ディズニーシーアフター6攻略法ファストパス活用術

スポンサーリンク

ディズニーシーアフター6おすすめの楽しみ方やファストパス攻略法をご紹介しています。

東京ディズニーシーでの人気チケットアフター6パスポート

名前のとおり、夕方6時以降~閉園まで楽しめる1デーパスポート。

6時以降のディズニーシーの楽しみ方をご紹介しています。

スポンサーリンク

ディズニーシーアフター6攻略法1.ファストパスはトク?

ディズニーシーアフター6は、夕方6時以降の入園ですが、ディズニーシーは開園時間が、11月12月でも22時迄ありますので、5時間を目安に楽しむことが可能。

この時間の中で、まず優先したいアトラクションは、

・タワーオブテラー【アメリカンウォーターフロント】

・トイストーリーマニア【アメリカンウォーターフロント】

・センターオブジアース【ミステリアスアイランド】

このどれかをファストパス無しで乗ってしまう方が早いのです。

理由は、

どのアトラクションも日中の時間で既にファストパスが終わっていることもあります。

ですから、

最初は、Infomationの看板にて確認。

まだ受け付けているアトラクションに向かう事が大切。

逆にファストパス狙いで動いてどれもダメだった場合は大きなロスタイムになるので注意した方がいいと思います。

 

ディズニーシーアフター6攻略法2.パレードスポットを考えておく

回り方のコツは、ショーを楽しみたいなら、時間の到着時間を逆算した行動をすること。

この写真は、タワーオブテラーを見渡す位置から見ているのですが、ショーを見るのはかなり困難。

ディズニーシーのショーを鑑賞するベストポジションは、どこかというと?

入り口から入った先のインフォメーション側からずっと陸橋を渡る付近が最高のポジション。

この位置に少しでも近い位置で見ることがショーを楽しむコツ。

という事は、

パレード開催に合わせて19時30分位には戻ってきたいのです。

必然的に、

トイストーリーマニアをラスト候補にしておくことをがポイント。

 

ディズニーシーアフター6攻略法3.楽しむルートは、左回りがコツ

ディズニーシーを回る際には、右回り又は左周りが悩みの種。

アフター6でオススメは断然左周り【反時計周り

理由は、

これまでのファストパス取得順位からも明確になってきましたね。

タワーオブテラー → パレード → センターオブジアース → トイストーリーマニア → 買い物。

この順序にこなしていきたいのです。

・センターオブジアース

・海底2万マイル

などは、帰りがけにも向かいやすい中間地点。

よって、

左周りで回った先の帰りでも行くことが可能ですからここは順番を逆にもできます。

逆に、

タワーオブテラーの位置は、右回り出回ってもそのまま帰路に付けないポジションになります。

時間の使い方が難しいのです。

少しでもアトラクションをこなしてアフター6を過ごすなら、左周り。

私の体験談からも、お得なまわり方のコツだと私は思います。

以上が私がディズニーシーアフター6をこなすうえで、大切にしているまわり方の情報となります。

あなたのディズニーシーでの時間をより有意義にするために活用してみて下さい。

 

私がご紹介してるディズニー情報関連まとめ記事紹介

この他にも、お子様連れの方へは、子連れディズニーランド体験記では、レストラン選びやホテル選び、荷物減量のコツなどをご紹介していますので、併せて参考にしてみて下さい。

カップルデート計画中の方はへは、ディズニーデートでは、私たちが実際に使ったホテルの体験や告白スポットなどもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ