新築一戸建て値引き交渉?金額や率で驚いた!体験ブログ

スポンサーリンク

新築一戸建てに値引き交渉?金額や値引き率について、この記事をご覧頂きありがとうございます。

最近は、住宅市場でも値引きや価格交渉ができるのか?という内容にも注目が集まっています。

しかし、私は最初にお伝えしたいのは、以下の内容。

・新築一戸建て値引交渉という考えの怖さ。

・新築一戸建て値引き額の驚きの実態

・新築一戸建てが値引きされるってどういう事?

この3つの視点から、疑問をもつことをまずは意識して頂きたいのです。

私のサイトは、ディズニー体験を通じて旅行の楽しみ方を伝えながら、新築一戸建て購入体験,現場経験を活かして,新築購入に関する情報もご紹介しています。

サイト管理人2児パパと申します。

新築一戸建ての計画を立てる際にどうしても気になるのが、金額。

新築一戸建ての金額を車や物を買う時と同じように交渉して金額を下げたり、値下げ率を計算したりしていませんか?

この視点について、以下の内容でご紹介してます。

新築一戸建ての値引き交渉は可能なのか?

新築一戸建ての値引率はあるのか?

このような私自身が実際に金額を知った経緯を踏まえて、ご紹介しています。

慎重にしたい新築一戸建て購入金額について体験の1つとしてお役立て下さい。

スポンサーリンク

新築一戸建ての値引き交渉は可能なのか?

新築一戸建て値引き交渉の可能性

スポンサーリンク

まず、最初に新築一戸建ての値引き交渉は普通のことか?という点でご紹介していこうと思います。

新築一戸建てにおける値引きというのは、あまり多くありません。

「新築一戸建てを値引きする」という考え方は、大きく分けて2つあります。

1.坪単価の値引き

・建物だけを見て、坪単価をはじく工務店やハウスメーカー

・家を建てる全て【水道・電気・ガス】等を含めて坪単価をはじく工務店やハウスメーカー

この2つで大きく見え方が違います。

この坪単価を落とすというのは、値引きというよりも、大きくなれば、その分坪単価が落ちる計算になるというのが値引きとも言えます。

建坪30坪よりも建坪40坪の方が、坪単価が安くなる みたいな感じ。

もう一つ、これが一般的な値引きと言えるのが、

2.オプションの値引きについて

キッチンやお風呂のグレードアップでの値引きをしてくれることが値引きとも言えます。

この場合の考え方は、各ハウスメーカーと住宅建材メーカーでの交渉での値引きが重要。

建てたいお客様と建材メーカーとの交渉はなかなかできない相談です。

ですから、住宅機器メーカーのキャンペーン期間等を利用して、工務店やハウスメーカーに相談するというのが交渉の賢い方法だと言えます。

 

新築一戸建ての値引き率ってあるの?

新築一戸建て値引率

次に、新築一戸建ての値引き率の基準があるのか?という点について、ご紹介していこうと思います。

これは、実際、有ると言えます。

ハウスメーカーでも、工務店でも値引きできない部分というのは当然あります。

この理由は、その金額で、標準装備させる物をある程度原価を見ながら計算されているから

この原価設定を全く無視して位置から自分たちの欲しい外見だけの要望にしてしまうのが、大胆な値引き交渉。

私は、この方法だけは絶対におすすめしません。理由は後ほどご紹介していきますね。

ですから、

値引き率の交渉は、あくまでも付帯するオプションにて行う事が大切。

新築一戸建てを見る時点で、表示された金額が、どこまで含むのか確認した上で、最低がこの金額。

という見方を徹底したほうがいいと思います。

値引き率とは、あくまでも、標準以外の残りのオプションを差し引く基準設定。 これが新築一戸建ての交渉の立ち位置でまっとうな話し合いが可能なラインです。

 

新築一戸建て値引き交渉でこんな事態も?交渉のコツ

新築一戸建て値引き交渉で、私たちが驚いた驚愕の実態をご紹介していこうと思います。

これは、私たちがお世話になっている大工さんから教えて頂いた体験です。

私:新築の金額ってどうなんですかね?もっと安くなるようにするコツってないんですか?

大工さん:安くするのは簡単だよ。だって、値引きして安いコンクリート、木材に変えればいい

私:それじゃあ、こちらの得がないですよね?

大工さん:客だけが得するなんて無理だよ。原価をしっかり掛けて、その分利益ももらわないと俺たちがやっていけない

私:そうか、大工さんたちの日当にも響きますよね。

大工さん:値引きするのを構わないっていうとこは、こういうところを値引きの代償に削減しているんだよ

・安い人件費の人間を使う

・釘の数も減らす

・工期も減らす

・何より基礎のコンクリートの質を変えるなんてことになったらひどい

家は、一生なんて言うけど、そんなに持つものではない、金額は安心料だよ。

こんな言葉を聞いた時にはさすがに驚きました。

中でも一番驚いたのは、コンクリートの質が落ちる。

「家は、基礎が全て」なんて言葉もあります。

住宅の値引きにこだわって大事な基礎の質が落ちるとなると怖さが高まりました。

一戸建て新築の値引きを期待しすぎず、オプションを上手に節約する事で自分たちの建てたい家を完成させることを強くオススメします。

この他、住宅ローンの悩みと対策法をご紹介していますので、ぜひ併せて参考にしてみて下さい。


当サイトのおすすめコンテンツ

住宅ローン審査通過のコツ体験談ディズニーデート成功法体験談ディズニーチケット値段節約術ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

2児パパプロフィール

312167595060 (1)

2児パパ

私の簡単な自己紹介

年齢 30代
東海地方在住

旅行記事や恋愛記事は体験談に基づきご紹介しています
私へのご相談もお待ちしております。

お名前もペンネームで結構ですから、お気軽にコメント欄を活用してください。

48時間以内に確実にご対応させていただくことをお約束します。
私個人の壮絶な人生やこのサイトを立ち上げた趣旨については、2児パパプロフィールでご紹介しています。
Google+ 2児パパツイッター
キャッシング 在籍確認

このページの先頭へ