付き合ったら彼氏に質問すべき6項目とタブー|10年後も仲良し夫婦体験談

スポンサーリンク
  • もっと彼氏のことをよく知りたい
  • 彼氏に何を質問すればいいのか分からない
  • つきあいたての頃は何を質問するべき?
  • あまりずけずけと質問するのはよくないのか?

相手の性格や気持ちにもよりますが、質問をしておくことは大切なこと。

今回の記事では、彼氏への質問で抑えておくべきポイントと注意点を以下の目次でご案内しています。

彼氏に質問するべき基本的な5つの項目

彼氏への質問内容で仲が深まるポイント

彼氏への質問で仲が悪くなる?注意点

スポンサーリンク

彼氏に質問するべき基本的な6つの項目

彼氏に質問しておくべき5つ

彼氏の気持ちがもっと知りたい。

今の彼がどのくらい自分のことを好きなのか言葉で聞きたい。

でもなかなか相手から直接求めているような言葉がもらえない時にはどう質問をするのが効果的なのか?

彼氏に質問する内容1.日常への理解

社会人であれば、会社員、公務員等の職場の大変さ

学生であれば、アルバイトや塾、親子間での苦労話。

結局は、人間は自分の苦労を分かってくれる人を大切にしたいと思うのです。

愚痴や不満をこぼしたくなる時もあります。

そういう時、ちょっとでも「弱い自分を見せてもいいかも」と思ってもらえるようなパートナーになることは非常に重要。

まずはお互いの心を通わせるなら、弱さを受け入れる姿勢を見せることが重要です。

彼氏に質問する内容2.将来の夢や希望

仕事がうまくいっているなら、その先の出世ややりたいことを聞いてみる。

勉強や部活で上手くいっているなら、将来の夢を聞いてみる。

調子に乗っているくらいの時には、その場の勢いをそのまま利用するのが勝ち。

ノリの良さが大事というのは、男女ともに相手に求める条件の一つ。

やっぱり自分のことを褒めてくれるというのは、子どもから大人までどんな年齢の人でも大事にしておきたいポイント。

彼氏に質問したい内容3.好きなことへの共感

恋愛の期間が短い1週間、1ヶ月未満の頃には、どう接していいのかもわからない人は多い。

だったら、まずは簡単に話せる事から探すことが大切。

オシャレな人なら、ファッション。

好きな音楽がある人なら、芸能人やミュージシャン

映画や読書が好きなら、作品や作家、監督、俳優。

食べるのが好きなら、大食いとかよく行くお店のネタ。

こういう話題は、相手が知っている事を共有するきっかけにする。

好みを知ることは、相手とのデートプランを考える事にも役立ちます。

誕生日や記念日、カップルイベントでのプレゼントでも活用できる。

嫌いのポイントも知っておく

好きなことを聞いている延長でデキる女はココが違う!

「じゃあ反対に苦手な人(モノ)とかってあるの?」

この対象は、例えば芸能人でも良い。

苦手なタイプのキャラがあれば、そういう女性にならないように気を付けることができる。

嫌いな食べ物があれば、そういうものを一緒に食べに行こうと言わないようにする。

あらかじめ情報を集めようとするなら、彼氏の不快になるポイントもおさえておくことは重要。

彼氏への質問の内容4.休日の過ごし方

これって意外と聞き方にポイントがあります。

例えば、毎日部活で忙しい中学生、高校生なら、正直一人の時間すら少ない。

大学生や社会人なら、休日は疲れきって動けないということもあります。

ではどういう質問をするのが無難なのか?

「休みの日は、何時くらいに起きるの?」

これは活動時間の始まりの目安を確認することにつながる。

つまりは、デートに誘うという流れになってもどのくらいの時間であれば、つきあってくれるのか?

こういうところをチェックしておくことも大切なのです。

彼氏への質問の内容5.恋愛観や結婚観

  • 彼氏とこの先ずっと一緒に居たい
  • 彼氏のことが好きすぎる

こんなタイプの女性なら、知っておくべき事は、将来の可能性。

でも相手にはまだまだやりたい事がたくさんあると分かっていたら?

その相手にいつになったら結婚したい?なんて聞いてもまだ分からないと言われるのが当たり前。

だったらどう質問するべきなのか?

「恋愛で一番大事にしたいのは何?」

この質問をするととても分かりやすい。

どういうこと?と聞いてくるだろう。

その場合、結婚したくないとか子どもが欲しくないとかという具体的なことを触れて質問をする。

あえて直球ではなく、間接的に相手の「優先順位」を確認するのです。

彼氏への質問の内容6.親や家族との関係性

これはつきあって1ヶ月から3ヶ月に徐々に出すべき話題と思ってください。

マンネリ化をするカップルには、会話がいつも単発でその場だけ。

将来今の彼と同棲したり結婚も意識するなら、以下のような事も触れておきましょう。

  • 親に対する感情(憎しみ、愛情、マザコン等)
  • 兄妹、姉妹との関係(親と同居、一人暮らし)
  • 祖父母の状況(住まいのエリア、帰省等の状況)

こうしたことを聞いておくといざ挨拶に行くとか家に遊びに行くという時の気持ちの準備ができますよ。

 

彼氏への質問内容で仲が深まるポイント

彼氏と仲良くなる質問

どうすれば相手との仲を親密にできるのか?

もっと自分のことを好きになってもらうにはどうすればいいの?

こんな相談を受けた時に伝えている内容をご紹介していきます。

二人の仲が深まる質問|住みたい場所を聞く

高校生、大学生でも社会人になってどこで暮らしたい、働きたいという夢はあると思う。

地元が一番だという人もいるだろう。

実家暮らしが楽という意見もあるだろう。

自営業の親の仕事を受け継ぐ人もいるだろう。

いろいろな生き方がある。

しかし、原点はどこで暮らすか?

この質問のポイントは、将来は自分と遠距離になってしまう可能性があるのかどうか?

一緒に居るために近くで仕事を探すよ!みたいなわかりやすい回答があるかもしれません。

二人の仲が親密になる質問|相手のフェチを知る

男にも女にも異性のコレが好きみたいな話がある。

例えば、ちょっと言いにくいけど筋肉フェチなんだという女性がいる。

男性でも例えば、ルーズソックスとか、鎖骨とかポニーテール等女性のちょっとした好きなポイントがある。

これを聞いてなぜ親密になるのか?

それは簡単です。

相手の好みの服装やファッションの工夫をすることが簡単になるのです。

反対に嫌いな服装や萎えるポイントも聞いておくと気軽に会うとしても最低限を意識することができますよね。

普段はちょっと聞きにくいような質問もサラッと聞いてみると親密になるきっかけになりますよ。

二人の仲が深まる質問|第一印象の確認

実はこの質問は、夫婦になって10年経つ今の私たちでも出てくる話題の一つ。

なぜそんな昔話を今でも話しているのか?

この答えは、お互いが自分の何を好きになってくれたのかを再認識するきっかけを作るのです。

例えば、私たちなら、奥さんは私にこう言います。

「有言実行だよね」

これがキッカケで好きになってくれた人に、付き合い始めた時だけと思われたくないですよね。

だからこそ、私はいつも自分でとにかく前向きに頑張るようにしています。

はじめて会った時のイメージを壊さない努力をする。

これは、体型でも服装でも同じだと思います。

どんどんルーズになったり、キレイな部屋がどんどん汚くなったりということがないようにすることも大切ですよね。

 

彼氏への質問で仲が悪くなる?注意点

彼氏への質問

まだ質問をあまりできていない段階でなぜそんな話?

こう思われてはもったいないですよね。

でもつい自分の気持ちに正直になって聞いてしまう質問をご紹介していきます。

付き合いたての彼氏への質問|元カノと比較

今の自分と元カノとどっちの方が幸せ?

付き合いはじめた最初の頃にこの質問は「重い」。

もちろん、気持ち的には切り替えたいと思っているはず。

でもなぜ今このタイミングで元カノ?

こんな気持ちにさせるのは、相手の性格次第では「束縛」と思われても仕方がない。

付き合いたての彼氏への質問|何してた?

以下のようなことがあったらあなたは気持ちが動揺するタイプですか?

  • LINEで返信がない
  • 既読にならない
  • 電話が来なかった。

日々の生活の中で、昨日までと違うという変化に敏感になってしまうタイプの女性は要注意。

特に彼に対して、「なぜ?」という質問をするのは要注意。

これこそまさに束縛系女子の典型的な質問です。

彼氏の気持ちが離れてしまっていると思うのは、あなたがまだ彼を信じてあげられていないからです。

つまりは、心の距離が縮まる前の状態だということを再認識して我慢しましょう。

付き合いたての彼氏への質問|将来の約束

明日、来週のデートの予定とは違います。

  • 何年後
  • 何歳になったら
  • 結婚しよう

こんな言葉がほしい気持ちはわかります。

でもその気持ちを試すような意図が伝わる質問は今の時代には合わなくなっている。

コロナ禍で先が見えないという不安は男女も年代も関係ない。

そんな中で、これから先のことを訪ねても誰も確証はない。

「本当に自分のことが好きか?」という質問の意図は重い。

だからこそ、将来を約束するくらいなら、自分のことを絶対手放したくないと相手から言ってもらえる人間になることを考えよう。

 

末永く一緒に居られる秘訣体験談

彼氏に質問

私は一度離婚を経験しています。20代前半で離婚を経験したことで人生の考え方も恋愛の考え方も大きく変わった。

  • 「お金では人の心は買えない」
  • 「愛は諦めと妥協の繰り返し」
  • 「結婚を地獄にする夫婦は仮面になってきたのが最初の一歩」

こんな言葉を自分の経験からこれまで1000人以上にアドバイスをしてきた。

結局は、自分が相手のことをどれだけ好きでもその気持ちを言葉ではなく、相手の心の中に浸透させる。

これが本当の意味で信頼関係を築く上で欠かせない事だと伝えたい。

未婚で初婚前の恋愛はいろいろあっても、結局は他人。

結婚はまるで違う。

何があってもすべての苦労を一緒に背負う。

その覚悟と絶対に裏切らない自分自身の行動が一つにならないと仲を保つことは難しい。

若くない。

こうお互いに口にしながらもずっと一緒に手を繋ぐ姿を見せられるか?

こんな光景を想像して今を生きてほしいと思う。

今後の未来には起こるかも!

彼氏が好きかわからない!付き合いたてから時価経過の流れと解決方法注意点

冷たい彼氏に疲れた|素っ気ない態度に寂しい思いをした時の回復方法

 

このページの先頭へ