スポンサーリンク

ベイマックス声優が予告編と本編でタダシも違うのかについての記事をご覧頂きありがとうございます。

ディズニー映画2014年12月20日公開予定の「ベイマックス」。

予告声優と本編声優が異なる事は、ディズニー映画では常識となっている気がして、調べてみました。

私のサイトは、

ディズニーデートや子連れ体験から学んだ攻略法

ライブ,コンサート等の座席表

病気等生活に密着した楽しみや悩み改善に役立つ情報をご紹介しています。

管理人2児パパと申します。

この記事では、

ディズニー映画ベイマックス声優タダシ役前野智昭さんについて

ディズニー映画では、予告編と本編の日本語声優が異なる?

ディズニー映画本編での声優の決め方について

以上の内容でご紹介していますので、映画ベイマックス情報入手の助けになれば幸いです。

スポンサーリンク

ディズニー映画ベイマックス声優タダシ役前野智昭さんについて

ベイマックス 予告 声優 ヒロ 前野智昭

スポンサーリンク

ベイマックス予告編では、主人公タダシの声優を務めていたのは前野智昭さん。

前野さんは、2014年でも大活躍をしている人気男性声優の一人。

プロフィールを簡単にご紹介していきましょう。

生年月日 1982年5月26日

血液型  A型

所属   アーツビジョン

2014年での活動実績(アニメ)

暁のヨナ ハク役

M3~ソノ黒キ鋼 波戸イワト役

黒執事 Book of Circus チャールズ・フィップス役

ダイヤのA 原田雅功役

東京ESP  観世トオル役

魔弾と王と戦姫 ジェラール=オージェ役

ログホライズン2 直継役

前野智昭さんの声は、非常に聞きやすいと思いますし、10代~20代の少年や青年役という分野では、非常にあっていると思いました。

私が特にこの作品の中で、印象に残る感情表現が多い作品は、「魔弾と王と戦姫」や暁のヨナなどでは、非常に声も役柄も個性的で大好きです。

でも、なぜこんなに予告編でも違和感の無かった前野智昭さんが、本編には、登場しなかったのか?

気になって調べてみたら、これは、「ディズニー映画」の中では、ほぼ常識のようになっている事が解りました。

これまでのいくつかの作品をご紹介してその内容をご案内していこうと思います。

 

ディズニー映画では、予告編と本編の日本語声優が異なる?

声優

これまでの「ディズニー映画」における予告編と本編が異なる作品は多数存在していました。

1.「塔の上のラプンツェル」

主人公が、予告版では、坂本真綾さんが担当していましたが、本編では、中川翔子さんが担当。

2.「マダガスカル」

アレックスを担当したのが、予告編では、置鮎龍太郎さん、しかし、本編では玉木宏さんが担当。

3.「アナと雪の女王」

エルサとアナの声の担当は、予告編では、エルサ:坂本真綾さん、アナ:石川由依さんがそれぞれを担当

本編では、アナ:神田沙也加さん、エルサ:松たか子さんが担当していますね。

これだけの作品を見ても、予告編は、声優さん。本編は、俳優さんを含めた全く違うメンバー。

という図式は、通常の流れという事がはっきりしていると思います。

では、どうしてこうなっているのか、私なりの意見も書いてみようと思います。

 

ディズニー映画本編での声優の決め方について

ディズニー映画声優の決め方

ディズニー映画の声優を決める際には、こんなポリシーらしきコメントがありました。

【シネマトゥデイから引用】

「音声は、みえなみのもですが、高い低い、太い細い、質感や厚みなど、さまざまな要素が1つになって、聞いてくださる方の印象を左右する事情になるんですね。キャラクターたちはデザイン、色彩、行動などで「この人ってこういう人なんだな」「こんなことしそうな人だな」と色々イメージされると思うんですが、声も同じようにキャラクターをイメージする大切な役割を担っていると思います。日本語版でもそこが失われないように注意してやってます。」

しかし、これでは、日本の声優さん達では、キャラクターの質にあっていないのか?

という意見も出てしまいそうな感じが伺えますよね。

でも、よく考えてみると、「キャラクターに対する先入観」を作り上げる声優という大きな担い手が、日本国内のアニメでよく聞く声というといささか違和感もありますよね。

日本のアニメーションではなく、あくまでも「ディズニー映画」

こうした見方でなら、あまり馴染みのない声の方々が採用される方向性もどこか納得できそうな雰囲気があるような気がしました。

みなさまも今後のディズニー映画の予告編で日本語吹き替えをご覧になる時は、区別しながら鑑賞してみてください。

ベイマックス主人公ヒロの声優を務める本城雄太郎さんは、ディズニーアニメーションにはいくつも参加されている方でした。併せて下の記事もぜひ参考にしてください。

ベイマックス本編吹き替え版ヒロ担当の本城雄太郎さんについて

この他子連れディズニーランド旅行については、子連れディズニーランド体験記では、レストラン選びやホテル選び、荷物減量のコツなどをご紹介していますので、併せて参考にしてみて下さい。

ディズニーランドにつきあう前・カップルデートを計画している方へは、ディズニーデートでは、私たちが実際に使ったホテルの体験記や告白スポットなどもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ディズニー映画として大人気となったベイマックスの記事も書いています。

ベイマックスの情報は、これまでにこんな事もご紹介してきました。

ベイマックス主題歌海外版歌詞情報

ベイマックス日本人主題歌担当歌手や歌詞情報

ベイマックスレンタルはいつ開始?

ベイマックスグッズ映画館とネットの違いとは?

ベイマックス制作秘話とは?

等をご紹介してきました。

暇つぶし程度でまた読んでみて下さい。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

このページの先頭へ