夏デート服装男がまず最優先すべき4つのポイント

夏のデートコーデで男が服装を選ぶ上で失敗後悔しないコツ

デート服装夏の男性について、この記事をご覧頂き有難うございます。

夏真っ盛りの暑さ全開の8月9月猛暑の中、楽しいデートコーデを考える。

しかし、幸せを簡単に壊すリスクも考えなければいけないのが、男のデートコーデ。

夏デートの服装で男の人に多い悩み解消と言えば、こんな感じ。

・雑誌を見る。

・よく行く店の等身大をチェック。

・女子ウケのいい服選びというサイトをチェック。

要は、すべて他人からの印象が最優先となっているのがメンズデートコーデ選び。

私のサイトは、ディズニーデートを成功させてから結婚,子供とのディズニー等の平凡な日常から少しでも飾らない自然体を目標にする服装をご紹介してます。

夏のデート服装で男が見るべきポイントは下の4つ

男の夏デート服装チェックポイント1.相手をよく知る

男の夏デート服装チェックポイント2.今の自分を知る

男の夏デート服装チェックポイント3.自分のウリを決める

以上の内容にて、ご紹介してますので、まずは夏デートを男として楽しむための全体像を確認する意味でご覧ください。

スポンサーリンク

男の夏デート服装チェックポイント1.相手をよく知る

夏のデート服装選び男のチェックポイント

スポンサーリンク

まず意識しなければいけないのは、この考えだけは失敗するのでやめましょう。

「自分のセンスとして、夏のデートの服装を考える。」

これは、デートの服装を考えていません。

あなたは、自分のファッションショーをしてるだけです。

だって、自分のセンスを相手にアピールしたいのですよね?

この発想は完全に相手の女性の事を無視した押し付けでしかないのではないでしょうか?

まず夏という暑い最中、あなたに合うために時間も手間も惜しまず、デートの時間を取ってくれた相手を知る。

これが最も重要なポイントと言えるのです。

ではどんな行動が相手を知ることになるのか?をご紹介していきます。

夏デートの服装を男が考える時、女性のここを知るべき!

夏の服装と冬の服装が大きく異なる女性も多いのをご存知でしょうか?

・冬はスカートを好むが、夏はスカートではなくショートパンツを好む女性。

・夏は露出をしたくなるが、冬はブーツなどに興味が無くデニムを好む女性。

・オールシーズンをワンピースやチュニックで過ごすのが好きな女性。

勝手に、夏の女性のデートコーデを知っていたつもりでお実際に、今の相手の好みを事前にしサーチしてる男性は年代問わず少ないのです。

・夏によく行くお店のブランドやショップは?

・夏のコーデを考える時、浴衣という選択肢がありそうな人?

・夏もカジュアルにこだわり、スニーカーを好む?

全て相手の女性の好みを知らなければ、相手として、あなたが自分の服装を決める事は難しいのです。

夏デートの服装を男が考える時、女性のここに配慮すべき!

夏は、女性がダイエットという言葉に過剰になりやすいシーズンです。

しかし、男性からすると、女性らしいシルエットの服装も期待してしまう時期。

つまりは、相手の女性の夏の時期の悩みを少しでもいいので知ってあげておく事も重要。

・夏太りをしやすい体質。

・エアコン等の寒さによるむくみを感じやすい体質。

・露出は好きだが、寒くなりは織物を持ち歩く女性。

相手の女性が、肌の露出を控えたなどという勝手な思い込みで上の様な悩みを無視した先入観にしてしまうのはかわいそうですよね?

ですから、相手の女性の夏のデリケートな悩みも服装選びの中で、徐々にリサーチしてあげる会話が必須なのです。

夏デートも服装を男が考える時、女性の○○に配慮!

女性は、男性にとって可愛いや綺麗と言われる事を意識して、化粧や服装を考えています。

しかし、男性が女性への理解を適当にして、自分の事をセンスのいい人と思われたいなどと考えると後悔する典型となります。

あなたのために時間を取ってくれた女性を主役という立場に置き換えて配慮をする。

これが、男性の夏デート服装を検討する際の注意点となります。

まずは、この3つを十分注意してあげる配慮を大前提に夏の服装デート用の男の見せ方を考えてあげましょう。

では続いて、自分と向き合うデート服装をご紹介していきます。

 

男の夏デート服装チェックポイント2.今の自分を知る

夏デートの服装男性の注意点

夏のデート服装を男が考える際に、私も過去によく間違えていた自分という存在価値について、ご紹介していきます。

男が夏のデート服装で自分を無視した失敗後悔体験

実際に、私が過去に間違えていたと思う体験を混ぜながらご紹介していきます。

当時私が学生時代だった頃、日焼けをしている人達のちょい日焼け感が人気でした。

しかし、私は日焼けをほとんどしない肌質。

いつも白いという言葉から、コンプレックスを感じる日々を過ごしていたため、夏がすごく嫌いでした。

・病人みたい

・(プールに行った時は、)退院した後の人?

・白すぎ。

こんな言葉ばかりが浴びせられた事により、私は自分でTシャツを買うことにすら抵抗を感じるようになってしまったんです。

「夏を楽しみたいし、気兼ねないデートの服装をしたい。」

こんな気持ちとは真逆で、夏でも長袖のワイシャツを貫いていたんです。

でも、この行動に気付いた当時彼女から、こんな言葉を聞きました。

「周りに何言われても、そばにいる私は、何も気にならないだけじゃダメなの?」

この言葉に私は目を覚ましました。

「あなたにとって、自然体とはどんな服装ですか?」

この答えに、まずは向き合ってあげて下さい。

もちろん、最初に伝えた女性に合わせる気持ちは重要です。

しかし、この他の自分の周りからの目線に対する意識はデートの服装なら別問題

あくまで貴方が考えてるのは、夏デートの服装。

であるなら、隣で笑ってくれる彼女との空間を作る事のほかは、自然体が最も大切なんです。

男が夏のデート服装で、雑誌や店舗に翻弄された後悔

私は、学生時代服が大好きで毎月女子のように色々な服を買っていました。

しかし、当時の服を買うという習慣は完全に自分を見失った行動でした。

・今年のトレンド

・流行の色やデザイン

・新調したデート用の服準備

対して、彼女は今でこそ「しまむらコーデ」なんて言葉がありますが、当時はそんな認識が無かった時代。

なのに、スーパーの婦人服売り場などで安く楽しむ服を選択。

まるで、世界観が異なる二人のデートになっていたんです。

この状況に私はあくまで彼女の好みであり、私は私の世界観を保とうと思っていました。

しかし、ふと誕生日のプレゼントをしてあげようと思った時、私の後悔がありました。

「先月買った服の買い物金額が多かったせいで予算が少ない!」

自分よがりな買い物がこんな形で気付かされた時、情けなくなりました。

そばに居てくれる彼女を全く無視した自分よがりの世界を誇示したプライドが辿った末路。

こんな言葉を突きつけられたような感覚でした。

ぜひ男性の夏デート服装には、彼女の世界観と寄り添う自分の妥協ライン又はバランスを取った服装を意識してあげて下さい。。

私が選び方で後悔したからこそ、この言葉を伝えたいと思います。

 「でも、彼女ばかりに意識してたら、自分のデートの服装としての楽しみがないのでは?」

こんな疑問にこたえるオススメをご紹介していきます。

 

男の夏デート服装チェックポイント3.自分のウリを決める

夏の男デート服装のポイント

ここまでの内容から、夏の男のデート服装には、以下のポイントが重要になります。

・デートを一緒に楽しむ彼女の好みを知る。

・デートの服装では女性を主役に出来るイメージを持つ。

・自分の自然体を大切にする。

・デート服装購入の出費バランスは、イベント用資金を確保して楽しむ。

こんな感じで考えると、実際節約しながら上手にデートの服装を考えるコツが必要になります。

中でも、実際に男性のデート服装を考える時、ポイントにして欲しい事をご紹介していきます。

男の夏デート服装で魅せるポイント1.小物

夏の男のデート服装には、そんなに大きな個性を出せる場所は少ないです。

ですから、よりいっそう小物に意識を向けて欲しいんです。

デートの服装に関わる小物というのは、以下の対象が重要。

・靴(男の足元への配慮は大切です)

・財布(ボロボロの使いふるしはレジで恥ずかしいです)

・時計(時間をスマホで見る習慣の方も将来のビジネスシーンのためだと思えば安い投資)

・メガネ(サングラスでも伊達メガネでも魅せ方はあります)

小物にあえて、アクセサリーを入れないのもポイント。

夏は、アクセサリーを見せられる時期ですが、デートの服装としては女性側の好みも有ります。

相手のアクセサリーに合わせる内容がある場合になら、考慮してみましょう。

あくまでも、夏の男のデート服装では、持っている事自体が自然になる小物へのこだわりが重要です。

男の夏デート服装で魅せるポイント1.素材

服装というカテゴリに悩む方の場合は、素材に配慮してみるのも重要。

夏の服装といえば男女問わず注目する機能が有りますよね?

・速乾素材

・消臭素材

・ストレッチ素材

・清涼感

・スリムではなく、肌への接触が少ないストレートデニム

このような配慮をすると、見ている側にとっても、清潔感が伝わりやすいのです。

私は2児パパになってからというより、30代後半になり、つくづくシンプルコーデの魅力に気付かされました。

そこで、着心地の良い素材や手入れしやすい素材へのこだわりに徹底するようになりました。

もちろん、一流ブランド等も持っていますが、底まで魅力ある一着があるとは思えなくなってしまったんです。

上手に、魅せる方法を男の服装で考えるなら、素材こそもっとも簡単で、イメージアップしやすい。

10代からずっと買い物を楽しみ続けたからこそたどり着いた部分。

ムダに気付いた。

どちらもあって、いまこの記事をお読みいただいている方には伝えておきたいのです。

夏こそ、男のデート用服装は、シンプルコーデを磨く。

この意識をぜひ忘れないで下さい。

等身大を参考にしても、もうムダ?

女性が選ぶ無難コーデ。

こんな言葉からのサイトも有りました。

しかし、この言葉にも今では疑問を持ちます。

「この等身大の服装は本当に誰でも似合うのか?」

この答えは誰にも解りませんよね?

逆に、このような服装を選ぶという思考が、今の彼女の好みより他の女が選んだデートの服装を優先した!

こんな彼女の怒りに触れる機会すらあると私は当時の記事を反省しています。

ですから、男性がデートの服装から伝える4つのポイントは、以下の内容を想像させてあげて欲しいんです。

1.あなたの服装と合わせるために考えました。

2.あなたの服装が引き立つはずです。

3.あなたとの時間を過ごす場所に行くためにシンプルに仕上げました。

4.あなたとのデートの服装だから、清潔感にプラスするこだわりを持ちました。

上記の内容に少しでも近づけるように頑張ってみてください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ