5月下旬ディズニー子供服装画像付コーデ注意点

スポンサーリンク

5月下旬ディズニーランド子供服装コーデ画像付おすすめや注意点をご紹介しています。

このページをご覧頂き有難うございます。

5月下旬ディズニーランド家族旅行などの計画で小さなお子様を連れての旅行計画をされている方へ以下のような情報をご用意しています。

5月下旬ディズニーランド子供の服装おすすめは?

5月下旬ディズニーランド子供の服装注意点は?

5月下旬ディズニーランド夜の服装の準備は?

ディズニーランド子連れ旅行に関連のほかの記事紹介

以上の内容でお届けしています。

ぜひ、ゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

5月下旬ディズニーランド子供の服装おすすめは?

ディズニーランド 子供 服装

2015年5月下旬の気温や天気予報ももちろん、最後の方では、関連記事をご用意していますのでそのデータに基づきながら、ご紹介していきます。

5月下旬ディズニーの日中のインナー対策

5月下旬に子供に着せたい流行を取り入れた服装・コーデをご紹介していこうと思います。

お子様向けにぜひ採用してあげたいのは、

・ドット柄

・ストライプなどが代表的だと思います。

実際のコーデでは、女の子なら

5月下旬 ディズニーランド 子供 服装

ボーダーラインのTシャツやワンピース + レギンス または デニムコーデ

ドット柄の麻などのTシャツにカーディガン + レギンスコーデ

こうしたスタイルなら、子供らしさ+2015年のトレンド感も取り入れた服装に仕上がると思います。

男の子なら

5月下旬 ディズニーランド 子供 服装 男の子

ボーダーラインのTシャツに機能性Tシャツ等の重ね着 + カーゴパンツやハーフパンツコーデ

ボーダーラインのポロシャツに機能性Tシャツ等の重ね着 + デニムコーデ

こんな感じにイメージしてみてはいかがでしょうか?

子供だからとして簡単にせず、ぜひ親子そろって今年の流行を上手に活用した服装を考えてあげて下さい。

それでは、5月下旬のディズニーランド、服装選びの注意点についてご紹介していきます。

 

5月下旬ディズニーランド子供の服装注意点は?

ディズニー5月下旬服装子供注意点

女の子の場合は、キャミソールを下に着ながら、遊ばせている親御様も多いと思います。

特に、この5月6月当たりの気温の変化は、3つの視点から注意点が必要になります。

1.昼と夜の差を考える

2.日中の最高気温を考えながら、着替えのタイミングを見極める

3.女の子には特に日焼け止め対策も万全に

こうした注意点があります。

では、具体的にご紹介していきましょう。

1.ディズニーの昼と夜の気温差を考えるについて

どうしてもディズニーランドの気温を調べるとき、ついつい見てしまいがちなのは、最高気温。

つい、見落としがちなのは、最高気温と最低気温の温度差。

2015年5月下旬天気予報と混雑予想

で最高気温最低気温天気予報はすべてご紹介していますので、合わせて参考にしてください。

その影響が出やすいのが、午後4時以降

・汗が冷えはじめる

・水分摂取量の減量

等の影響を含めて、体の脱水傾向や汗の書きすぎによる疲労が蓄積しやすくなります。

こうした時に、

先ほどご紹介していた機能性Tシャツやキャミソールは特に活用してあげたいのです。

汗をかく → 衣類に浸透 → 衣類が乾く → 汗をかく → 衣類が冷えの原因となる時間になる

この最後をしっかり見定めるのが注意点だと私は思います。

日中の最高気温を考えながら、着替えのタイミングを見極める

子供の着替えの頻度はどのくらいの方がいいのだろう?

そんな事を考えている親御様も多いと思います。

私は、日中子供たちと遊べる休みには、必ず下のようにしています。

朝の着替え → 昼前の着替え → 昼寝後の着替え → 夜の重ね着

こうした4回を周期にして、体を冷やさない様に配慮しています。

この基準をしていくと

・体が冷えすぎた・冷房の影響から水分をあまりとらない・脱水を起こしたり

という暑さ対策に必要な事は大丈夫だと思います。

もちろん、子供の体感温度を肌で感じることは私たちには解りません。

しかし、

子供の受けている体感温度は、コンクリートの反射熱をもろに感じながら、歩いているのです。

いわば、大人が中腰姿勢でずっと日差しを受けている状態。

ですから、

汗をかきやすいとか、かきにくいだけでなく、気温に配慮した着替えの計画はしっかり立ててあげましょう。

3.女の子には特に日焼け止め対策も万全に

この5月くらいの春のシーズンは1年で最も紫外線が強い季節だという事をご存知ですか?

ディズニーランドの環境は日影が少ない

よって、

親御様を含めて、日焼け止め対策も万全にしておきたいところですよね。

敏感肌の親御様にもお勧めハクデイズム日焼け止めが大人気!

敏感肌の赤ちゃんが海でも使える日焼け止めが登場!

日焼け止めのSPF、あなたは間違った選び方していませんか?

親御様も含めて、一確認の意味を込めてご覧になってみて下さい。

私ももう毎日子供の顔も体も日焼け止めを欠かさず毎日使ってます。

是非、参考にして、ディズニー旅行の持ち物に追加しておいてください。

では、重要な昼と夜の気温差対策のための服装の予備の準備をどうすればいいのか?についてご紹介していきます。

 

5月下旬ディズニー子供夜の服装の準備は?

ディズニーランド 子供 服装 準備

では具体的に5月下旬のディズニーランド旅行の際、子供の服は何を持っていくのが、最適かについてご紹介していきます。

私がお勧めする子供の服装予備の持ち物

予備に持っていくのも、着替えとしてTシャツ何枚か持っていけばいいかな?

こんな感覚の親御様も多いと思います。

しかし、

このパターンが一番荷物を増やす要因になってしまうのです。

根拠は?

子供の服ってディズニーランドで買ってあげたくなりませんか?

だったら、

Tシャツ何枚かのスペースよりも私が持って行ってほしいのは、ボタンタイプのシャツ + 薄手のカーディガン。

その根拠は?

1.ボタンシャツなら、暑ければボタンをせずにも着れる2.機能性Tシャツの上に重ね着をさせてもコーデとしておかしくない

3.夜間対策用にカーディガンなどで対応すれば寒さに困る事もない

特に1.で紹介する開け閉めが出来る事で体温調整がしやすいのがダントツのオススメポイント。

着なれてないお子様には苦痛になってしまうかもしれませんが・・・。

私は、子供たちにこうした工夫をする事で、暑さ対策を心掛けました。

そして、

午後4時以降になったら、その時のお子様の状況に応じて着替えをさせてあげましょう。

折角のディズニーランド旅行。

子供がホテルで風邪ひいてたなんてかわいそうですから、十分注意してあげましょう。

最後に、初めてのディズニーランド子連れ旅行という方もいらっしゃると思いますから、子連れディズニーランドの旅行における関連記事をご紹介しています。

 

ディズニー子連れに関連のほかの記事紹介

ディズニーホテルおすすめシェラトン 子供用遊具

親御様もいろいろ心配はありますよね?

・食事

・レストラン選び

・アトラクションの周り方

・朝の待ち時間対策

こんな様々な内容も私たちもしっかり体験してきました。

これらの記事をディズニーランド子連れ体験まとめページとしてご用意しています。

是非皆様より効率の良いまわりかたや乗り物の選び方、レストランの選び方の参考にしてください。

スポンサーリンク

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

よかったらフォローお願いします

キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ