エスクァイアハイブリッド実燃費冬は落ちるの?2020体験ブログ

エスクァイアの燃費は冬になると低いのか?

カタログ値のJC08燃費データでは、23.8㎞。

実燃費が、10㎞/Lから15㎞/Lというのが相場の平均的な数字のように見えます。

ファミリーカーや大人が数名で利用するミニバンというクラスだからこそ、燃費を抑えた走りを意識したいと感がる人も多いはず。

ハイブリッドにするべきか?

新車購入の際にもガソリン車と比較したい人の多くは、燃費や性能。

実際にガソリン車のJC08モードではカタログ値では、16.0㎞/Lとなっている。

この違いが実際にあるのか?

ガソリン車の元を取れるのか?

こんな悩みを抱えている人にも実際に使用した3年間の記録としてご紹介していきます。

エスクァイア関連記事。

エスクァイア車検初回見積り2020

エスクァイア車検初回費用はいくら?見積り画像付

3年目の査定額に驚いた!

エスクァイアハイブリッド3年落ち査定2020

エスクァイアハイブリッド3年落ち査定額に驚いた!体験ブログ

エスクァイアハイブリッドブログ

エスクァイアハイブリッドオーナーブログ

今回の記事では、我が家の実装距離とどのような場所でどういう走行を意識したのかを以下の項目でご紹介しています。

エスクァイアハイブリッド燃費冬の口コミ

エスクァイアハイブリッド燃費3年間の平均

エスクァイアハイブリッド使用頻度や走行

実際に利用の目的も誰がどのように乗るのかも大きく違いがあると思います。

ファミリーカーとして利用するオーナーの声として参考にしてください。


エスクァイアハイブリッド燃費冬の口コミ

エスクァイア燃費冬の実走行口コミ

では実際の我が家の体感からの内容をご紹介していきます。

エスクァイア燃費冬は落ちる?

実際に我が家がガソリンを入れる頻度と走行距離で計算をしていると、おおよそ16㎞/L。

これが実走行における感想です。

原因

何が原因なのか?

奥さんから言われたのが以下のような要因。

  • 快適温熱シートを利用する頻度が上がる
  • S-FLOW(1席集中モード)をあまり使わない
  • 後方空調システムを使うことも増える(夕方の習い事の送り迎えが中心)
  • クリスマス、年末年始等イベントごとにおける細かい買い物が多くなる。
  • 短距離における買い物のはしごが増える。

このように特売品の買い出しや子供の送り迎えの際の暖房利用が増える関係。

さらには、長距離移動をあまり行わない。

この2つの点から、落ちることは容易に予想できると言っていました。

では3年かけて使用したら平均はどの程度なのか?

 

エスクァイアハイブリッド燃費3年間の平均

エスクァイア燃費実走行記録

我が家が実際に走行をした3年目時点での記録は、平均が15.9㎞/L。

ハイブリッド車を選んで良かった?

3年間の利用におけるこの燃費は十分に満足です。

その理由は?

過去に私が使用していた車は軽を中心として以下のような車種を購入していました。

SPADE(トヨタ)

パジェロミニ(三菱)

デミオ(マツダ)

インテグラ(ホンダ)

このように、まばらにその時に年式が古くなっても安い車種を選んで購入していたのが中心。

上記の車種でも平均は、12~15㎞/Lでした。

でもこの時には、かなり燃費を優先してほとんどエアコンを使用しない日々を送っていました。

こうした環境を経験していると、今のファミリーカーで家族3人、4人で移動ができる車がこれだけ走れば大満足なのです。

 

エスクァイアハイブリッド使用頻度や走行

 

3年目で現在の走行距離が23000㎞です。

この距離に到達するまでにどんな利用をしてきたのかを冬以外の状況を含めてご紹介しています。

週4日で子供たちの送り迎え

我が家が主に車を動かす理由は3つ。

  • 家族旅行
  • 日常で近所のスーパーやドラッグストアで買い物をする
  • 子供たちの習い事の送り迎え

中でも子供たちの習い事は片道5㎞から10㎞圏内が中心。

まだ小学校低学年と幼稚園児の世代なので、完全に送り迎えが必須の状況。

この4日の細かい街乗りでの移動による影響はかなり大きいと思っております。

家族旅行は平均往復120㎞

我が家は、主にレジャー施設や大型ショッピングモールへのおでかけを楽しみにしています。

  • 動物園
  • 水族館
  • 温泉
  • コストコ、イオンなど
  • 1年に2回程度ディズニーランド、シーへおでかけ

上記のような施設を主にお出かけとして利用しています。

走行距離は、ディズニーなら、往復で350㎞程度になります。

このような距離の時には、東名高速道路を利用します。

当然、高速を利用するほうが燃費は良いです。

だいたい20㎞/Lは超えてくる計算になっていると思います。

つまりは、12㎞/Lから15㎞/Lで計算をしていると、十分街乗りの利用の方にも使えるのではないでしょうか?

注意してほしい事

ハイブリッドでもガソリン車でもやはり燃費は、加速と減速の運転による影響は大きい。

さらに、上り坂が多いという場所での利用も当然ながら影響が大きい。

この2つの条件を日常の生活で実感している場合は、我が家の数字よりももう少し落ちることを前提としておくことをおすすめします。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

このページの先頭へ