ディズニーイースター2017食べ物|子連れおすすめ【画像付】

スポンサーリンク

ディズニーイースター2017食べ物子連れお勧めできる満足できたレストランをご紹介していきます。

ディズニーイースター2017食べ物について、この記事をご覧いただきありがとうございます。

ディズニーイースター2017子連れで体験してきました。

やはり、ディズニーと言えば、期間限定の器やカップなどを含めて、食べ物への関心も高まります。

新キャラクタモチーフのスイーツなども注目を集めていますが、この記事では子連れにおすすめの満腹になったレストランをご紹介。

私のサイトは、ディズニー大好きな妻や子供たちとの思い出を含めて、以下の経験を軸に運営しています。

ディズニーデートを付き合う前にランド、シーで経験。

ディズニーデートでホテルのサプライズ、告白スポット、レストラン選び、アトラクション選びを経験。

ディズニーカップルデートにも紹介したいお勧めのデート成功を体験。

ディズニーデートから妻となり、子連れ0歳1歳とランド、シーを経験。

ディズニーを2歳子連れと妊婦(妊娠5か月)の妻とランド、シー経験。

ディズニーを下の子が0歳の時は、あきらめて新築一戸建て購入(住宅ローン審査で一苦労)

ディズニーを1歳3歳子連れでランド、シーを経験。

ディズニーを4歳2歳で2017イースターに初挑戦。

このように、少しでも子供たちとの思い出も含めて、レストラン選びでの苦労やアトラクション、待ち時間、ファストパス対策等もじっくりご紹介しています。

サイト管理人2児パパと申します。

ディズニーイースター2017食べ物について、この記事では以下の項目でご紹介しています。

ディズニーイースター2017食べ物でシーのおすすめレストラン

ディズニーイースター2017食べ物でグリーティングにお勧めのレストラン

ディズニーイースター2017食べ物で間食のお供にお勧めのグッズ

以上で、少しでも子連れでも楽しめる食べ物探しにお役立ていただけたらと思います。

スポンサーリンク

ディズニーイースター2017食べ物でシーのおすすめレストラン

ディズニーイースター2017食べ物子連れ体験

スポンサーリンク

4歳2歳の子連れで行った今回のディズニーイースター2017。

2泊3日の旅行の中で特に、おなかもいっぱいだし、付属したサービスにも満足できたレストランをご紹介していきます。

ディズニーイースター2017食べ物おすすめはシーで発見‼

我が家が体験して、お勧めしたいのは、ディズニーシーマーメイドラグーンにあるレストラン「セバスチャンのカリプソキッチン」。

我が家には、上の子も下の子もアレルギーの心配があります。

ですから、あまり多くの選択肢はないのが現実。

ですが、それなりに低アレルギーメニューを用意してくれているのがディズニー。

そして、このセバスチャンのカリプソキッチンは、マーメイドラグーンで午前11時前に遊んでいた時、ママがおなかすいた発言から、急きょ決まりました。

実際、このレストランは、過去に使った経験がなかったので、2017イースターで初挑戦。

予算などもご紹介していきます。

セバスチャンのカリプソキッチンで子連れ4人の予算【画像付】

4歳2歳30代の妻と私で4人で食べた予算は、↓

セバスチャンのカリプソキッチンランチ予算家族4人子連れ

領収書ですが、金額は、3860円

ランチタイムで、家族4人の予算なら、1名965円。

ドリンクは全員付けています。

さらに、バーガーを包むための紙もディズニー仕様になっていてかわいかったですよ。

私は使わずに、持ち帰ってきました。

この予算なら、多くの地方の方が、地元でランチを食べるより安い予算の可能性も十分ありますよね?

ですから、食べ物としてお勧めで切ると考えました。

セバスチャンのカリプソキッチンはディズニーデートランチでもお勧め?

価格帯だけでなく、暑さや紫外線対策を必要とするのが、イースター期間。

このタイミングのディズニーデートももちろん以下の点でお勧めです。

日陰であり、涼しい屋内で食べられるランチ。

座席的にも2名より3名4名用座席が多くゆとりもある。

マーメイドラグーンなので、お土産の店舗も一緒に楽しめる。

こうしたポイントを含めても、お勧めできると私は感じました。

では続いて、グリーティングのおすすめレストランをご紹介していきます。

ディズニーイースター2017食べ物でグリーティングにお勧めのレストラン

ディズニーイースター2017食べ物で、子連れにお勧めしたいのが、グリーティングレストラン。

今回も、以下のレストランでグリーティングを経験してきました。

ホライズンベイレストラン

シェフミッキー

この2つを比較しながら、ディズニーイースター2017でお勧めをご紹介していきます。

ディズニーイースター2017グリーティングレストランはシェフミッキー優勢!

なぜシェフミッキーがホライズンベイレストランよりおすすめか?

以下の比較をご覧ください。

ホライズンベイレストラン シェフミッキー
グリーティングできたキャラクター

ミッキー

ミニー

プルート

グリーティングできたキャラクター

ミッキー

ミニー

ドナルド

デイジー

時間制限;60分 時間制限;90分
オーダーするメニューブッフェですが、追加は無し! オーダーするメニューブッフェで自由に取りに行ける
スイーツの種類ケーキ

プリン

ゼリー

ムース

スイーツの種類お菓子(ラムネ)

ケーキ

ゼリー

ティラミス

フルーツ

価格:8030円(税込み) 価格:14540円(税込み)
記念撮影別途場所:なし 記念撮影あり:上記価格に2160円込

このような違いから、価格的要素以外における会えるキャラクターの数や家族での記念撮影という流れを含めてシェフミッキーの方がお勧めであると感じました。

では最後に、ディズニーイースター2017食べ物のお供としても必須アイテムがありますよね?

お勧めをご紹介していきます。

 

ディズニーイースター2017食べ物で間食のお供にお勧めのグッズ

ディズニーイースター2017食べ物関連グッズおすすめ

ディズニーイースター2017食べ物として、やっぱりディズニーならポップコーンは間食のお供!

こんな子連れも多いのではないかと思います。

我が家も下の子がまあとにかく食べる食べる。

一人でポップコーンバケット1個分をしっかり食べ上げたのに驚かされたのも2歳子連れディズニー体験でした。

で、この関連グッズと言えば、そうです。ニモ&フレンズグッズです。

ニモ&フレンズポップコーンバケットは意外に可愛かった!

ポップコーンバケットは、我が家では以下の物を持っています。

・スティッチ

・ディズニーシー15周年記念

・ダッフィー。

この3つを毎回の旅行で持参しています。

さすがに、4歳2歳の子連れにまだ4つ目はいらないだろうと見送った今回の旅行。

だって、2018年はディズニーランドが35周年。

当然、ポップコーンバケットも新しいのが登場するはず。

この予想から、今回のニモ&フレンズのポップコーンバケットを見送ったのです。

しかし、ディズニーのお土産としてもポップコーンバケットを贈ることは決して間違いではないと思います。

ディズニーに行くことはある。

友達として、一緒に行くかもしれない。

彼氏や彼女とディズニーに行ったという話を聞いたことがある。

こんな相手になら、ポップコーンバケットのお土産は、2000円台でもあり、手ごろで喜んで頂ける商品だと私は感じました。

私たちが体験したディズニーイースター2017の食べ物で子連れにお勧めのレストランや関連グッズは以上となります。

他にも、ディズニー・イースター2017子連れ体験まとめにて、グッズ(お土産)や雨の日準備等もご紹介しています。

イースター期間でご旅行を計画中の方はお役立て下さい。

このほかにも、誰と一緒に行くのか?

こんな内容から以下のまとめページをご用意しています。

デイズニーデート付き合う前攻略法まとめ

ディズニーカップルデート成功法まとめ

ディズニー0歳から子連れ体験まとめ

ディズニー妊婦(妊娠5ヶ月)体験まとめ

それぞれの行った時の思い出もあって、そしてこれからもずっと毎年ディズニーへの家族旅行を計画してる我が家。

今後もイースター2017情報を公開していきますので、また遊びに来てください。

最後まで記事をお読みいただきましてありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ