アンバサダーホテルパンケーキの楽しみ方2018年11月体験記

アンバサダーホテルレストランの食事のメニューも気になる人が多い。

中でも子連れに注目が集まる1つにパンケーキがある。

2018年10月31日から11月2日にて利用した時の体験からパンケーキ以外にも35周年クリスマスイベント期間中に楽しんで頂きたいパンのメニューをご紹介していきます。

アンバサダーホテルレストラン利用体験

これまでにもシェフミッキーにて子供たちの成長に合わせていろいろな思い出作りが出来ました。

でもパンケーキは、シェフミッキーではランチにある時には、我が家も定番でした。

アンバサダーホテルパンケーキ体験記

パンケーキは子供たちにとって、ミッキーのカタチをしているだけが楽しみではなかった。

とてもおいしいと言いながら、2個3個と食べている様子がった。

なので、ランチのメニューに消えてしまった事を知った2018年上の子が事実を知った瞬間に涙したのは、衝撃的でした。

私のサイトは、ディズニー大好きなパパがこれまでに経験してきた以下のような経験を元に運営しています。

付き合う前のディズニーデート体験。

カップルデートで行ったディズニーランド、シー。

0歳1歳の子連れディズニー家族旅行。

1歳と妊婦で行ったディズニー家族旅行。

上の子が2歳3歳4歳5歳6歳と毎年行っているディズニー家族旅行の思い出。

イースター、夏祭り、ハロウィン、クリスマス。

この時期が我が家の定番の家族旅行シーズン。

実際に子どもだけでなく、大人も楽しめるホテルでのラウンジの情報やレストラン、ファストパスなど幅広い情報をご紹介しています。

今回の記事では、アンバサダーホテルパンケーキメニューを楽しむ方法について、以下の目次でご紹介しています。

アンバサダーホテルパンケーキのある時間

アンバサダーホテルパンケーキ以外の選択

アンバサダーホテルパンケーキと時間選択

子連れの家族旅行で朝食、ランチ、ディナーといつのタイミングでどんなレストランやコンビニなどを使うのかを考える時の参考にしてください。


アンバサダーホテルパンケーキのある時間

アンバサダーホテル

朝食メニューを考えるなら、アンバサダーホテル宿泊なら、シェフミッキーがおすすめ。

シェフミッキー朝食時間帯の人気の理由を体験から学んだ感想

シェフミッキー朝食のみになったパンケーキ

まるでお別れのようになってしまった2018年11月に行ったシェフミッキーランチ。

子どもにとっては唯一の楽しみくらいの存在感だったようです。

そのパンケーキは↓

アンバサダーホテルパンケーキシェフミッキー

この存在がとても大きかったそうだ。

でもランチにはない!

だったらどうする!

2018年11月12月のクリスマスイベント期間では代わりにグーフィーのパンがあります!

 

アンバサダーホテルパンケーキ以外の選択

アンバサダーホテルパンメニュー

アンバサダーホテルのパンを扱う店舗には、チックタックという店舗もあります。

パンケーキに似たメニューというよりもオリジナルのメニュー。

中でも、2018年11月の購入体験では、お海苔を使ったメニューがおいしかったです。

パンと和の融合に感動!チックタックメニュー感想

我が家が実際に購入した商品のレシートが↓

アンバサダーホテルチックタックパン値段2018年11月

以下のようなメニューと値段でした。

購入した商品 値段(税込み)
ホワイトカレーブレッド 300円
海苔ブレッド 150円
カルピㇲ 350円

カルピスの方が海苔のパンの倍の値段だったぞ!なんて内心思いながらも、飲み物を欲しがるわが子に購入したのです。

グーフィーとミッキーのカタチも違うし味わいも全く違います。

でも、キャラクターのカタチをしたパンということで妥協ラインをもってもらうのも1つの方法かもしれない!

もし我が家と同じように、シェフミッキーランチでのパンケーキを期待している子が2018年冬シーズンにいたら、パパママはしっかり把握しておいてあげてください。

今回の記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ