ディズニー予算高校生におすすめしたい節約術ベスト3

「高校生が彼氏彼女とやってみたいこと」

毎年何かの形で行われているアンケート集計の中にも定番で登場するのが東京ディズニーリゾートでのデートやお出かけ。

付き合う前でも良い?

カップルデートを楽しみたい!

願望はいろいろあってもなかなかな予算が厳しい!

こんなお悩みにぜひ食事もホテルも予算を抑えるポイントがあることをお伝えしていきたい!

我が家ではコロナ情報が広がった2020年までほぼ毎年家族でディズニーランドとディズニーシーへ一泊2日や二泊3日で家族でお出かけするのが楽しみでした。

大人料金も高校生、中学生、小学生含む学生の金額も徐々にチケット代は値上げ状態。

いざ行く準備をしようと思ってもなかなかお金が貯まらないことでどうしたらよいかお困りの方も多いと思います。

これまでにもディズニーランドやディズニーシーの体験については以下のような記事を書いてきました。

東京ディズニーリゾート家族旅行予算|イースター体験記

ディズニーイースター2017ダッフィーグッズおすすめや予算

ディズニーデートで手をつなぐおすすめスポット付き合う前は?

今はもう抽選が中心になってしまいましたが昔はファストパスで楽しむことが多かった。

ディズニーシーアフター6攻略法ファストパス活用術

ディズニーデートを付き合う前で計画しているカップルに伝えたい情報をまとめています。

ディズニーデート付き合う前会話,成功失敗の分岐点まとめ

今回の記事では、これまでのディズニー旅行体験から以下の項目でご案内しています。

高校生ディズニー予算|食事

高校生ディズニー予算|宿泊

高校生ディズニー予算|お土産

コロナの中でも楽しみにしている方がたくさんいる。

入園の規制があったとしてもパーク内のレストランでは多少お金がかかったとしても夢の国で過ごす思い出はずっと残っている。

少しでもディズニーリゾートを安く楽しむためにプランの中に入れていただきたいポイントもご紹介していきます。


高校生ディズニー予算|食事

 

ディズニーリゾートといえば、何よりパークの中でのレストランやポップコーン等の飲食が気になるという人は多いはず。

東京ディズニーランドの新スポットであるポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」。

我が家でも行ける時にはぜひ活用したいと思っています。

このスポットが高校生の節約ポイントになる。

完全予約制を活用

  • ストロベリーミルク
  • キャラメルアンドチーズ
  • クッキークリーム

これまでのハニー等の味とは全く異なる新しい味も登場。

ポップコーンバケットでもベイマックスをモチーフにしたデザインや新アトラクション美女と野獣をモチーフにしたデザインも登場。

まずはこのポップコーンバケットを購入する事が小さな節約につながります。

なぜか?

ポップコーンは、レギュラーボックスが500円。

リフィルは700円となっている。

このリフィルというのは、パーク内で購入したバケットに入れてくれるサービス。

当然、レギュラーボックスよりも量が多いというのが特徴。

高校生同士で行くとしてもバケットを先に購入することでポップコーンの節約につながる。

  • くまのプーさん
  • トイストーリー
  • 美女と野獣
  • ベイマックス

新シリーズを含めて、2600円から3400円という価格帯で登場している。

一食分の節約

ランドでもシーでもレストランを利用すれば、1500円程度のメニューが当たり前。

その半額のコストでカロリーはしっかりとれる。

そして、自分たちの好きなタイミングで新しい味を楽しむことも可能。

こうなってくると、学生という体力も食欲も旺盛な時期には、食べ歩きを含めて楽しんでおいたほうがお得。

1人ひとりが別で行き、味の違うものを購入してくるのもあり。

まとめてオーダーすると時間も持ち歩くのも大変。

パーク内での過ごし方としても自分の荷物の量を節約する上でもより活用していただきたいポイントです。

チュロスを活用

1回500円程度で販売されているお店を中心にチョイスするのであれば、便利なのがチュロス。

これは、デートでよく考える定番と期間限定。

せっかく交通費を払って約1時間から3時間以上かけて足を運んだのであれば、何か1つでも期間限定メニューを楽しみたい!

こういう人達にこそ選んでおくべきだと伝えたい。

その理由は、何と言ってもコストと持ち歩きの楽さ。

500円から800円のセットを探してもなかなかどこにも売っていない。

でもチュロスの値段なら、食べるのにも時間がかかるしワゴンですから、パーク内の移動を兼ねて購入可能。

正直、中学生から高校生くらいの方が1日の混雑を心配しないで当日少しでも多くのアトラクションを楽しみたいなら食事は手軽にしておくことをおすすめしたい。

 

高校生ディズニー予算|宿泊

 

  • 学生プランのあるホテル?
  • パークに近いホテル?
  • ディズニーホテル?

1日を楽しむためだけでなく、1泊か2泊を予定しているカップルや卒業旅行予定者におすすめしたい節約ポイントをご紹介。

時間かお金か?

  • パークの営業時間より前に到着していたい。
  • アーリー15エントリーを経験したい

シー、ランドどちらに行くとしても基本として東京ディズニーリゾートラインに乗ると400円程度は出費します。

しかし、ホテルにチェックインした後、次の日にパークで時間を使うことを考えるなら、可能な限りディズニーホテルを利用することがおすすめ。

その理由は、以下の通り。

  • 2日間のチケット代も安い
  • ディズニーホテル内にもグッズ販売がされている
  • ホテル内にはコンビニもある

このようにちょっとした条件の違いを積み重ねていくと先にお金を出した分、後で節約になっていることは多いのです。

あくまでグルメを目的にしているという方でもホテル内の限定メニューを使えば、優雅な時間を満喫することも可能。

飲食も簡単に写真も自前でみんなでそれぞれお金を出し合えば小さな節約は可能。

しかし、チケット1枚はどう使えば出費を抑えることができるのか?

移動費は?

この2つのキーワードに注目すると思っている以上に移動費がかかりすぎたとわかってくることも多いのです。

どうせせっかく行くなら両方のパークを1日に往復してでも遊びに行きたい。

こんな願いもチケットで選ぶことができるのは、ディズニーホテルのみ。

あくまで大きく違う点を考慮してじっくり検討してみてください。

 

高校生ディズニー予算|お土産

 

  • カチューシャがかわいい
  • ダッフィーグッズが欲しい
  • ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、スティッチ、チップとデール等お気に入りのキャラクターがいる。

それぞれの好みがあると思いますが、パーク内では本当に多くのキャラクターグッズがあります。

中でも高校生に人気と言えば、以下の3つではないでしょうか?

  • カチューシャ
  • アクセサリー
  • 文具
  • ぬいぐるみ
  • ファッションアイテム

シェアしようとかお互いに共有しようとか他の服装にも合わせやすいアイテムを探す等いろいろな選び方があります。

しかし、パーク内を楽しむことを目的とするかそれともその後のデートやプライベートな時間にも使いたいのか?

この点をよく考えておくことが重要。

カチューシャは本当に限定的な存在。

ネックレスのトップスを購入しようと思ったら、他の機会にも利用可能。

もちろんトレンドのアイテムを使えば、インスタグラムで写真を公開する等の楽しみ方もあります。

でも他の服装で使えない対象にいくらをつぎ込むべきか?

この疑問を抱きながら、少し先のことを考えて買い物をしたほうが高い買い物も価値が出せる気がします。

良いものを買うというのは、プライベート用なのかそれともそのパーク内用なのか?

これが大きな軸になると思います。

合計とのバランス

これまでにご紹介してきたホテル、飲食とは違い、数が増えると当然予算も増えます。

しかし、時期が違っても、200円などの安い商品が簡単に出てくるような場所ではありません。

だったら、このおみやげ物は、あえてパーク内では買わない。

これも1つの方法。

特にディズニーシーにチェックインをした人は通販でもランド、シー両方のアイテムを購入可能。

この方法を使うことで当日の予算を抑える事が可能です。

新幹線分の旅費すら残せないほどひっ迫するのを恐れるなら、あえて当日のおみやげ物代を考えない。

あくまでその日1日をパーク内で楽しみ、当日の思い出話以外にも本当に欲しいと思ったものを購入する。

こういう形のほうが私は節約ができると思います。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

このページの先頭へ