ドックサイドダイナーメニューや場所|子連れ利用トイレ等活用法2019レポ

東京ディズニーシー2019イースター体験してきました。

東京ディズニーシーでのレストラン利用を楽しみにしている方も多い。

期間限定メニューやスーベニア付きメニューも人気を集める。

今回の記事では、4歳6歳と一緒に利用した際の目的。

さらに、場所や子連れに必要なトイレの場所などの情報についてもご紹介しています。


ドックサイドダイナーメニュー2019イースター体験

ドックサイドダイナーメニュー2019年

私たちが今回店舗を利用させていただいたのが、ディズニーシーのパークに入り、以下のような行動を終えたタイミング。

ディズニーホテル宿泊者特典アーリー15エントリーにてディズニーシーに入園。

トイストーリーマニアのファストパス取得と合わせてアトラクションを並ぶ列に参加(待ち時間15分)

タートルトークにて待ち時間30分の状況に並ぶ。

ファストパスを利用して、再度トイストーリーマニアを利用。

この後の時間でもう時間は、午前10時半を過ぎていました。

ショーやパレードを見るタイミングでもない。

かといって、パークで次に何に乗るのかも決まっていない。

この状況だったので、人気フードを求めて最寄りのカフェレストラン系の店舗を探しました。

ドックサイドダイナーメニュー2019スイーツ

ドックサイドダイナーメニュー2019イースター

子供たちのメニューとしてオーダーしたのが、ストロベリーケーキ。

間食としての量はちょうど良い感じ。

日常のおやつで食べるには、ボリュームがあると思います。

でもテーマパーク内をこれからまだまだ歩く子供たちにはちょうど良かったのかもしれない。

ドックサイドダイナーメニューと料金

ドックサイドダイナーメニューと料金2019イースター

我が家がオーダーしたのは、上記スイーツの他にドリンクを1人1本で用意しました。

メニューは以下の通りです。

ストロベリーケーキ 1個390円を2つ780円

アイスウーロンSサイズ 1個290円

アイスコーヒーSサイズ 1個290円

コカ・コーラSサイズ 1個290円

オレンジドリンクSサイズ 1個290円

合計 1940円

他にも、今回のブログの記事内ではご紹介が難しいですが、ローストビーフやフライドチキンなどのメニューもそろっています。

 

ドックサイドダイナーの場所

ドックサイドダイナー場所

ドックサイドダイナーの場所は、クラッシュとのおしゃべりが可能なタートルトークの入り口から眺めるのがとても分かりやすい。

タートルトークを背中にしたら、右側すぐに見える。

各種料理メニューのある店舗が並ぶアメリカンウォーターフロント。

ちょっとデザートを食べる時間

ずっと動き回りながら子供たちに何かを食べさせる方法は少ない。

サンドイッチ1つでもやはり子連れの場合はベンチが欲しい。

こうした中で、ショーやパレードの場所取りも必要になる。

だからこそ、アトラクションを終えてすぐに食事を楽しめるスポットがあるのは助かります。

ブッフェなどの食事までは必要ない。

簡単にドリンクなどをオーダー出来て、屋根の下で休憩を兼ねて過ごしたい。

間食と給水という感じに利用するには良い場所にあると思います。

こんな時間の過ごし方に最適な場所だと思います。

改装版で店内がさらに魅力的!

前回2018年11月に足を運んだ時には改装中だった気がしました。

違う店に変更になるとしたらもったいないと思いながら待ち望んでいましたが、運営がそのまま続行されて良かったと思っています。

店内にトイレもあります

子連れの休息に必要なのは、食だけではありません。

水分を取らせたら、次に必要なのは合間にトイレに行かせること。

屋外で食べると、その周辺のトイレを探す手間がかかる。

店舗内にはトイレがありますので、利用可能でとても楽でした。

しかし、店舗利用をすることで、食べる、飲むの流れからそのままトイレに誘導しやすい。

これも1つの使い方だと思います。

今回の記事でのご紹介は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ