食べさせたい家庭には、和洋中の選択肢が豊富に存在する。
  • 子連れには、朝の早い時間の朝食も対応している。

パークで朝食を取るのは、やはり現実味が欠けます。

当然、パーク開園まで待つというのが最大のリスク。

ですが、コンビニで済ませるのも味気ない。

このような考え方の方には、グリーティングを含めたブッフェレストランの価値として考えれば非常におすすめなのです。

アンバサダーホテルシェフミッキー料金のおすすめの考え方2.昼食

昼食にアンバサダーホテルシェフミッキー料金を支払う価値があるおすすめをご紹介していきます。

それは、アンバサダーホテル宿泊者にとって最も得があると私たちは体験からも感じます。

2時間分の駐車場サービスを受けられる。

この点を上手に活用しておくと、チェックアウトの日の駐車場移動の時間も稼げます。

早めのランチを済ませて、上手に子連れの支度等の時間をかせぐ。

この方法が使える事で、昼食は、食事以外のメリットを感じることが出来るのです。

アンバサダーホテルシェフミッキー料金のおすすめの考え方3.夕食

夕食にシェフミッキーを使う。

この場合は、以下のような心配に対する答えとなると思います。

  • ランド、シーから、ホテルに移動したくない子供への説得材料になる。
  • 量を欲しいご主人のお腹もブッフェだからこそ、満たしやすい。
  • シーからランドに移動する(又はその逆も可)中継地点的使い方も可能。

もう少し遊びたい人から、早めのホテル移動をしたい親御様まで、活用法は、移動する目的に使う。

こうした早めの夕食がもたらす効果は高いと感じました。

私たちは、今後もディズニーホテルがアンバサダーホテルの利用でなくても、シェフミッキーを使う予定です。

それだけ料金の価値も明確性があり、非常に安心できると考えています。

我が家のディズニー体験は、以下のような対象ごとに、まとめページをご用意しています。

ディズニーデート(付き合う前体験まとめ)

ディズニーデート(カップル体験まとめ)

ディズニーカップルデートおすすめスポットまとめ

ディズニー子連れ1歳体験まとめ

ディズニー子連れ0歳から4歳体験まとめ

ディズニー妊婦(妊娠5か月)体験まとめ

ディズニー服装まとめ

あなたの気になる相手とのひと時から、服装まで幅広い情報収集のサイトとして活用して下さい。

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ