ディズニーランド混雑予想リアルタイムの見極め方6月平日体験記

ディズニーランド6月平日の混雑と5月平日の混雑比較レビューを2017体験からご紹介しています。

6月ディズニーランド混雑について、この記事をご覧いただきありがとうございます。

2017年5月に子連れで平日に2泊3日で体験してきました。

この時は、ガラガラで最高の気温や環境に恵まれたと思っていました。

翌月となる6月になり、5日月曜という5月と同じような平日である第1月曜日を狙って、ディズニーランドに夫婦二人だけで行ってきました。

この時の感想を将来の過去のイースター時期の混雑記録としても多くの方に知っていただきたいと思いまして、ご紹介していきます。

私のサイトは、ディズニー大好きな妻と子供たちと過ごしてきたデートや子連れの体験を中心に、合間に購入した新築一戸建て、過去に楽しんだライブ、コンサート会場の座席などもご紹介しています。

サイト管理人2児パパと申します。

この記事では、6月ディズニーランド混雑について、以下の項目でご紹介しています。

ディズニーランド6月混雑は5月と雲泥の差

ディズニーランド6月混雑には穴場があった!

ディズニーランド6月デートのお勧めプラン

少しでも、6月ディズニーデートを計画している方には、もうアラフォーとなった体力からも感じた今のディズニーランドの楽しみ方をご紹介していきます。

ぜひ今の自分たちの理想と体力的な悩みや暑さ対策を含めてお役立てください。

スポンサーリンク

ディズニーランド6月混雑は5月と雲泥の差

ディズニーランド6月混雑レビュー2017

2017年6月5日にディズニーランドに夫婦二人で突然思い付きで、デートに行ってきました。

この計画を立てたのは、ほんの1週間前。

5月の第1月曜日となった5月8日で大成功だったと感じた2017イースター体験。

もう一度あのすいている環境を夫婦二人で楽しみたいと考えました。

しかし、以下のような大きな違いに遭遇したのです。

ディズニーランド混雑予想イースター5月6月の違いに奥さんが放った一言

5月の平日に行った時、ワールドバザールからシンデレラ城を眺めた時には、人の流れはほとんど見えませんでした。

しかし、2017年6月第1月曜の5日に体験したディズニーランドの光景は、人の背中が連なった状態。

まさに、久々の混雑風景といった感覚でした。

奥さんも、「こんなに違うんだね!こりゃ6月計画は今後は無いね」

こんなことを口にするほど違いは顕著だったのです。

ではどの程度のすごさだったのかをアトラクションとレストランでそれぞれご紹介していきます。

ディズニーランド混雑6月のすごさ1.アトラクション

6月のディズニーランドは、日帰り計画。

15時25分の舞浜発東京行きの快速に乗る計画で、奥さんと何をするか楽しみにしていた私。

しかし、11時過ぎの光景では、以下のような状態でした。

5月との比較でご覧ください。

イースターで経験したアトラクション 5月平日待ち時間 6月平日待ち時間
プーさんのハニーハント 40分 70分
ビッグサンダーマウンテン 50分 100分
カリブの海賊 5分 20分
シンデレラ城 5分 20分
スターウォーズ 5分 50分
スティッチエンカウンター 20分 50分

この違いをご覧いただければ、かなりの違いがあったことが伝わると思います。

軒並み20分以上の待ち時間が立ち並んでいたのが、6月5日の月曜におけるディズニーランド混雑。

特に、今後のあなたにも役立つ情報としては、以下のポイントを押さえておくことをお勧めします。

カリブの海賊等空いている時5分程度のアトラクションが20分になっている時は、かなり待ち時間に覚悟が必要である。

これは、今回の計画でかなり実感しました。

では続いて、レストランの混雑をご紹介していきます。

ディズニーランド混雑6月の驚きはレストラン

2017年6月に奥さんとデートで経験したランチのレストランは、トゥモローランドテラス。

なぜか?

2017イースター期間のスペシャルメニューを楽しみたかったのです。

食べてきました!スペシャルセット!

エッグ&チキン竜田揚げサンドとポテトととドリンクがセット!

かなりボリュームあるし、ガッツ系を楽しみにしてる方もきっと満足できると思います。

このレストランでさえ、屋内の座席はほぼすべて満室。

屋外テラスも10分空き続ける様子はまずなかった。

このような展開に12:20分に会計を済ませた私たちもかなり驚きました。

こんな状況に何を楽しみに行くのか?

この内容を次の項目でご紹介していきます。

 

ディズニーランド6月混雑には穴場があった!

パーク内といえど、アトラクションやレストランが上記の体験に基づく混雑風景。

こんな中で、ディズニーデートを6月にイースターとして楽しみたい!

思い出が欲しい。

こんな要望に応えられる穴場を発見しました。

体験からご紹介していきます。

ディズニーランド6月混雑体験で気付いた穴場

ディズニーランドデートは、なにもアトラクションの数にこだわる必要はないのです。

ディズニーランドでイースターのデートを楽しみたいなら、6月の混雑でも平等に与えられた環境はあります。

1つは、ショー。

2つ目は、パレード。

3つ目は、記念撮影。

このような内容は、比較的混雑している中でも、かなりすいている傾向が見えました。

特に、午後1時30分前後に、パーク入口付近の記念撮影は、ガラガラでした。

ミッキーと記念撮影するのは、本来入り口付近なら、30分待ちが通常のすいてる時も当たり前でした。

しかし、6月5日に私たちが見た光景は、待ち時間10分程度。

パーク内のアトラクションとは比較にならないがら空きの穴場スポットだったのです。

ディズニーデートなら、思い出にキャラクターグリーティングでの記念撮影もいいですよ。

ぜひアトラクション制覇とは違う形に残る思い出作りで、混雑回避を体験してみてください。

では最後に、この2017年6月のイースターデートで実感した混雑の中でも楽しむためのお勧めプランをご紹介していきます。

 

ディズニーランド6月混雑回避を含めたおすすめデートプラン

6月のディズニーランドは、イースターと七夕が両方開催される非常に注目の集まる時期。

6月前半は、イースターの残りわずかという需要。

6月後半は、梅雨入り発表後の天候が少しでも穏やかなタイミングで七夕イベントを楽しみたい方の需要。

はっきりと違いがある中で、確実に需要の高まる根拠もしっかり見えてくる時期。

その中で、どんなデートプランを立てるのがいいのか?

私たちの体験をもとにご紹介していきます。

ディズニーランド6月混雑の中でのデートプラン1.午前

ディズニーランド混雑回避をアトラクションで考えるなら、確実に午前10時までを制する。

このプランが非常に重要。

アトラクションで最も優先すべきものを3つに絞る。

1つはファストパス取得。

1つは並ぶ。

この2つをできるだけ近いスポットにして考えておくことが混雑回避を午前10時までに考える重要なポイント。

最後の1つは、1時間前後の待ち時間を犠牲にして、午前に制覇していきましょう。

ディズニーランド6月混雑の中でのデートプラン2.午後

午前の10時を過ぎると確実に人の流れがまた増えます。

なぜか?

この影響は、以下のような客層が足を運びだすため。

・プレチェックインを済ませたその日の宿泊予定客。

・団体ツアーご一行。

・学生等の関東圏内でのアクセスがしやすい方の需要。

このような動きが午後には徐々に見える人数が増えてきます。

ですから、押し寄せる波をかき分けるのは、時間の無駄。

この6月時期の午後で、デートプランにお勧めなのが、食を楽しむテラスデート。

6月のディズニーランドは、非常に気温も風の強さも過ごしやすいです。

テラスで食べる食事が非常に楽しいです。

ですから、少しでも期間限定スイーツやメニューをチェックして楽しんでみてください。

ディズニーデートだからこそ、盛り上がる会話ネタは、色々あります。

ですから、あまりアトラクションの数ばかりにこだわらず、できるだけ先ほどの記念撮影を含めた食レポ感覚の楽しみ方を検討してみる事をお勧めします。

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

他にも、この6月のディズニーランドで購入してきたイースターグッズやお勧めのお土産で気付いた事などを今後もご紹介していきたいと思います。

ディズニーについては、以下のように、誰と楽しむのかというん対象ごとに、お勧めをご紹介しています。

ディズニーデートを付き合う前に楽しむ成功のコツと注意点まとめ

スポンサーリンク

ディズニーデートをカップルで楽しむ成功のコツと注意点まとめ

ディズニーを0歳から4歳までの子連れ体験まとめ

デイずにーを妊婦(妊娠5ヵ月)と子連れで楽しんだ体験まとめ

少しでも、幅広い方にディズニーを楽しんでいただくための情報を今後も配信していきたいと思います。

このページを最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ