ディズニー天気予報2週間11月上旬服装男子女子供別注意点

スポンサーリンク

ディズニー天気予報服装2016年11月について、この記事をご覧頂きありがとうございます。

ディズニーランド,シーへのデート,家族旅行を含めて服装は重要な問題の1つ。

11月ディズニーは寒い?

11月ディズニーへの男性,女性のアウターは?

11月ディズニー子供服装は?

このような悩みを抱えたまま現地でのの買い物を節約したい方には準備が欠かせません。

私のサイトは、ディズニーデート,子連れ旅行体験を通じて、失敗後悔をしないための各種体験をご紹介してます。

サイト管理人2児パパと申します。

2016年11月1日2日の2日間子連れディズニー家族旅行を決行します!

そこで、この記事では、パパママ,子供という各種服装注意点を天気予報を加えながら以下の内容でご紹介していきます。

ディズニー天気予報2016年11月上旬2週間は寒い?

ディズニー天気予報2016年11月上旬からパパの服装注意点

ディズニー天気予報2016年11月上旬からママの服装注意点

ディズニー天気予報2016年11月上旬から子供の服装注意点

家族旅行の荷物は、ついつい詰め込みすぎてしまう!

こんな方も荷物減量のコツを含めてお役立て下さい。

スポンサーリンク

ディズニー天気予報2016年11月上旬2週間は寒い?

ディズニー天気予報2週間11月

スポンサーリンク
2016年10月の下旬は、東京が最高気温10.1度という驚きの急激な寒さに変わる時もありました。

さらに、20度超えをして真夏日に逆戻りするようなまるで夏と冬を交互に迎えたかのような気温の差が激しかった2016年。

11月の気温は落ち着いてくれるのか?

早速2016年11月1日~15日までの天気予報と気温をチェックしていきます。

2016年11月上旬ディズニー天気予報と気温データ

日付2016年 天気予報 最高気温 最低気温
11月1日(火) 雨の時期あり 15度 10度
11月2日(水) ところにより晴れ 15度 10度
11月3日(木) より暖かい 17度 10度
11月4日(金) おおむね晴れ 17度 12度
11月5日(土) ところにより晴れ 19度 13度
11月6日(日) くもり 19度 12度
11月7日(月) 晴れ 18度 10度
11月8日(火) 晴れ 19度 10度
11月9日(水) おおむね晴れ 18度 10度
11月10日(木) ところにより晴れ 16度 4度
11月11日(金) おおむね晴れ 14度 3度
11月12日(土) 小雨 13度 4度
11月13日(日) おおむね晴れ 13度 8度
11月14日(月) より暖かい 17度 10度
11月15日(火) ところにより晴れ 15度 10度

11月10日~12日は、何かの入力ミスかと思う方もいらっしゃると思います。

しかし、これが最も寒い日の3日間の2016年11月のディズニーの気温。

ではこのような天気予報を軸にどんな服装準備をしていくべきか?

まずは男性(パパ)からご紹介していきます。

 

ディズニー天気予報2016年11月上旬からパパの服装注意点

2016年11月上旬の2週間天気予報と気温からパパの服装を準備する際の注意点をご紹介していきます。

パパのディズニー秋冬服装準備注意点1.アウター

ディズニー11月の家族旅行となると、アウターというイメージは強い方も多い。

しかし、2016年11月ディズニーの気温を見ていくと最低が10度。

さて10度というのは、どんな服装をイメージするのか?

一般的には、春夏用のアウターで十分な気温。

しかし日中に15~17度という気温が出ている事も要注意。

変にアウターを持ち歩き、荷物を作る必要は正直ありません。

ですから、パパである男性が服装を準備するなら、薄手のニット程度で十分。

丸めて省スペース化出来る程度の服をパーク内で持ち歩くイメージをしておくことをおすすめします。

アウター無しの1日でも、寒がりな方でも、ワイシャツとインナーの工夫で十分暑くなります。

体を冷やしやすくなる汗ばむ服装にならない事には十分注意して下さい。

パパのディズニー秋冬服装準備注意点2.靴

パパのディズニー秋冬服装を考える際には、靴も重要な要素。

真冬並みの寒さとなる11月10日~12日を除けば、正直夏に愛用する靴と靴下の工夫で十分。

逆に起毛や秋冬用の靴下では汗ばみ気になる事が必須。

11月はまだ夏の少し加工した状況で十分。

こんなイメージで全体を考えておくことが重要ですね。

では続いて、女性(ママ)の服装準備をご紹介していきます。

 

ディズニー天気予報2016年11月上旬からママの服装注意点

2016年11月の天気予報や気温からディズニー家族旅行用の女性(ママ)服装を注意点でご紹介していきます。

11月ディズニーの女性(ママ)服装でも裏起毛は早い!

先日、我が家も雨の日対策に、奥さんが子供用の長靴を買いに行ってました。

そして、自分の寒さ対策を含めて、タイツを買ってきたんです。

でも、素材を見たら、見事な裏起毛。

「いやいや1月2月に行くなら、ほしいけど、この17度の最高気温に抱っこまでしたら汗かくの目に見えてるぞ!」

私が買い物の商品を渡された時、最初に伝えた一言。

ハッキリ言いすぎですが、でもこの点はやはりママだったら注意してほしいんです。

ディズニーデートで子供が関係ない閉園間近のディズニーを楽しむためなら、寒さ対策も解る気がします。

しかし、子連れで楽しむディズニーは20時程度が限界になる家族も多い。

寒い中、ベビーカーで子供が寝てしまう状況のまま遊び続けるのは、リスクもあります。

ですから、裏起毛を要する様な物は正直必要ありません。

あえて用意するなら、上の画像の様なレギンスを上手に活用する程度で十分。

ワンピースにショートパンツ更にレギンスと言う組み合わせであれば十分日中の暑さと夜間の寒さ程度は対応可能。

おしゃれの好みもあると思いますが、ぜひお役立て下さい。

11月ディズニー女性(ママ)の靴は?

靴は、悩みどころとなることが多いですね。

ママの11月ディズニー靴選びには、以下のようなシチュエーションを候補に検討してみて下さい。

・授乳の頻度は?

・おむつを交換するタイミング。

・歩いてる時間とレストランの温度差によるむくみの心配。

➢時間経過とともに、むくみやかかとの靴擦れなどのリスクがない素材選びが最も重要。

特に授乳室を使う女性(ママ)にとっては、靴の履き替えは手間にならないことが大切です。

もう1つはアトラクション対策。

団体で動く事が多い様なアトラクションでは、足を踏まれた時の対策には、夏用では心配なケースもあります。

このようなケースでの対策には、踏まれてもクッションになるような素材を選ぶ事も足元が見えにくいママには大切。

抱っこ紐を前抱きするママは十分注意して選んでみて下さい。

では最後に、子供の服装をご紹介していきます。

 

ディズニー天気予報2016年11月上旬から子供の服装注意点

子供の11月ディズニー服装を天気予報と服装からご紹介していきます。

ディズニー11月子供服の基本は、インナーが要注意!

男の子の場合は、タンクトップを着ることでインナー対策を取ることをおすすめします。

少し寒くなった時には、薄手の肩ありインナーを準備しておきましょう。

長袖Tシャツや7分袖等も対策にはおすすめです。

意外と日中は、動く分、頭から湯気の光景が子供には見られるのがディズニー。

我が家は、このシーズンのハロウィンに子連れで何度か行っていますが、毎回アウターという早朝のみ。

夜間は不要でした。

※2016年11月10日~12日はやはり真冬並みなので準備をしっかりしておいて下さい。

ディズニー11月子供靴の基本は、予備持参

ディズニー11月の子供服を考える際に、靴も準備は欠かせません。

しかし、1泊2泊となると、中日が雨ということも十分考えておく必要があるのがディズニー旅行。

その場ですぐに履きなれそうな靴を見つけることは難しいですよね?

ですから、普段の履きなれた靴を予備で持ち歩く事をおすすめします。

雨で濡れてしまった靴をそのままにして遊ばせるのは、子供の転ぶリスクも高めて危険です。

よって、天気が怪しい場合は、パーク内に靴を持ち込みながら、すぐ対応を取れるようにしておきましょう。

しかし、靴の種類は通年通じて普段と同じで大丈夫です。

赤ちゃんでベビーカーだけの場合でも、抱っこしたりすると体温が高まりやすいので、あまり寒さ対策に冬用靴を用意するのはおすすめできません。

逆に脱ごうとする事を予測しておくことが体験からもおすすめです。

では最後に、我が家が体験する2016年11月用の服装を画像付きでご紹介していきます。

 

2016年10月末~11月上旬ディズニー家族旅行服装準備画像

ディズニー子供11月服装

ディズニーランド、シーを問わず2016年11月が少し肌寒いと予想した我が家。

日中の気温はもちろん子供がはしゃげば汗ばむかもしれない気温。

しかし、少し鼻水が出ているような感じの上の子。

よって、少し暖かい形を用意してみました。

下の子はまだ1歳半。

2回目のディズニーですが、前回のベビーカー体験とは違う歩くことが楽しくなった時期。

よって、ワンピースにレギンスという準備をしてみました。

ディズニー子連れ11月2泊3日家族旅行準備2日目

ディズニー11月服装女の子

中の素材がベロアになっているワンピース。

こちらのワンピースは、マザーウェイで購入しました。

パパの独断と偏見で勝手に買ってきましたが果たして着てくれるか!

このようなワンピースなら、暑さ寒さの調整がインナー1つで簡単に出来ますよね?

姉妹おそろいで、ミートミッキーの記念撮影なんて事をもくろんでいます。

この服装を選んだのは、ママの好みに合わせて。

11月ディズニー子連れ家族旅行ママの服装

ディズニー11月子連れママ服装

私と妻がはじめて行ったディズニーも11月でした。

思い返せば出会って5周年の節目となった今回のディズニー家族旅行。

2児のママになり、子供が姉妹という環境だからこそ、ママの服装をそのまま活かし、子どもたちとのおそろいの雰囲気での記念撮影を楽しみたいと思っています。

もちろん、サプライズプレゼントも用意しています。

結婚記念日ではありませんが、今回は、プラチナネックレスに決めました。

これからの子供達との行事参加などのおしゃれで少しでも使って貰える事を願っています。

11月ディズニーランド、シー天気,気温体験記

実際にディズニーランド、シー行ってきました!

そして、実際に準備として持っていた服装とギャップを感じた内容を含めてご紹介していきます。

10月31日、11月1日ディズニーランド。

11月2日ディズニーシー。

このスケジュールで体験した我が家のディズニー子連れ家族旅行。

そして、服装的に、苦労したのは、2日目でした。

午前中だけ雨が降りました。

レインコートをディズニーランドホテルの1階コンビニで購入。

1枚900円以下というお手頃価格でした。

しかし、雨の日ディズニー子連れでもう1つ勉強になった事が!

それは、抱っこひもを使った際に大人用レインコートは、袖が濡れやすいという事実。

奥さんが、1歳児を抱っこひもで連れて歩いた今回の旅行。

やはり袖は、抱っこひもに持って行かれた感じで、袖が短くなりました。

寒さとしては、雨が降った日や2日目は非常に寒かったです。

上の子も下の子も大人もダウンを持っていきましたが大正解。

インナーの工夫は上記画像通りで過ごせました。

非常に楽しかったディズニー子連れ旅行。

奥さんから、「なんでこんなディズニークリスマスは可愛いの!」

こんな言葉をづいじ連呼していました。

また来年も10月31日に行こう!と奥さんと語り合えた素敵な記念日と子供との記念撮影に楽しみが膨らみました。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

 


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ