ディズニーシーデートプランで失敗しやすい3つの原因

スポンサーリンク

ディズニーデート別れる3つの原因シー編】

ディズニーシーデートプランについて、この記事をご覧頂きありがとうございます。

季節を問わず、ディズニーデートというのは、常に注目され続けているからこそ、人気の度合いのすごさが伝わってきます。

私も今の奥さんと付き合う前のディズニーランド、シーのデートが私からの最初の誕生日祝いのプレゼントでした。

しかし、ディズニーデートでは、シーでもランドでも別れるという言葉が出てしまうほど、失敗も多い場所。

なぜディズニーシーデートで失敗するのか?

この一つの原因には、プランの建て方も意識しておく必要があります。

私のサイトは、ディズニーデートや子連れ、妊婦と子連れなどの体験を通じて、少しでもディズニーを楽しむきっかけを提供したいと思い、各記事をご紹介しています。

サイト管理人2児パパです。

ディズニーシーデートプランの失敗原因について、私の周りからも相談されたプランの作り方について、以下の内容でご紹介していきます。

ディズニーシーデートプランで誤解が多い考え方

ディズニーシーデートプランで失敗する男女の3つの共通点

ディズニーシーデートプランで失敗を活かすには?

少しでも失敗したくないという方の助けや実際に失敗を経験した方の反省の振り返り素材にも活用して頂けたらと思います。

スポンサーリンク

ディズニーシーデートプランで誤解が多い考え方

ディズニーシーデートプラン失敗

ディズニーシーデートという環境で、失敗する人に多い誤解をご紹介していきます。

ディズニーシーデート失敗する人に多い誤解1.ランド比較

ディズニーシーデートのプランを構築する際に、シーもランドもどうせ同じだろうと思っている方も多いです。

しかし、ランドとシーというのは、かなり違う事が多いのです。

細かく言うなら、以下の内容が、私が思うランドデートとシーデーとの違いだと考えます。

TDLデート TDSデート
飲食店選び 回遊する流れも作りやすい 回遊を間違えるとスケジュールも崩れやすい
アトラクション選び 巡回ルートを無視して臨機応変が可能。 一通ルートに近いため、優先順位選びが非常に重要
お土産購入 店舗毎の特徴が明確化してる 何れの店舗でも同商品が購入しやすい
デートらしいスポット 子供と楽しむ景色の方が多い カップルとして、ゆったり楽しむスポットが多い。

TDLをわんぱく坊やの探検スポットにするなら、TDSは、まさに落ち着いた行きたい時にその場所に目指す大人の時間軸。

全く時間の使い方が違うというのが、私の考える決定的な違い。

ランド経験をしてるから、ディズニー慣れしてるつもりの方がし~デートプランを考えるとかなり失敗が多い理由は個々にあると私は確信しています。

ディズニーシーデート失敗する人に多い誤解2.配慮前提

ディズニーランドは、通りに沿って、左右に必ずショップなどの景色が有るのが前提。

しかし、ディズニーシーは決まったスポットにしかこのような景色がありません。

つまり、一人でも気楽に楽しめるという空間ではなく、大人の配慮が必要とされるのです。

ディズニーシーデートプランを考えたのに、失敗をしたという経験をされた方の相談を聞いてると、こんな計画。

・いつどのアトラクションに乗るのか?

・おみやげはいつ買うのか?

・予算は?

このような計画も大切ですが、実際にシーデートプランに計画しなければいけないのは、以下の内容。

・会話の流れ

・疲労確認ポイント

・プラン変更時予備プラン

会話が簡単に途切れるカップルでは、ディズニーシーデートはなかなか難しいですよ。

ディズニーシーデート失敗する人に多い誤解3.ペース配分

最後の失敗デートプランの原因は、ペース配分。

計画を見ていくと、午前と午後のペースが同じという方が多いです。

ディズニーランドは、平坦な道の繋がりが多いテーマパーク。

しかし、ディズニーシーは、ランドに例えるなら、スプラッシュマウンテン経由の途中までが随所に有るようなテーマパーク。

当然ながら、女性のペースが落ちることは重要なポイントと言えます。

失敗する人のペースでデートが進むのは、体育会系男女カップルみたいな状態です。

ですから、相手の体力や疲労をよく考えたデートプランを考える。

最低限このような配慮を心がけたデートプランを立てる事が大切になります。

では続いて、ディズニーシーデートプランで、失敗する人の具体的男女の共通点をご紹介していきます。

 

ディズニーシーデートプランで失敗する男女の3つの共通点

ディズニーシーデートプランで、失敗する男女が抱える共通の課題をご紹介していきます。

ディズニーシーデートを考える際に、どうしても出やすい男女の差も意識しておきましょう。

ディズニーシーデートプラン失敗男女共通ポイント1.ランドORシー

ディズニーシーデートプランにて、失敗しやすい方の中には、ランドかシーかもめたというケースも多いです。

・彼氏がシーに行きたいと押し通してきた!

・彼女がシーに行ったこと無いと言ってきた。

➢やっぱりランドの方が面白いと思ってテンションが下がった。

ディズニーシーは2016年で15周年。

しかし、日本全国から考えれば、15年で全てのカップルがディズニーデートでシーに訪れたなんてことはありえません。

そして、デートとして、出会う二人がこれまでに経験してきたディズニーの可能性は、当然30周年以上を迎えるランドの方が高いですよね。

つまり、行き慣れたデートコースを選択したい人を押し切った影響が、歪になるリスク。

この課題は、男女問わず、共通の認識で覚悟をしておくことをおすすめします。

ディズニーシーデートプラン失敗男女共通ポイント2.リサーチ不足

ディズニーランドに比較して、シーはグリーティングが非常に多い事が顕著。

ミートミッキーしかディズニーランドには、グリーティング記念写真のアトラクションがありません。

対して、シーは、ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、アリエル、ダッフィー、スティッチなど幅広いキャラクタがアトラクションで待っています。

こんなに多数のキャラクタが居ると、記念撮影大好きな女子には、選ぶのも大変。

しかし、彼氏がアトラクション大好きのカップルだったらどうなるでしょうか?

「もう写真はいいからアトラクション乗ろうよ!」

まるで、お互いのシーの楽しみ方が全く噛み合わないままのデートプランになってしまいます。

特に、グリーティングの調査をしていなかったカップルにはこの課題は失敗に直結するほどの歪の原因になります。

ぜひ、グリーティングは、しっかり優先順位を決めて、お互いが譲れないアトラクションやグリーティングを上手にデートプランに入れておくことをおすすめします。

ディズニーシーデートプラン失敗男女共通ポイント3.ゆとり

ディズニーシーデートプランで私が楽しめると思ったのは、昼夜の違いがランドよりも見どころが多数あるという点。

・タワーオブテラー

・コロンビア号

・ミラコスタ周辺の街頭

・メディテレーニアンハーバーを左右どちらからみるかの景色。

ゆったり時間の流れを楽しむ場所は、いくつもあります。

しかし、失敗してる方のデートプランでは、こうした配慮は全くされていません。

「次どこ?後どこ行ってない?」

「ディズニーデートなんですよね?次にまた来ようという選択でゆったり楽しむという選択肢は無いんですか?」

私が隣りにいたら、少し待ったをかけてあげて、一旦景色を見て落ち着いて欲しい気もします。

ゆとりを持ちましょう。

制覇することが楽しいのは、女子会や友達と来る時でも十分可能です。

デートなんです。

シーなんです。

もっと、雰囲気を楽しみながら、ゆったりとゆとりを持った時間配分を心がけてみて下さい。

「心残りがある前提で次回の楽しみを作る。」こんなきもちのゆとりをシーデートだからこそ、持ってほしいのです。

では最後に、既にディズニーシーデートで失敗をした方に、お伝えしたい活かし方をご紹介していきます。

 

ディズニーシーデートプランで失敗を活かすコツ

ディズニーシーデートプランを過去に失敗したという経験をした方のために、次回を失敗しないために配慮することをお伝えしていきます。

ディズニーシーデートプラン失敗の活かし方1.リセット

まず最優先に考えなければいけないことは、前回のディズニーシーデートを振り返らない事が最も重要。

何故か?

それは、以下の状況把握が最初に大切になるからです。

・何より自分の行きたいテンションや失敗したという気持ちがある事が違う。

・相手が違う

・年齢も体力も違う

・ディズニーシーデートで求めるものの価値観も変わった。

つまり、ディズニーシーデートプランの失敗は、反省に活かせる事が、年数が経てば立つほど失われる事を認識しなければいけないのです。

いつまでも過去に囚われて、相手に対する先入観をまた持ち続けることは好ましくないのです。

反省を活かせる人は、次に紹介することを徹底しています。

ディズニーシーデートプラン失敗の活かし方2.向き合う視点

ディズニーシーデートプランに失敗する人の多くは、ディズニー・シーを見ている。

逆に私は、シーでもランドでも、相手しか見ません。

一緒に行ってくれる事はうれしいですよね。

あなたとの時間をディズニーで期待してくれた事に向き合っていますか?

相手を見てあげて下さい。

・流れを決めつける事が大切でしょうか?

・レストラン選びは気分で変化しませんか?

・おみやげは欲しくても荷物量で買えないリスクはありませんか?

このように、相手を知り、反省をずっと引きずらない勇気が大切になります。

ディズニーシーデートプランで失敗する事があったなら、まずシーばかりみないで下さい。

あなたが楽しむべき相手をどう楽しませるのか?

あなたでなければ出来ないデートは何か?

この2つを徹底する事をおすすめします。

私がディズニーランド、シーデートで成功したきっかけについては、ディズニーシーデートプラン別れる防止策

スポンサーリンク
にてご紹介しています。

興味の有る方は、失敗に合わせて成功も照らし合わせにしながら御覧ください。

最後まで記事をご覧頂きまして有難うございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ