クリスマスプレゼント妻が40代!30代と違うおすすめやコツ

スポンサーリンク

クリスマスプレゼント妻40代というケースについて、この記事をご覧頂きありがとうございます。

クリスマスプレゼント40代奥さんに用意しようとしてる夫の悩みにはこんな悩みが増えています。

40代クリスマスプレゼントって服とかブランドとかですか?

40代奥さんクリスマスプレゼントでおすすめってなんですか?

40代クリスマスプレゼントってランキングから選べばいいですか?

ネットという環境を使えば使うほど人の動きが気になりだしてる方も多い現代。

私のサイトは、ディズニーデートから子連れ体験等の楽しみから、日頃の日常生活の娯楽につながる楽しみで失敗後悔をしないための体験から学んだことをご紹介しています。

サイト管理人2児パパと申します。

クリスマスプレゼント40代妻に選ぶ際の私の親が実際に見せていた今でも焼き付いてる幸せを感じた内容について、以下の内容でご紹介していきます。

40代妻のクリスマスプレゼント選びで失敗後悔が多い原因と対策法

40代妻のクリスマスプレゼント選びで成功させる3つのコツ

40代妻のクリスマスプレゼント選びと30代の決定的な違い

40代という世代になり、女性が奥さんとして夫に求めてるクリスマスプレゼントとは?

この視点を私の親から学んだ事や見て学んだ事を体験からご紹介していきます。

ぜひ考え方の1つとしてお役立て下さい。

スポンサーリンク

40代妻のクリスマスプレゼント選びで失敗後悔が多い原因と対策法

40代妻クリスマスプレゼント失敗後悔原因

「40代の妻という存在にクリスマスプレゼントを用意する!」

実は、年代的に検索が多い世代は、30代の次に多いのが40代。

なぜ40代でクリスマスプレゼントに悩むの?

20代30代の中には、この視点に疑問をもつ方も多い。

しかし、悩むという言葉の裏側に、失敗後悔を経験している方も多い事も1つの要素。

なぜ失敗後悔しているのか?

まずは、クリスマスプレゼントで40代妻への失敗後悔刷る原因をご紹介していきます。

40代妻クリスマスプレゼントの失敗後悔原因1.環境

40代の妻という存在を多くの方がインターネットを使う時には無尽蔵に全てこのキーワードに当てはめてしまっています。

「40代」の「妻」。

たったこれだけの価値に値させているのです。

・自営業の妻

・会社員の妻

・公務員の妻

・新婚の妻

・妊娠中の妻

・子育て世代の妻。

・単身赴任中のクリスマス。

・再婚した40代の妻。

同じ40代の妻に送るクリスマスプレゼントでも存在する環境は全く違う。

このような環境の違いを全て40代の妻という検索結果に押し込んだ状況で正しい結果が出てくるでしょうか?

まずは、勝手に年代と女性という対象だけで決めつける事が不足した情報と合わない事から選択肢を鈍らせる。

これが、失敗後悔の原因とはっきり言えるのです。

40代妻クリスマスプレゼントの失敗後悔原因2.価値観

現代の40代の価値観。

5年前の40代の価値観。

10年前の40代の価値観。

全てが別物。

そして、40代女性の働き方も貯金等の価値もかなり様変わりしているのが時代背景。

しかし、インターネットを使う時の検索は、全てが時が泊まったかのような40代という検索をしている男性が圧倒的に多い。

よって、「いつ、誰が、どんな40代妻が満足した商品なのか?」

この情報を全く未知のものとして、以下のような言葉に惑わされていませんか?

・おすすめ

・ランキング

・人気

このようなキーワードを元に入れてみると、たいてい毎年変わらないような商品が出てきます。

しかし、本当にこの価値観をあなたがあげたい40代の妻は共感できるのでしょうか?

2つ目の失敗後悔原因は、40代という価値観の変化の生まれやすい時期であるからこそ、他人の情報に惑わされた事が原因と言えるのです。

40代妻クリスマスプレゼントの失敗後悔原因3.観察力

40代の妻を持ち、家庭を築き、一緒に過ごす時間の中で、持ち物や行動を知っていますか?

以下のような状況を考えてみてほしいのです。

・仕事では制服を着ている。

・パートの時間は早朝出勤である。

・専業主婦で自宅にいる事が多い。

・子育て中で、外出が多い。

全ての方に例えば、財布1つをプレゼントしたとします。

仕事で使いやすい財布と専業主婦が使いやすい財布は同じでしょうか?

違いますよね?

通勤に電車を使う生活をしている方と自転車で勤め先に行く方が毎日使用しているものも違います。

このような違いを含めて、クリスマスプレゼントというのは冬に渡すプレゼント。

・実際にどんな物が不足しているのか?

・気付いてない

・気を遣い、買い替えを惜しんでいる。

こんな妻の行動を観察してあげてほしいんです。

こうした行動や状況把握を全くしない独りよがりなプレゼントは本当に嬉しいでしょうか?

・いつ使うかも解らないようなマフラー。

・仕事に持っていくには不便なブランド財布。

・アクセサリーを付ける機会が少ないのに、ネックレス。

・バッグは、防水や量が入って欲しいのに、おしゃれな小さめのショルダーバッグ。

選んだ価値は、本当に伝わるでしょうか?

伝わらないですよね?

ですから、奥さんの生活に少しでも関心を持っていない状況の形だけのクリスマスプレゼント。

こうした選び方が40代妻へのクリスマスプレゼント失敗後悔につながるのです。

では続いて、反対に40代の妻だからこそ、伝わるクリスマスプレゼント成功のコツをご紹介していきます。

 

40代妻のクリスマスプレゼント選びで成功させる3つのコツ

「40代の妻にクリスマスプレゼントで喜んで欲しい!」

用意する以上は喜びや感動、笑顔がみたいのは、誰もが望むこと。

では、クリスマスという時期に何をプレゼントしてあげるべきなのか?

成功法として3つの視点をご紹介していきます。

40代妻クリスマスプレゼント成功のコツ1.女性として

女性は、40代という年代に対し、少しずつでもコンプレックスや悩みをもつ思考が生まれます。

・40代に見られたくない。

・シミが気になる。

・肌の老化が気になる。

誰でも、女性だからこそ美をいつまでも追求したくなるのは、環境を問わない共通の悩み。

だったら、何をしてあげることが出来るでしょうか?

そうです。

女性として、40代の妻をいつまでも若々しく扱ってあげる為のアイテムを選ぶ事が1つ目の成功法。

具体的には、手入れ用品がおすすめです。

・普段は節約志向で手を出さない化粧品。

・仕事で疲れた時に癒せる美顔器や入浴剤。

何でもいいと思います。

40代の妻以前に、女性という視点で考えてあげてほしいんです。

・疲れてそうだな。

・頑張ってるな。

こう思うなら、年代を問わず女性として嬉しいふとした贅沢品を用意してあげる事が大切なのです。

40代妻クリスマスプレゼント成功のコツ2.脱予算思考

コツの1で触れた内容は、非常に安価の商品も多数あります。

しかし、安いから悪いということではないのです。

問題は、気付いていてもついつい後回しにしてしまう事を助けてあげる行動がクリスマスプレゼントになっている事こそ、大切。

クリスマスプレゼントだから。

この言葉に秘められるのは、大抵予算です。

・5000円

・3000円

・1万円

・3万円

こんな言葉ばかりに踊らされても意味がありません。

具体的に言えば、3万円のブランド品を買ってもらうより、日帰り温泉でゆったり美味しい物を食べるほうが嬉しい事もあります。

脱予算という思考を大切に、まずは女性として喜ぶという視点と癒やす事を目指してあげてほしいのです。

40代妻クリスマスプレゼント成功のコツ3.現代社会

現代社会において、40代というのは、どんな環境でしょうか?

・将来の不安。

・今の収入の悩み。

・子育て資金の不足。

・住宅ローン返済の目処。

山積みとなる漠然とした将来の不安の中で、最も欠落しているのは、「時間のゆとり」ではないでしょうか?

物をあげても現実のメリハリが付くか?

クリスマスプレゼントはもうすぐ年末という休みが近い時期のプレゼント。

だったら、妻の時間として、ゆったり過ごせる時間をプレゼントする事も大切なのではないでしょうか?

・夫と過ごす事が楽しみの方も居ます。

・ママ友と過ごしたい方も居ます。

・長年の友達と会いたい方も居ます。

こうした時間という贅沢をプレゼントする事も40代の妻は非常にリラックス出来るプレゼントではないでしょうか?

物を買うことばかりに固執するのではなく、現代社会の悩みから開放する手助け。

こうした視点は必ず時代を問わず成功につながる思考だと私は父から教わりました。

では最後に、今年40歳、40代前半という時期に、30代との違いをご紹介していこうと思います。

 

40代妻のクリスマスプレゼント選びと30代の決定的な違い

30代後半だった妻が40代になった。

こうした状況の方も多いですよね?

「でも、いきなり40代扱いするのは怒るかもしれない!」

こんな悩みをお持ちの方に、おすすめしたい思考法をご紹介していきます。

40代妻と30代妻クリスマスプレゼントの違い1.思い出

30代妻は、20代と価値観が大きく変ります。

・本物思考

・高級志向

・一品思考

このように、数で楽しんだ20代とは一線を引くモノ選びが徐々に進んでいきます。

しかし、30代から40代にかけては、この思考があるからこその課題も残るんです。

それが、「30代で買えなかったが未だにほしいと思える商品」

仕事に子育てに様々な環境に終われる中、ついついほしいと思っても我慢してきた30代。

こうした環境の40代妻になら、30代の思い出をもう一度思い出して揚げてほしいんです。

過去に欲しがっていた商品はないか?

今の価値観が昔と変わっていない物はあるか?

こうした視点は、20代と30代と言う時代背景より、30代と40代という時代背景のほうが確実に増えます。

もしあなたが長い年月を一緒に過ごされているのなら、ぜひこの選び方もお役立て下さい。

40代妻と30代妻クリスマスプレゼントの違い2.定番

「クリスマスプレゼントというのだから、普段では買わない物を用意したい。」

この思考を好む夫には、30代との違いを知っていただきたいことがあります。

それが、定番化していく愛用品の存在。

20代から30代の愛用品というのは、長く続くことはかなり少ないのが女性。

女性は、常に新しい物をチェックして、古さを感じさせたくないという視点で物を見てきたのが30代前半までの流れ。

しかし、30代後半から40代にかけては、自分の愛用品という存在がある方も決して少なくないのです。

・いつも同じ香水を使っている。

・いつも定番の化粧品。

・壊れても同じメーカーやブランドの似た商品の購入。

こうした思考を持つのが、40代の女性には徐々に増えてきます。

ですから、無理に新しい物を購入するのではなく、備品扱いとして買い足す事も喜びであるのが、40代妻。

この視点も30代とは違う視点として心の何処かに持っている気が楽になります。

私がこの記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この他にもクリスマスプレゼントについては、以下の記事もご紹介してます。

30代妻クリスマスプレゼント選び失敗後悔原因と成功法

スポンサーリンク

妻が妊婦!クリスマスプレゼント選び方注意点

子育て中の妻へのクリスマスプレゼント注意点

妻へのクリスマスプレゼント選び方年代別まとめ

等も環境や状況の違いから、または振り返った時の自分の選び方の特徴を知るためにもお役立て下さい。

この記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ