スポンサーリンク
  • 彼氏の浮気が発覚!
  • もう無理!許せないとはならなかった
  • 許したい!でも気持ちが整理できない

こんな悩みを抱えている彼女からの相談をいただきましたので、ご紹介していきます。

彼氏の浮気については、いかのような記事も書いています。

彼氏の浮気を許すと決めた女性の考え方

スポンサーリンク

彼氏の浮気を許すべき?結婚して幸せになれるか不安な人に伝えたい事

彼氏が浮気したのに別れてくれない

彼氏が浮気後に別れてくれない心理や彼女の取るべき行動や離れられない人の特徴

彼氏が浮気をやめられない時の制裁

彼氏が浮気をやめられない!彼女が取った最終手段と修羅場目撃体験談

スポンサーリンク

彼氏の浮気を許せない理由|心のしこり

どこまでも寛大になってあげたらあの人はどうなってしまうのか?

彼のことを信じてあげたいのにまた同じことをされるのか不安になってしまう

こんな気持ちがあなたの許してあげたい気持ちを邪魔しているのではないでしょうか?

つまりは、あなたにとっては、自分の立場を守ろうとする気持ちと許すことでさらに自分を苦しめてしまう事への恐怖が重なっている状態。

こんな心理状態では、その後の彼のことを信じられなくなってしまうのです。

 

彼氏の浮気を許せないまま付き合う女性の心理

彼氏に浮気をされた後にもそのまま交際を続けている女性も多い。

その人たちは、いったいどんな気持ちで今の彼と一緒に居るのだろうか?

この答えには以下のような答えが多いのです。

  • 彼氏から一番は私であると言ってもらえた
  • もう浮気をしないと約束してくれた
  • 結婚を考えられるのはお前だけだと言われた

このように、彼の言葉の中でも自分が欲しい言葉をもらえたことでその場は納得したという声が多い。

他にも女性特有の悩みもあります。

  • 今の彼を失ってまた彼氏を探すのはとても無理だと思ったから
  • 自分の年齢的にも将来子供が欲しいから今の彼についていくしかない
  • 浮気をされたことは事実だけどやっぱり彼が好き

このように、相手に対して依存をしているような部分が強い女性もいます。

つまりは、女性としては、半分は彼を好きな気持ちを優先するが、半分は自分の将来のことを考えた決断と言えるのです。

 

彼氏の浮気が許せない時の心の整理術

  • 彼に本当は改心してほしい
  • もう浮気なんてしたくないと変わってほしい

願望はいろいろあると思います。

しかし、いざ彼を目の前にしたら、何も言えないし、逆ギレをされるのか不安になって感情を押し殺すしかない。

これが自分自身のストレスにもつながるし、さらには恋愛のトラウマにつながることもある。

本当に今の自分の気持ちを整理したいのなら、どうするべきか?

この答えは、距離を置くことをおすすめします。

  • 彼は本当にあなたの人生において有能な人と言えるのか?
  • 彼がいる状態といない状態、どちらがあなたらしい人生になるのか?
  • 人を悲しませる人(傷つける人)とともに歩む人生に本当の幸せはあるのか?

この3つを冷静になって一度じっくり考える時間は必要だと思います。

失うことの怖さで本当の自分の悲しみや心の苦しみを覆い隠してもそのしこりはいずれマグマのように溜まっていく。

これだけは避けなければいけない。

 

彼氏の浮気が許せない時の未来予想図

もしこれが結婚をして妊娠や子どもも生まれてからの状態ならどうなっていた?

今後次の相手が出てきたらどうする?

これが最悪の想定ではなく、1度不倫や浮気をした男性とともに歩む女性に必要な覚悟です。

これは、決してあなただけの問題ではありません。

子供たちを含めてすべての人を巻き込む可能性も秘めている。

結果として、好きというのは、何を意味するのかを考えてみて欲しい。

友達や親しい人に話を聞いてもらったとしても、最後にはあなた次第。

自分が本当の意味で逃げられない状況になったとしてもその事実を全て背負う覚悟があなたにあるのか?

実際に夫が不倫をして、子供と母親が出ていく事になったシングルマザーと私は一緒に過ごしたことがあった。

しかし、彼のことを彼女はこう言っていた。

「もう常習犯だからね。さすがに3度目でもう無理と切り捨てた!でもなんでこんなに我慢したのかと自分の甘さが許せなくなった時があった」

結局は、怒りよりも悲しみよりも自分への怒りのほうが強くなってしまうのです。

これは、決して相手には届かないし、その苦しみを分かち合う相手もいなくなってしまう。

「だから言ったのに」「なぜ人の忠告を聞かないの?」「あなたが決めた事でしょ!」

こんな言葉が彼女の周りからは慰めの言葉よりも先に出てきたそうです。

これは単なる相手への依存でしかなかった。

しかし、彼女はその後結果的に一人で子どもを成人まで育て上げた。

この努力は素晴らしいし、尊敬に値する行動。

でもその時、彼女は老後にも独り身でいる自分への不安を抱え続けていた。

あなたには、その覚悟がありますか?

許すとは、その相手の将来よりも自分がこの苦しみを背負う覚悟を決断するということになることを知っていただきたいのです。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

このページの先頭へ