毎日電話なんてラブラブだ。

どこまで仲が良いんだか。

10代20代の子ノロに彼氏彼女ができた時は新鮮なはずだった。

時間を問わず、オールで電話。

遠距離やほとんど会えない相手との連絡なら、睡眠時間を削る覚悟もあった。

私にもそんな懐かしい時代があります。

でもその頃はなかなか連絡手段がなかったから。

ポケベル,ピッチなどが主流の時代。

まだ直接相手に連絡を取ることが難しい状況だった。

でも最近はもう違う。

気になった時にはすぐに声も聴ける。

話ができなくてもlineやchatで簡単に連絡が可能。

逆に相手からの連絡を控えてほしい。

こんな声が聞こえてくる時代になった。

つきあっていないのに毎日電話してくる男の心理は何?

また反対に女性から毎日電話というケースもある。

これまでにも毎日電話をしてくるという悩みについては、以下のような内容を書いてきました。

付き合う前毎日電話男性心理話題脈あり

付き合う前男が毎日電話してくるのは脈あり?心理を区長や話題で見抜くコツ

付き合う前毎日電話してくる男の脈ありと注意点

付き合う前毎日電話は脈あり?女性心理を話題と口調で見抜くコツ

彼氏の浮気というネタ一覧

彼氏浮気行動のチェック方法

彼氏の浮気チェック!遠距離の彼女が簡単に見抜くコツ

彼氏に浮気を確かめる

彼氏に浮気を確かめるよりも強力な対応策

彼氏の浮気の前兆と本心

彼氏の浮気の前兆|男の心理ですきじゃなくなった時の簡単な見分け方

彼氏浮気の行動パターン経験者

浮気経験者の彼氏と初心者の違い|行動バターンの差と彼女の反応注意点

同棲彼氏の浮気に慰謝料請求以外の復讐劇

同棲中彼氏の浮気への罰!慰謝料相場より驚愕した彼女の復習エピソード

彼氏携帯浮気発覚口コミ

彼氏の浮気は携帯で発覚!経験者の口コミや準備等メッセージ

彼氏に浮気された

彼氏に浮気された後理想の相手に巡り合うための思考と行動

彼氏浮気どうでもいいかの考え方

彼氏の浮気で別れる時とるべき行動と手順はタイミングが重要

毎日連絡を取り合うことが安心要素ではない。

本当の意味で相手を信頼している関係ならどうなるのか?

1年に1回の連絡ですら、心から安心できる状態。

こんな話をしている私もほとんど毎日妻に何かのつまらないことで電話しています。

恋愛って心理とかよりも感情のコントロールは難しい。

なによりもいつも安心したい。

こう思うのは、心のどこかで不安を感じているから。

これってまだ相手を心から信じられていないという事なのかもしれない。

私自身の行動の反省を含めて、いつもこんな風に自分をチェックしています。

今回の記事では、毎日電話してる彼氏が浮気?

こんな相談をもちかけられた内容を以下の項目でご紹介。

毎日電話してる彼氏が浮気した理由

毎日電話してる彼氏が浮気してる?

毎日電話してる彼氏の浮気防止策

自分の中で今一番好きだと思う相手。

他の女と連絡を取ってるなんて信じられない。

こう思うなら、ぜひ今の相手の行動をチェックしてみましょう。

きっと簡単に気持ちが見えてくる。


毎日電話してる彼氏が浮気した理由

毎日電話してる彼氏が浮気

毎日電話してて飽きない?

もういいやって思ったことない?

他人の行動を見た時にはこんな風に思ってしまう人は多い。

でもいざ自分の状況になると、気持ちは弾む。

毎日電話をくれる彼氏。

いつも気にかけてくれている。

こう思っているのはあなただけなのかもしれない。

義務的行動

別にこっちは毎日電話をしたくてしていたわけではない。

付き合っていない時から自然に毎日かけていた。

でもいつしか同じ話の繰り返しに疲れてきた。

かけ放題サービスで1回10分まで無料。

こんなサービスも各社が扱うようになった現代社会。

しかし、毎日1日10分の拘束。

これって本当にいつも同じ気持ちで電話してくれているのでしょうか?

  • 今日は疲れたしもう寝たい。
  • 誰とも話をしたい気分ではない。
  • 仕事が忙しくて電話する余裕がない。

これって会人にはよくある気持ち。

付き合うようになってしばらく経った時が要注意。

男性女性を問わず多くの人が経験すること。

本当に今は何も言わせないでほしい。

何も言われたくない。

相談も無理。

こんな仕事に追われる毎日になっている相手の心理をあなたは考えた事がありますか?

でもそんな関係でも彼氏と彼女。

ではなぜ浮気はできるのか?

 

毎日電話してる彼氏が浮気してる?

毎日電話してる彼氏の浮気を疑う

同じように誰とも何も話をしないなら納得。

なのに他の女とは関係を築く時間もある。

心の余裕がある。

それっておかしくない?

確かにこの意見はその通りなんです。

でもなぜ毎日電話している彼氏が浮気できているのか?

仕事での付き合い

社内恋愛という文字がある。

仕事内容は人それぞれ違うはず。

異業種の相手と知り合いになった。

付き合いだしてからしばらくは新鮮な感じだった。

でも会えるタイミングはなかなか合わない。

相手にも仕事がある。

休みの前にはお互いが必死に合わせようと努力する。

こんなことは別に日本全国どこでも同じような感じ。

でもそれが毎日会って、楽しめる仲間だったら?

これが一番簡単に感じてしまう。

反対に分かれた後の気まずさは?

こんな感情を全く寄せ付けない状態になってしまうのが浮気心。

今会っていて一番落ち着くのは彼女ではない。

こんな言葉をさらっと言ってしまうような心変わりをしているケースは多い。

何度も浮気を繰り返す

こういうタイプの男は大抵自分が必要な時に会ってくれる相手を求める。

カップルって何?

付き合ってるだけでしょ?

口説くまでで終わり。

後は話しを聞いていて楽しめないと思わったら友達。

こんな一気にカテゴリを切り替えることが出来るタイプの男もいる。

相手が自分の家を知っている。

だから何?

そんなの知りたかったと言われたから教えただけ。

来てほしいわけではない。

やはり何かが違う。

自分の行動で多くの誰かが利用されたと傷つく事を何とも思っていない。

まるで何ごともなかったかのように扱う。

これが話を聞いていて感じた男の裏の顔。

やはり考え方はまるで違うんだと思ったのです。

 

毎日電話してる彼氏の浮気防止策

毎日電話してる彼氏の浮気を防止

私は正直毎日電話という事に対する安心は危険だと言いたい。

むしろ、会話の中で不安を感じる特徴をきちんと把握しておくべき。

相手は何を今感じているのか?

やはり本心を教えてくれない人は多い。

友人に相談してもそんなことを教えてくれるはずもない。

つい信じすぎてしまった。

こんな言葉を口にしないための防止策をご紹介していきます。

話のネタに注意

男は誰でも多くの女性と知り合いたい。

お互いが何かの事情があって寂しいと思うから引き寄せる。

こんな時、何を求めているのか?

この答えは、男にとっては顔しかない。

急に気持ちが変わった。

これってつまりは、いつどこで?というのは何となく答えがある。

それは、日々の美容に関するネタの有無。

何時も女性は自分磨きをしている。

これは、結婚をして夫婦になった後も同じだと男は期待してる。

でもなぜか彼氏持ちの女になった途端一気に恋人モード。

もう私のすべてを受け入れてくれる。

これでは俺は何を期待していいの?となっていく。

数多く存在する女の内の一人。

こう感じさせると恋人としての存在価値は一気に下がる。

そこでおすすめしたいのがこんなネタ。

  • 新しい服が気になる。
  • ヘアスタイルを変えてみたい。

とにかく女性のオシャレの話題を出すことが大切。

気持ちが離れそうな時ほどこのネタは有効。

ちょっと女として魅力を感じられないと思った男にはかなり影響力ありますよ。

デート等での工夫

  • おごって
  • 連れてって

女として男にエスコートしてほしい。

この気持ちは誰にでも当たり前の心理。

しかし、徐々にデートの回数を重ねていくとどうだろう?

  • マンネリ化
  • お決まりのコース
  • 節約、割り勘。

きっとどちらかの金銭事情を配慮してなんとかしようと考える。

場所も時間も考慮する。

このようになっているケースは多い。

でももしその1回のデートをやめたらどうなる?

きっと毎回何の変化もなかった内容がちょっと変わってくる。

目的を伝える。

最近ちょっと変わった?

こんな様子を見せる事もprのポイントになる。

どうしても過去の自分を忘れられない。

なんか変。

このように思われたら怖いと思う。

でもある意味、この気持ちがマンネリ化の原因になる。

ファッションの話しも常にされていたら浪費癖の強い人。

でもイベント前や旅行に向けて、夜のデートの楽しみ方。

こうした限定性のある話題なら?

常に話題を持ちかけるのではない。

不定期にポイントをおさえる。

そして、まとめて話しをする。

この方が答えの幅も広がる。

相手にとって会いに行くメリットも増える。

飽きさせない。

これがお互いにとって長く付き合うメリットになっていく。

 

毎日電話の結婚生活

毎日電話してる夫婦の結婚生活

私ももう8年という時間を妻と共にしている。

それでもほぼ毎日何かしらの連絡をしている。

  • 子どものこと
  • 生活費の事
  • 欲しいもの
  • 今日の夕飯

ネタはありきたりなのかもしれない。

でもそんな中にちょっとした時間がある。

見つけた話題

お互いがいろいろ将来のことを話す。

中には答えが全く違うケースもある。

例えば、こんなことがあった。

  • 海外旅行に連れていきたい私に対して、飛行機が怖い妻。
  • ユニバーサルスタジオジャパンに行く機会を提案したら、ディズニー2回を希望する妻。
  • 車を今買い替えようという妻に対し何年か遅らせてくれた高級車を可能とした私。

意見が分かれる。

これって連絡をしたいと思った相手からしたらちょっとテンションが下がる。

でもその話しをしている時の相手の感情は伝わってくる。

そこまで欲しいと思っていない時の声。

すごく欲しいから連絡をしてきたと伝わる声。

早く必要だと必死に訴えかけたい時の話し方。

顔が見えない分、相手の声のトーンや話し方に耳を傾ける。

この結果、好きな人の声をもっとしっかり聞いておきたいと思うようになる。

連絡として考えない

電話をする。

これはあくまで連絡手段と考える人は多い。

でも私は違う。

簡単なことならチャットで十分。

むしろ、忘れてしまう事を考えたら、lineのほうが何の連絡だったのかを残せる。

それを電話してくる。

これって何か意味があるはず。

こう考える。

わざわざ電話してくる心理。

この先にはきっと何か伝えたい事がある。

恋愛は常に自分よりも相手の行動を観察しているからこそ成り立つこと。

一方通行では成り立たない。

こう考えたら、相手が電話をする理由をより慎重に考えるようになった。

疑っている気持ちを持ったらその感情は必ず声になって現れる。

相手の事をいとおしいと思えていると自然に声のトーンは上がる。

これは気持ちの自然な表現方法。

その感情がどこに向いているか?

これが話題の内容と思っているとわかりやすい。

自分に全く関係のない話ばかりをしてくる。

こういう時には相手の中で私の存在はある意味どうでもいい時。

でも私に関係があることを必死に伝えようとしている。

これは相手の中で私の存在を意識している時。

こう考えて話を聞いていると、ある一定のリズムがあるようにも見える。

私は男として、いつも妻が頼れる人であり続けたいと思う。

だからこそ、電話はお互いが何を考えているのかを知るきっかけになると信じて対応している。

こうすれば、きっと相手の浮気心なんて簡単に見えてくると思う。

頻度でなく、相手の話題と声。

この2つに注意してみてください。

きっと簡単に見抜けますよ。

それが女のカンの怖さですから。