スポンサーリンク

あなたにはこんな悩みがありませんか?

  • 彼氏からのLINEが素っ気ない
  • 気になる男性(男子)からのLINEが冷たい!

気になっている(付き合っている)男性からの連絡なのに、

  • 短文すぎる
  • 感情が見えない
  • 愛情が伝わってこない

こんな悩みを抱えた時、今回の恋は脈なし?とか別れるべき?なんてことも考える女性は多い。

今の気になる相手(彼氏)と上手くやっていくためにはどうすればいい?

そこで、男性の心理や脈なしの見分け方、LINEでの返信のコツを以下の目次でご紹介しています。

会う時と違う!LINEだと素気ない男性心理

素っ気ないLINEを送る男子との脈なしの見分け方

男性のそっけないLINEへのデキる女の返信のコツ

スポンサーリンク

会う時と違う!LINEだと素気ない男性心理

素っ気ない男性心理

男女で大きく異なるのが、SNSでのやり取りにおける価値観。

私も実は、今の妻と交際期間中も正直に言ってほとんど愛想のない返事ばかりでした。

  • LINEでは素っ気ないのはなぜ?
  • そんな冷たい言い方しなくても!
  • 冷めてるの?

こんな気持ちになる人に、男性の本音や脈ありと関係ない人の実際の口コミをご紹介していきます。

男の本音|LINEは単なる連絡ツール

私は基本的に想いは、すべて言葉で伝えることが大切だと考えていました。

正直、LINEで「好き」とか「愛してる」みたいな言葉を伝えることはほぼありません。

だからこそ、素っ気ないと言われても「まあ連絡用だからなぁ」と思ってしまう。

男性心理|LINEのやりとりがうざい、めんどくさい

  • 未読から既読に変わるかの確認
  • 既読の後の返信が来ない
  • 返信が来たら早めに返信をしてあげるべきなのか?

正直、こんなことばかりを考えているとプライベートで自分のやりたいことが何もできない。

むしろ、メッセージは、以下の内容も送らない。

  • おはよう、おやすみ、仕事終わり等は伝えない
  • 確認等の返信が必要な内容以外は返信をしない
  • スタンプなんて一切使わない

特にスタンプ機能は不要だと思ってしまう方でした。

だからといって、その人にだけそんな風に接しているわけではありません。

むしろ、興味のない人には、SNSアカウントをはじめとする連絡先すら交換しません。

男性心理|送信に慣れていない

男性にとっては、女性とのつながりをどのようにすれば上手くいくのかなんてことを理解している人は少ない。

熱いメッセージはうざいかもしれない

マメな性格でも送信の内容は下手

丁寧な言葉というよりも事務的な言葉が多くなる。

こんな感じで、つまりは返信そのものに慣れていないというケースも多いはずです。

男性心理|不器用キャラで相手を惹き付ける

LINEの返信が下手なことで女性に対して、次のように考えてもらうことも計算している。

  • 不器用な人
  • コミュニケーション力は低いの?
  • あまりSNSが好きではないのか?

こういうカタチで自分のことを少しでも考えてくれる時間が増える行動を選ぶ人もいます。

男性心理|仕事とプライベートのバランス

現状までの流れから彼(男子)の様子がおかしいと思ったらすぐに対処が必要と言う事ではありません。

むしろ、この先もそのままの彼を好きになれるか?

この答えのほうが大切です。

男性心理|他に気になる女性がいる

返信したいけど自分の仕事を優先していた。

こんな人は正直、自分の置かれている状況が以下のようなケースもあります。

  • 浮気(又は不倫)相手がいる。
  • 社交辞令でつきあいを続けていた
  • 同情で一緒にいただけ

つまりは、別れるタイミングを探していたという人もわざわざ期待をさせるようなことをしたくないと考える。

 

素っ気ないLINEと脈なしの可能性確認方法

素っ気ないLINEと脈なしの可能性

男性側からは来る。

しかし、毎回そっけないメッセージばかり。

こんな彼との将来の可能性はあるのか?

脈なしの見抜き方|前置きと反論

本当に脈なしなら、相手は未読だけになるでしょう。

しかし、既読になっている。

この場合でも以下のようなことを観察することたが大切です。

  • どんなメッセージでも同じような反応か?
  • 誘いたい時や誘われた時だけノリが良いのか?

こんなところを観察していくと、自分の立場が相手の中でどの程度の存在価値がある人間なのかが見えてくる。

未読スルー状態は悪質?|あなたの反応次第

何事もめんどくさいと口にする人の基準は基本的に自分勝手。

自分が1日未読にした時にもたとえデートがドタキャン扱いになっている場合でも謝罪の言葉は出てきません。

むしろ、相手が自分のことを恋愛の対象として意識をしているかという反応のほうが大切なのです。

見分け方のコツは電話とSNSの比較

SNSでは自分が振った会話への返信になっても保留状態にする。

そもそもLINEはやっていないという人も普通にいます。

こうなると、リアルタイプの時のデートの反応のほうが重要になります。

ただ単にLINEが苦手。

これは私もその一人なので気持ちはよくわかります。

実際に会うと想像と違う人が出てきた!

こんな流れがあってもあまり気にして欲しくないのです。

こういうタイプなら、電話だとスムーズに会話が弾むなんてこともありますし、この場合は脈ありの可能性もあります。

あなたに対する質問がわかりやすいか?

自分の会話のテクニックに自信がない人でも的確な質問をすることができる人はいます。

例えば、

今日の天候は急な雨が予想されている。

こんな時、服装や持ち物からどんな質問が来る?

「今日の衣装だったら、あまり濡れない場所のほうが安心ですよね?」

この答えには、YesかNoで答えやすい。

このように端的に2択で質問をしてくれるほうが答えやすい。

曖昧な質問では意図が伝わらない。

曖昧な質問や会話がない人は、基本的にあなたの事をきちんと知りたいと思ってくれています。

共通の友人がいたら客観的な感想を求める

同じ部活とかサークル、職場の状況なら、確認ができるなら、実際に周りからどう見えているのかを聞いてみよう。

すると、本人の前では言えないことも自分の本音や直接言えないだけで明確な答えが出ているケースもあります。

共通の友達がいたら、今の自分たちがどう見えるのかを含めて観察してもらうのも見分けるチャンスです。

友人を経由した紹介なら、最初の段階からきちんと報告、連絡、相談みたいにしておくと味方になってくれるかもしれません。

 

男性のそっけないLINEへのデキる女の返信のコツ

男性の素っ気ないLINEへの対応法

  • なぜそんな素っ気ない返事ばかりをしてくるの?
  • 今のままの関係では信用できない

こんな不安を抱えている女性にお伝えしたい返信のコツをご紹介していきます。

今まで通りを演じることが大切

私個人的にはあまり好きではありませんが、恋愛にはどうしても駆け引きが関わってくる。

相手の気持ちを引き寄せるためのコツや流れを変えるテクニックは必要になります。

そういう方法を考える時ほどまず前提としてほしいことがあります。

それは、今まで通りでいることを演じること。

なぜか?

確かにそっけない態度を続ける相手に言いたい事も伝えたい事もあると思います。

しかし、私と同じタイプの場合なら、そんなことを言われても自分には何をすればいいのかわかりません。

つまりは、何も変えずに、会った時を軸に判断する。

これも一つの確認方法であることを意識していただきたいのです。

相手の返信方法をそのまま真似る

もし相手の男性にとって、別に愛情とか感情とは全く関係ない。

むしろ、これが普通という認識だったら?

この場合に有効なのは、相手の素っ気ない反応をそのまま女性側が真似るのがおすすめ。

相手にとって、その答えはどう伝わるのか?

これがシンプルでわかりやすいのか?

それとも寂しい、ちょっと工夫したほうが良いかも!

どちらになるかは相手次第という考え方のほうが気が楽です。

彼氏の返信ならあえて時間をずらす

気を引くためのテクニック。

これは昔も今も何も変わっていない気がします。

急にいつもと違うタイミングで返信がきたりするとちょっと気になりますよね?

  • 他に気になる人が出てきたから?
  • もしかしたら自分のことは後回し?

こんな感情があるということは、あなたに対しての独占欲がまだ残っている証。

相手の反応を確かめる方法としてはこのやり方はいつの時代も不滅な気がします。

2択の質問だけにこだわってみる

先ほどご紹介をした会話の例と同じ内容です。

あなたからの質問を2択に切り替えてみてください。

そんなの無理!難しい!と思っている人には以下のような事例を参考にしてください。

どこに行く?という質問 おうちでまったり?おでかけ?
何時集合? 集合は午前?午後?
次の予定はいつ会う? 来週の日曜と再来週の土曜はどっちが暇?
何食べたい?という質問 食べ放題?軽食?
何着ていく? フリル系着ていきたい!
デニムとどっちが良い?

こんな感じで二つの選択を与えることでどちらにするのかを選ばせると返事がきやすい。

考えることをめんどくさいと思わせないのも今の時代には必要になってきた気がします。

注意すべき行動の典型例

可愛いキャラを演じるという方法があります。

これは相手の男性次第で反応が分かれます。

私のようなタイプだと、なぜ今そのキャラ?と冷めた目で見てしまう。

違うタイプだと、女子っぽいなぁ、可愛いなぁと思ってかまってくれる。

これは大きく相手により反応が分かれると思います。

なので、普段相手が短文ばかりというタイプで真面目そうな人ならあまりお勧めしません。

相手の好きなことを話題にするのもあり?なし?

これもLINEのトークを無理につなぎとめようと思われることもあります。

なぜそう卑屈に考えるのか?

理由は、相手がそのことに対して全く興味を示していなかったと思える過去があるから。

急にいきなり変わった。

これを行動してほしいのは、会っている時です。

LINEのような文字や絵文字でしか表現できない時にはおすすめできません。

 

LINEがそっけないとしても未来はまだ可能性があります

そっけない彼氏でも未来はある

会うと優しい。

この対象がLINEの時だけそっけない、冷たいと感じるなら、それは正直心配不要です。

単なる不器用かめんどくさがりなだけというほうが多い。

むしろ、デートの時に素っ気ないけどLINEでは優しい男のほうが裏切られる可能性があります。

スポンサーリンク

SNSツールの使い方やその時に伝えたい言葉の選び方は男女に大きく差があります。