ディズニーランドアトラクション交代で乗る時間活用方法

スポンサーリンク

ディズニーランドアトラクション交代で乗る時の工夫についてご紹介しています。

このページをご覧頂き有難うございます。

サイト管理人2児パパです。

子供を連れての東京ディズニーランドで、アトラクションをこなす際、交代で乗るという選択肢を取る方もいると思います。

交代で乗る効率の良いまわり方について、この記事では、

東京ディズニーランドアトラクションを交代で乗るおすすめのまわり方午前

東京ディズニーランドアトラクションを交代で乗るおすすめのまわり方午後

東京ディズニーランドアトラクションを交代で乗る中でのファストパスの選び方

効率よく、子供の思い出作りもしながら、楽しめる1日のプランを私たちの体験談からご紹介しています。

子連れでの体験談が見たいという方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

東京ディズニーランドアトラクションを交代で乗るおすすめのまわり方午前

ディズニーランドアトラクション交代のコツ|子連れ午前

スポンサーリンク

子供と一緒に行く東京ディズニーランドのアトラクションを午前中に交代を活用して回るべき順番をご紹介していきましょう。

東京ディズニーランドアトラクション交代のまわり方のコツ1.ファンタジーランド

TDL午前のまわり方で、交代でアトラクションをこなす最初の場所は、ファンタジーランド。

ファンタジーランドにあるアトラクションリスト

・アリスのティーパーティー

・イッツアスモールワールド

・キャッスルカルーセル

・白雪姫と七人のこびと

・シンデレラのフェアリーテイル

・空飛ぶダンボ

・ピノキオの大冒険

・ピーターパン

・プーさんのハニーハント

・ホーンテッドマンション

・ミッキーのフィルハーマジック

これらのアトラクションは、交代もそうですが、同じような時間で終わるアトラクションが並んでいます。

ですから、交代しながら、片方が別のアトラクションをこなす。

こうした事が上手に活用しやすいスペースだと私は思います。

ですから、午前で少しでもこのようなアトラクションスペースを消化してみてはいかがでしょうか?

東京ディズニーランドアトラクション交代のまわり方のコツ2.ランチタイム想定の動き

ランチタイムを何時にするのか?

交代でアトラクションをこなす際には、待ち時間とのバランスからついついランチタイムを逃しがち。

そして、大混雑のレストランという展開が多くなりやすいのです。

ですから、逆にランチタイムを何時という想定の元、アトラクションを制覇していく事をイメージしていきましょう。

きっと、思ったより早く終わったという時もあると思います。

そうしたら、ぜひ早めのランチへ切り替える事をお勧めします。

こうして考えて、午前中は、確実に思い出に残るアトラクションを少ない時間の消化で数を制する時間を使う事をオススメします。

TDL15分前入場でお得に入る方法もありますから、ぜひ合わせてご覧下さい。

これを済ませる前の子連れ旅行でファストパスを取る方法については、子連れディズニーランドファストパス攻略法ページでおすすめのアトラクションと取り方をご紹介していますので、参考にしてください。

では、その他のアトラクションについては、午前の残り時間と午後を上手に活用するアトラクション選びをご紹介していきましょう。

 

東京ディズニーランドアトラクションを交代で乗るおすすめのまわり方午後

早めのランチタイムを過ごせたなら、次に午後の交代をしながらの活用タイムをご紹介していきます。

東京ディズニーランド午後の交代アトラクションスポットは、トゥモローランド

午後になると、徐々に、混雑するアトラクションは、人気アトラクションに集中します。

特に、待ち時間の数字が大きく跳ね上がる傾向にあるアトラクションは、以下のリストになります。

東京ディズニーランドアトラクション待ち時間午後の注意すべき乗り物リスト

・ジャングルクルーズ

・ミートミッキー

・プーさんのハニーハント

・ビッグサンダーマウンテン

・スプラッシュマウンテン

・ウエスタンリバー鉄道

・ホーンテッドマンション

・モンスターズインク

これらは、位置的にはバラバラになりますが、いずれにしても、レストランから最初に目指す人多いアトラクション。

ですから、この逆をつくイメージをもち、行動してみましょう。

穴場のアトラクションは、以下のようなアトラクション。

・スティッチエンカウンター

・バズライトイヤー

・カントリーベアシアター

・蒸気船マークトウェイン豪

・トムソーヤ島いかだ

等が、人のばらつきが目立つ事が多いです。

少しでも早い時間から、これらをこなすこと+ファストパス活用で上手に交代時間を作りましょう。

では続いて、ファストパスの選び方についてご紹介していきます。

 

東京ディズニーランドアトラクションを交代で乗る中でのファストパスの選び方

私が体験にて感じた東京ディズニーランドアトラクションを交代で乗る場合において、子供と楽しむ場合のファストパスの選び方についてご紹介していこうと思います。

2時間以上待ち時間系は、午前のファストパスがおすすめ

子供が疲れてしまい、寝てしまうような交代のタイミングの中、2時間以上の待ち時間を過ごすのは正直大変。

ですから、午前の間で出来れば、2時間以上が予想されるアトラクションを1つは、押さえておきましょう。

具体的なアトラクション名では、以下の3つがポイント。

・ジャングルクルーズ

・ビッグサンダーマウンテン

・プーさんのハニーハント

これらアトラクションを優先すべき根拠は?

午後からの入園者も来場後狙いを定めてきやすいため、新たな混雑も予想されるから。

ディズニーランドを交代で周る際、ついつい午後にはすくかもしれないと安易に安心しやすいのですが、この考えは甘いです。

特に、ベビーカーを預けてのアトラクションはどんどん体力のある間にこなしたいのが子連れの大半。

ですから、上手に、人気スポットは午前×1午後×2を理想でおえておきましょう。

では最後に、子供たちとの思い出を形に残すためのアトラクションのまわり方をご紹介していきます。

 

東京ディズニーランドアトラクション交代をせず向かってほしいスポット

でも、詳しい体験での待ち時間をご紹介していますのであわせて参考にして下さい。

この他では、パレードやショーも上手に活用したい交代をしてほしくないスポットの一つ。

子供と一緒に見て楽しめるショーやパレードお勧めは、

・日中の10時台で行われるパレード(子連れにオススメの効率よく回れるおすすめスポットもご紹介しています。)

・ミニーオーミニー(2歳児を連れていって大はしゃぎでした)

・各時期限定パレード(ハロウィン、クリスマス、夏祭り)

これらが、今までの案内とは全く違う理由から、あえて交代ではなく、しっかり家族そろってみてほしいと思います。

万が一、雨の場合も最後にご紹介していきます。

雨に影響を受けない館内アトラクションは、混雑しますが、とにかく待てばいい。

しかし、雨では風邪を引くようなアトラクションは最優先で消化する

この順番を間違えると、気温の低くなる時間に、寒さを体感するアトラクション

という体力を失った子供には、痛手となりやすいひと時になっていきますので、ぜひ注意していただきたいと思います。

この他、子連れディズニーランドの雨の日ランチにおすすめの店舗も活用しやすいので、ぜひ参考にしてください。

皆様の東京ディズニーランド子供連れの旅行が、より具体的なプランにまとまるお手伝いができていれば幸いです。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後までご覧頂き有難うございました。

 


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ