履くだけで痩せると話題の3Dスリムエルの骨盤補正ガードル。

モデルさんも愛用中で注目を浴びているようです。

でもこの手の商品って本当に効果があるのかと疑問に思ったことありませんか?

正直嘘くさいですよね。

 

3Dスリムエルの口コミを見てみると確かに「履いただけでお腹がスリムになった」「くびれが出来た」「体重が減った」といった意見が見られます。

 

しかしその一方で、「履くだけで痩せるなんて真っ赤な嘘」「全く効果なし」とった悪い意見も見られるのです。

 

一体どちらの意見が真実なのでしょうか?

今回は真相を暴く為に、3Dスリムエルを徹底調査していきたいと思います。

 

3Dスリムエルの効果は真っ赤な嘘?

 

そもそもガードルを履いただけで痩せるなんて、そんなおいしい話があるのでしょうか?

冷静に考えてみたらガードルを履いただけで痩せるなんて嘘くさいですよね。

そんな魔法のようなガードルがあったら誰も苦労してダイエットなんかしてません。

 

では3Dスリムエルの効果はやっぱり嘘?という結論に至るかもしれませんが、実はそういう訳でもなさそうです。

 

確かにガードルで痩せるといった科学的根拠は今のところ証明されていませんが、「お腹がスリムになった」「くびれが出来た」「体重が減った」といった口コミがあるのもまた事実なのです。

 

どうせこの口コミ自体嘘ではないのか?と思われる方もいるかもしれませんが、実はガードルによる適度な着圧により、痩せやすい体を手に入れること自体はは可能なんです。

 

体が適度に着圧されれば血の巡りが良くなり、むくみが改善されます。また、体がポカポカと温まり、代謝がUPする訳です。ですので、「ガードルを履いて痩せた」という口コミのような結果がでるのは不思議なことではありません。

つまり、3Dスリムエルの効果が真っ赤な嘘とは言い切れないのです。

 

しかし、それならなぜ「履くだけで痩せるなんて真っ赤な嘘」「全く効果なし」といった口コミもあるのでしょうか?

 

実際に3Dスリムエルを使用した方の良い口コミと悪い口コミを比較し、その謎を解明していきましょう。

 

3Dスリムエルに悪い口コミがあるのはなぜ?

 

まずは3Dスリムエルの悪い口コミを見てください。

悪い口コミを書いている方にはある共通点が浮かびあがってくるはずです。

 

悪い口コミ①

1週間使ったけど変化なし、効果は嘘

補正ガードルの効果なんて嘘だろうと思ってたのに、憧れのブロガーさんが3Dスリムエルを使ってるのを見てつい飛びついてしまいました。くびれができる、ヒップアップできるということでしたが、1週間使っても効果は0。確かに3Dスリムエルを身に付けている間は着圧力でくびれやヒップアップ効果があるようにも見えますが、脱いだら元の体型に元通りです。やっぱり効果は嘘でした。

 

悪い口コミ②

効果は真っ赤な嘘?

嘘っぽいなと思いつつ、口コミが良かったので購入しました。締め付け感が苦手なので、3Dスリムエルを1日3時間だけ履いてますが、効果は全くありません。我慢して履いてるのにがっかりです。痩せる効果など真っ赤な嘘ではないでしょうか。正直今では良い口コミさえも嘘だったのではないかと疑っています。

 

悪い口コミ③

効果ありません

ぽっこりお腹が気になり、履くだけでダイエットできるならと思って、3Dスリムエルを試してみることにしました。洗濯の都合があるので1日置きに履いていますが、今のところ効果はなく、お腹はだらしないままです。当然体重も変化なし。嘘くさいガードルなんかに頼ろうとした私がアホでした。

 

ご覧の通り、悪い口コミを書いている方は、3Dスリムエルを履く時間や期間が短かったり、毎日履いていなかったりすることがわかります。

 

悪い口コミの多くは3Dスリムエルの履き方を間違えているんです。

 

つまり、このような間違った履き方が「履くだけで痩せるなんて真っ赤な嘘」「全く効果なし」といった悪い口コミを生んでしまった原因になります。

 

では、次に3Dスリムエルの良い口コミをご紹介します。履き方に注目して見てみてくださいね。

 

良い口コミ①

1ヶ月でキツキツだったスキニーが…

履くだけで痩せるなんて嘘くさいなぁと思いつつ、かと言ってダイエットするのも面倒なので、とりあえず3Dスリムエルを毎日履き続けてみました。1ヶ月経った頃にお腹が少し痩せたことに気づき、そこから更に2ヶ月経った頃には、ウエストがキツキツで履けなかったスキニーが履ける程に!嘘くさいなんて思ってごめんなさい!

 

良い口コミ②

毎日履いただけで憧れボディに

寸胴体型だったボディラインにくびれができました。くびれとは無縁の体型だったのに、嘘みたいです。しかも、運動、食事制限なしで、ただひたすら毎日3Dスリムエルを履き続けただけでこの結果。3Dスリムエルを身につけるとお尻がキュッと上がってヒップアップできるのも嬉しいです!これは一生手放せそうにありません!

 

良い口コミ③

嘘くさいと思ってたのに、3ヶ月で驚きの結果

身長155㎝、体重62㎏。人生でピークの体型に焦り、嘘っぽい商品だと思いつつも、3Dスリムエルに手を伸ばしました。なんと結果は大成功!たったの3ヶ月で-7㎏の減量です!お腹や太ももが明らかに引き締まり、周りからも驚きの声があがっています。毎日履いて過ごすだけなので、ダイエット嫌いでも簡単に痩せることができました。たるんだお尻もヒップアップして綺麗に見え、若返ったような気分です。

 

良い口コミを書いている方は、悪い口コミを書いている方とは対照的に、毎日履いている、長時間・長期間履いているということがわかりますね。

 

これは3Dスリムエルに限ったことではありませんが、何事においても継続することが大切です。

例えばダイエットをしたとき。たったの1日食事を減らしたからといってすぐに痩せるなんてことはありませんよね?

 

万が一体重がほんの少し減ったとしても、次の日から元の食事に戻れば体重はあっという間に戻り。一時的な体重の変化ということがわかります。

 

それは3Dスリムエルも同様です。

短期間履いたからと言って体が急激に変化するなんてことは起こりません。

 

ましてや3Dスリムエルは履くだけで、食事制限や運動はありませんから、ボディメイクを成功させるにはそれなりの期間が必要になることが想像出来るかと思います。

サボらず、根気よく履き続けた人だけが憧れのボディラインを手に入れられるのです。

 

ではどれくらいの期間履き続けたら良いのかと言いますと、最低でも1ヶ月になります。

実際に口コミで効果を感じている方の多くは1ヶ月を目安に効果の程を実感しています。

 

ただし1ヶ月という短いスパンなので、個人の体質によっては目に見える効果がないという場合もあります。その場合はメゲずに2ヶ月、3ヶ月と使い続けてみて下さい。

継続して履き続けた分だけ、結果が返ってくるはずです。

 

人によっては何ヶ月も履き続けるなんて面倒と思うかもしれませんが、ダイエットする手間を考えてみて下さい。

履いて過ごすだけの3Dスリムエルがどれだけ楽かがお分かり頂けるかと思います。

 

もちろん、ダイエットが苦にならないという方は食事制限や運動も有りだとは思います。

しかしそれには根気強い努力が必要がありますし、リバウンドの可能性だってあります。

それに痩せたからといって、ボディラインが必ずしも美しくなるとは限りません。体重は減ったのに寸胴のままだったり、お尻がたるんだままだったり。自力で理想のボディラインを築くのは難しいものです。

 

それなら補正効果のある3Dスリムエルを履いて過ごしていた方が確実だと思いませんか?

3Dスリムエルなら口コミにあるように継続して履くことでくびれが出来たり、ヒップアップ出来たりと、理想のボディラインに近く手助けをしてくれます。

 

3Dスリムエルは楽して痩せたい人、理想のボディラインを手に入れたい方の心強い味方です。

 

3Dスリムエルの履き方のポイントまとめ

 

先ほどの口コミでおわかりいただけたかと思いますが、ここでもう一度3Dスリムエルの正しい履き方をおさらいしてみましょう。

 

履き方のポイントは、下記の3つです。

 

①毎日履継続して履く

②最低でも1ヶ月は履く

③日中〜夜の間なるべく長時間履く

 

たったこれだけですが、このポイントを守ることがボディメイクを成功させる為にかなり重要です。

 

なぜ重量なのか、詳しく見ていきましょう。

 

まず、1つ目の「毎日履継続して履く」

これは先程も説明した通り、ダイエット同様、すぐに体に変化が起こる訳ではないからです。

3Dスリムエルで毎日コツコツ体を補正してあげることで徐々に効果が発揮されていくので、目に見える変化が無くても嘘だと決めつけず、まずは粘り強く続けることが大切です。

 

そして2つ目の「最低でも1ヶ月は履く」

口コミで多くの方が効果を実感し始めるのは、3Dスリムエルを履くようになってから1ヶ月経った頃です。

この頃になると3Dスリムエルの補正効果で体が刺激され、代謝が良くなったり、セルライトの天敵である冷えが改善されるので、結果として体重が減ったり、ぽっこりお腹が改善されたりと、嬉しい変化を実感し始めることができます。

継続すればするほどその変化は著明になっていくので、1ヶ月と言わず、なるべく長期間履き続けることをおすすめします。

 

最後に3つ目の「日中〜夜の間なるべく長時間履く」

3Dスリムエルの着用時間に指定はありませんが、1時間や2時間など、補正される時間が短くてはほとんど効果を実感することは出来ません。

日中〜夜の間、なるべく長時間使用していきましょう。

ただし、3Dスリムエルは補正効果が優れていることから着圧が強めで出来ているので、初めは無理せず、徐々に着用時間を伸ばしてみてください。

また、24時間履き続けると体に負担となってしまうので、寝る前には脱ぐなど、メリハリをつけて履きましょう。

 

3Dスリムエルを実際に履いてみた

 

ここまで3Dスリムエルについてまとめさせて頂きましたが、やはり実際に使ってみないことには不安要素は解消されませんよね。

履いて痩せるなんて嘘くさいと思うのが当たり前の反応だと思います。

 

ということでおデブアラサーの私が代表して3Dスリムエルを購入し、実際の効果を検証してみました。ガードル効果が嘘なのではないかと不安な方はぜひ参考に覗いてみて下さい。

 

・1日目

注文して2日後の朝、3Dスリムエルが到着しました。見た目は何ら変哲もない、ブラックのガードルですが、足を通してみるとなかなか強めの着圧力。でも不思議なことに腰まで履き終えるとなんとも気持ちの良い履き心地です。これなら負担無く続けられそう。

ちなみに見た目の変化はと言うと、よく見ればお腹がいつもより凹んで見えるかな?程度です。とりあえず試しにお風呂に入るまでの間履き続けてみたいと思います。

 

先程お風呂に入るのにガードルを脱ぎました。ガードルの着圧効果で気持ち凹んでたお腹は、一瞬で元通りです。当然、体重も変化なし。

確かにこの状態が1週間とか続いたら効果が嘘だと疑いたくなる気持ちもわかるかも…笑

ですがこれも想定内。気にせず履き続けてみます。

 

ちなみに3Dスリムエルを履く時間は朝起きてからお風呂に入る前までと決めました。寝るときはおまけで付いてきた着圧ソックスを履いてみます。

 

・1ヶ月後

3Dスリムエルを履いて1ヶ月が経ちました。

まず、結果から発表すると、なんと体重-5.2㎏、ウエスト-4.7㎝です。

 

1ヶ月でこの結果ってすご過ぎませんか!?

継続して履けば結果が出ると分かっていながらも、予想をはるかに超える数値の変化で本当に驚きました。これ以上継続して履き続けたら一体どうなってしまうのでしょう…。モデル体型も夢ではない気がしてきました…。

 

まあ元がデブ体型なのでまだまだ余分なお肉はあるのですが。それでも面倒臭がりでダイエット嫌いな私にはとても有難い結果です。

 

この1ヶ月間の詳細をお伝えしますと、まず、始めて2週間くらいは特にこれといった変化はありませんでした。

私が変化を感じ始めたのは、3Dスリムエルを履いて3週間を過ぎた頃からです。この頃から体がポカポカ暖かく感じるようになって、少し歩くだけでも汗をかくようになりました。恐らく3Dスリムエルの補正効果で血行が良くなって、代謝もUPしたのだと思います。

 

この変化を境にみるみる体重が落ち始め、体型にも目に見える変化が起こり始めました。今までパンツの上にだらしなく乗っかっていたお腹のお肉が無くなってしまったんです。しかも太ももにも若干の隙間ができました。太ももの隙間なんてもう何年も見ていなかったので本当に感動です。

 

それと驚きだったのが、脚が浮腫まなくなったこと。これまで自分でマッサージしてもどうにもならないくらい頑固だったのに、今ではすっかり浮腫知らずです。これはもちろんガードルの補正効果のお陰もあるのかと思うのですが、3Dスリムエルに付いてきたおまけの着圧ソックスの効果のお陰でもあると思っています。正直おまけで付いてきたものなので効果には期待していませんでしたが、着圧ソックスを履いた時と履いていない時では翌朝の脚のスッキリ感がまるで違いました。おまけだからといって侮れない効果です。

 

この着圧ソックスは3Dスリムエルを3枚以上購入すると付いてくるものなので、3Dスリムエルを購入した際はぜひ試してみて下さい。かなりおすすめです。

 

ということで嘘くさいと疑われがちな3Dスリムエルですが、履き方の3つのポイントさえ守ればきちんと効果を発揮してくれるということがわかりました。

悪い口コミを鵜呑みにして嘘だと決めつけてしまうのは非常に勿体ないです。

嘘か本当かは実際に3Dスリムエルを身に付けてみれば一目瞭然です。

 

体型でお悩みの方はぜひ、3Dスリムエルをコンプレックス解消の手段として視野に入れてみてはいかがでしょうか。正しい使い方をすれば理想のボディラインが実現するはずですよ。

ダイエット系商品

サプリメント商品。

補正下着や矯正インナー商品。

女性の体の悩みに対し、たくさんの商品がある。

そして、最近は仕様だけでなく、口コミやレビューに注目が集まる。

他の人の意見を参考にしたい。

本当に効果があるの?

モニターの人みたいになるのは可能なの?

自分に置き換えた時に実際に同じようになるかどうかはわからない。

私はネットによくある口コミや評判、レビュー。

この類の内容は、業界を問わず例え動画でも信じられないと思っている。

所詮は体験としてのコンテンツを盛り上げるための内容。

この程度でしか見ていない。

そして、自分の目で見た答えしか信じていない。

その答えとして、本当に良かったと思えた体験。

その事実に基づいた内容のみをこのサイト内でご紹介しています。

私が妻の産後のダイエットのために贈ったプレゼントがある。

それが、骨盤矯正下着である3Dスリムエル。

この商品もネットでは数多くのレビューや口コミを目にするかもしれない。

でもその書いている内容がどうみてもネットビジネス(アフィリエイト)みたいな感じに見えてしまう人は多い。

こういうビジネス的な活動をする人の出している内容をチェックするポイントをご紹介していきます。


3Dスリムエル口コミと加工まがいの注意

3Dスリムエル画像は詐欺なのか

最近はネット上でモデルの体重やウエストラインでさえ、加工の可能性がある。

実際の画像は修正するように事務所からオファーが届いていた。

こんな情報が出回っている。

これもまた1つのビジネスなのかもしれない。

でもそのページを見た人がお勧めの理由としてその画像を使っているとしたら?

この記事の評価は本当に意味があるのか?

ただ盛り上げるだけの情報。

こんなページが今もたくさんあるのが注意点。

転売目的の仕入れも続出

最近はネット上のビジネスの中で、転売というビジネスを行う人がいる。

一旦自分で気になった新しい商品を仕入れる。

そして、その内容をレビュー情報として盛り上げる。

その先で、利益を上乗せして売りに出す。

こんなことをしている人も実際に多い。

ネタになる。

何時の時代にも店舗や店で販売していても立ち止まる勇気が出ない商品がある。

特に体のコンプレックスネタはその代表ともいえる。

名前を知っていて、その商品が目の前にあるとしても手に取ることが出来ない。

だから、こうした商品をネットで販売している店舗も増えた。

この仕組みに乗じて、お金を稼ぐ事を目的としてサイトを運営している人もいる。

こういう人たちの情報は、以下のような内容で特徴がある。

稼ぐためなら何でもあり

以下のような内容を確認した時には十分注意してほしい。

  • 1ヶ月で体重マイナス何キロ。
  • 2週間でウエストマイナス何㎝。

このような文字と一緒に画像加工処理されたかどうか不明なビフォーアフターが掲載されている。

このパターンは非常に多い。

そして、その先にこんな文字もある。

長所と短所。

こういう情報はその商品の事を知っている人しかわからないと思いこむ人も多いわけです。

しかし、そんなことはありません。

ネット上の知恵袋等を調べた人なら、ある程度の商品名からコメントは手に入るわけです。

詳細なんて知らないないです。

収入のために情報すら仕入れる。

このようなやり方をノウハウとして子提供している会社もあるわけです。

信頼できる人の情報はどこにある?

この答えの中には、そういうことが出来る人たちがネット上でお仕事をしている事を考えた上で見極める必要がある。

広告が多いのも特徴

やはり商品を売るための情報ツールとして運営しているサイトには、広告が多い。

得に産後のダイエット系では以下のような情報が基本。

  • 育乳ブラ
  • 補正下着(ガードル等)
  • サプリメント
  • 健康食品

上記のような情報がサイドバーを含めてあちこちに広告が出ている。

こういう内容を見た人は、一見すると、専門的にかいている?と思うかもしれない。

しかし、中身を見ると、ただ単に以下の内容しか出てこない。

  • 主婦の感想
  • 価格
  • パッケージや中身を撮影した素材

たったこれだけ。

正直、その他の悩みについての専門的な知識はどこに?

この大半が嘘。

こんな情報が出回っているから、効果を実感できない人が増えているのだと私は感じている。

 

3Dスリムエルの口コミだけではない

他にも多くの商品で似たような事が行われている。

特にコンプレックス業界では、いくらでもそういう情報が飛び交っている。

ひどい場合は、男性が女性のフリをして、脱毛器や除毛剤の説明をしている事もある。

ダイエットも同じ。

産後の骨盤矯正にたどり着くまでにはたくさんの悩みがあると思います。

  • 月経時の痛み。
  • 日常生活における腰痛。
  • お腹を下すなどの産後の症状。

リアルな産後のママたちが主張する意見を配信しているなら、こういう悩みがあって当然のはず。

でもそれらは全く記載がない。

ただ商品を豪華に見せるだけ。

書いてある情報は、基本として他のサイトで配信中の情報の寄せ集め。

こういう部分を見てしまうと、安心して信じられる情報とはいいがたい。

ウェブサイトとしてはとても凝ったかんじかもしれない。

でもその中身は?

この部分が薄いままの連続した広告配信。

これってただ売れればいいという状態に見えませんか?

 

3Dスリムエル口コミは偽証しかない?

 

でも別に口コミを公開している人の中には、きちんとその商品を購入した感想を掲載している人もいる。

私も実際に、掲載することをとても迷った。

でも産後の悩み。

この問題は基本一生続く可能性があると思えた。

リアルに友達が悩みを抱えていた現実

自分の知り合いにも、産後の妊娠線が目立つことを悩み、その後は温泉に1度も行けないという悩みを持つ人もいる。

やはり女性にとって、見た目はとても大切。

その考え方を念頭にするなら、できるだけきちんとした商品だと思った内容は伝えたいと思ったのです。

伝えられる範囲

私はある意味、自分の公開出来る範囲の中で投稿しています。

妻がこのブログを見た後で、勝手に自分の着脱した時の画像を載せられていたらどう思うか?

当然、即機嫌が悪くなる状態も容易に想像出来る。

あくまでも私はこの商品を通じて、高額ではないし、全額返金保証もある商品だからリスクが低い。

この長所と実際の使用によって変わった部分だけが伝われば良いと思っています。

もちろんこの変化にも個人差があるので、あなたにも同じ変化が体験できるかはわからない。

でもその分からない状態をどうカバーしているのか?

商品の販売元が返金保証でカバーしてくれているから安心して詳細をご紹介できるのです。

もし、この返金保証のメニューが無かったら、この商品の詳細はご紹介していなかったと思います。

即詳細情報を仕入れる必要はない

私の公開している情報コンテンツの中には、商品の広告ページへのリンクはありません。

その情報を配置しない理由があるのです。

他にもたくさんの骨盤矯正の商品は存在します。

決してこの商品だけが選択肢ではありません。

中には、高額なほうが安心と思う人もいる。

安いことは長所が安いだけ。

このように考える人もいる。

だからこそ、変に広告ページを案内していないのです。

別に後でも気になった人は確認ができる。

その他の情報を仕入れることも大切。

まずは存在だけ知っていただければ十分だと思っています。

3Dスリムエルというネーミングもインパクトがあると思います。

実際に、3Dというだけあって、立体的に作られている状態なのは現物を見ても伝わってきました。

この商品は別に悪い物とは思えなった。

だから、自分が公開するのはあくまで使用感想にとどめる。

あとは、その存在を知って、あなたがどうするかは自由。

こうした情報を公開する内容と売りのキャッチコピーや言葉が並ぶサイト。

どちらが好きなのかも好みの問題。

私は、実の子供たちが将来見た時にも、不信感を抱かない。

そんな未来を考えて、あえてサイズ等は非公開で情報を出しています。

 

3Dスリムエルの口コミ偽装ネタを放置?

 

やりたい放題。

主張する内容も嘘がたくさん。

またまた!と言いたくなるほどの極端な変化の実例。

こういうモニターを含めた体験を見て会社がどう管理しているのか?

ただ売れればいい。

事実に基づく内容なのか確認はしない。

この考え方なのか、それとも極端な情報に対しては、きちんと精査するべきなのか?

こうした自社商品名の検索で表示されている情報への管理も問われている時代だと思う。

ネットの世界は、単純にどんな情報も見てもその主張を見ている人がどう判断するのかが重要になってきた。

視覚的な情報に惑わされてはいけない。

これが基本ですよね。

実演を流したからといって、その後の将来が安定しているとは限らない。

他の商品と併用してほとんどその商品の価値はないサブの存在という事もある。

いろいろな目で見ていく必要がある。

ネットではたくさんの市場がそれぞれのカテゴリーで他社商品よりも魅力的に伝わるようなフレーズを用意している。

しかし、大手が入ればその分費用も高い。

何年か連続で同じ商品を売り続けている会社なら?

発売当初からのリピーターの購入枚数を含めて累計何万枚突破!

こういう情報なら信ぴょう性がある。

非常に細かい部分ですが、ただ単にネットでその商品の評価を書いているだけのサイトには要注意。

きちんとその人の悩みや状況。

今のライフスタイル。

苦手な事。

好きなファッション。

この程度の情報は見る事が可能な状態で探すことが大切になってきたのではないでしょうか?

お腹出してへそ出して、インナー履いて写真公開?

そんなことをするだけで信ぴょう性があると思って大丈夫ですか?

そうではないですよね。

子育ての中でどんな時に困るのか?

この悩みを知っている。

今の自分の服装と似ているのか?

これで目立たないかどうかを判断する。

こうした繰り返しが自分にも使いやすいかを決めるポイント。

自分の立場や状況、そして商品の価格的な目安とアフターフォローまではチェックしておきましょう。

今回ご紹介している商品の公式サイトは↓3Dスリムエル公式サイト