彼氏に浮気された後理想の相手に巡り合うための思考と行動|体験記

恋愛の悩みは尽きない。

相手ができない悩み

一目ぼれや片思いで終わる悩み。

告白が成功しない悩み

カップルになって彼氏彼女になってからの悩み。

音信不通

逆ギレ

喧嘩

相手の気持ちを考えるって何?

人を好きになるってどういうこと?

明るい未来が待っていると思ったら、今度は裏切りが発覚。

これまでにも彼氏の浮気についての悩みをご紹介してきました。

彼氏浮気を許す方法と条件の結末

彼氏の浮気を許す方法で条件提示体験者の末路から学ぶべき注意点

男の浮気は本能

男の浮気は本能?彼氏の言い訳に呆れた女性の実話|相談体験記

彼氏の浮気の前兆

彼氏の浮気の前兆|男の心理で好きじゃなくなった時の簡単な見分け方

同棲彼氏の浮気に慰謝料請求以外の復讐劇

同棲中彼氏が浮気への罰!慰謝料相場より驚愕した彼女の復讐エピソード

彼氏携帯浮気発覚の対処法

彼氏の浮気は携帯で発覚!経験者の口コミや準備等メッセージ

遠距離恋愛彼氏浮気特徴を見抜く時の覚悟

遠距離彼氏浮気兆候を見抜く3つの特徴と彼女の逆効果行動注意点

彼氏浮気どうでもいいかの考え方

彼氏の浮気はどうでもいい?モテる女と恋愛依存タイプの差!相談体験記

彼氏浮気行動のチェック方法

彼氏の浮気チェックは3つの行動的特徴と対応で白状する!相談体験記

彼氏の浮気兆候

彼氏浮気の兆候は簡単に見抜ける!バレないようにする男の3つの変化

彼氏の浮気で別れる回数

彼氏の浮気で別れる時とるべき行動と手順はタイミングが重要!相談体験記

彼氏浮気しても別れたくない復縁成功法

彼氏が浮気しても別れたくない女性の復縁成功法とストレス対策!相談体験記

彼氏浮気修羅場エピソード

彼氏の浮気で修羅場エピソードと経験予備軍恋愛思考|仲裁体験ブログ

彼氏に浮気を確かめるよりも強力な行動

彼氏に浮気を確かめるよりも強力な対応策|元妻の不倫対応体験記

浮気相手の彼氏に嫉妬する男も増えてきた。

浮気相手の彼氏に嫉妬する男の心理

浮気相手の彼氏に嫉妬する男の心理と女の本音|再婚体験記

彼氏いるのに浮気する心理

彼氏いるのに浮気?心理は簡単!不倫された経験者が学んだ事

恋愛に悩む人はよくこの言葉を相手に対して口にする。

「人の心の痛みがわからない」

「人の気持ちをなんだと思っている?」

自分が好きになった人なのになぜこんなことに?

見る目がなかったと言えばもうそれで終わる話。

でも今の相手と別れを決断する勇気がない。

もうこれで最後の恋。

こんな気持ちで挑んでいるからこそ、別れは辛い。

でもその気持ちは男性も女性も本当に今だけなんです。

私は過去に一度好きになった人と恋人になってから結婚をしました。

もう5年以上付き合ったような関係だから安心だね。

周囲からはこんな言葉をもらいながらのゴールイン。

それでも付き合っている間の好きと結婚とする時の好きは違うと学んだ。

結果、女性のほうに、新しい男ができた。

この結果に私は許すというよりも相手の幸せを先に選んだ。

当時から私は自分に自信がなかった。

男としてとか見た目の容姿とか相手にとっての一番の彼という言葉にどこか不安があった。

それでも彼女と別れる理由はない。

こんな流れからの結婚する前の恋愛のデートでも何気ない日常のような時間を楽しんでいた。

しかし、こういう時間を共に過ごした人でも別れる時にはあっという間に違う男のもとへ行く。

その後再婚して、今は自分の理想の女性と再婚。

そして、2人の子供に恵まれた。

今があるからこそ伝えたい事を綴っています。

私は同じ苦しみを知っているからこそ、今回の彼氏に浮気された時の対処として以下の内容で伝えたい。

彼氏に浮気された時どうする?

彼氏に浮気された時の行動注意

彼氏に浮気された時の自己解析

相談も何もない。

今までの時間を返して!

なぜ連絡をくれなかった?

絶対一緒にいるって言ったのに!

信頼してたのに!

心の中で叫びたくなる気持ちもわかる。

言いたいこともたくさんあると思う。

でもその今のあなたの心を本当の意味で早く癒す方法をご紹介しています。


彼氏に浮気された時どうする?

彼氏に浮気された

私はこの記事を書いている今でもあの時の記憶が鮮明によみがえる。

つらい過去ほど人間は一番覚えているのかもしれない。

楽しい時の思い出よりも別れる瞬間や相手にされたことを最初に思い出す。

私も当時は、冷静に話をしたいと思っていても考えるだけで涙が止まらなかった。

何を話せばいいのか?

何から伝えれば良いのか?

わからにまま時だけが流れいていく。

いったい何を間違えたのか?

一緒にいた時間は何だったのか?

こういう気持ちを持っている時間にこそ伝えたい言葉がある。

連絡をしようとしないこと

恋は駆け引き。

追う者は必死に手を差し伸べる。

しかし、追われる方は振り返らないで逃げようとする。

自分が何か悪い事をしたと自覚している者はもっと全力で回避しようとする。

この負の連鎖はやめにしよう。

今行動すればするほどつらくなる

人は目の前の問題を何とかしようと思う。

でもその原因が全く自分にはおもいつかないことは考えても仕方がない。

あとになって思う事はいろいろあるかもしれない。

でもそれは、かなり先の話。

今は相手をただ許す。

自分には今後もっと良い相手と巡り合えるチャンスがある。

その人の手を取るために今別れなければいけなかった。

言うのは簡単と思われても仕方がない。

でもこの気持ちこそが本当に次の可能性を生み出すと私は自分の人生から学んだ。

1度結婚しようと思った女性とすぐに離婚。

この人を許す時は、恋人との破局の時よりはるかにつらい。

カップルでは話し合いで終わり。

でも離婚は違う。

協議離婚なんて仰々しい名前で扱われる。

同じ様な事をしていても、結婚する前の出会いと別れのほうがはるかに精神的な負担は軽い。

今相手は何を言われても言葉を交わさないだろう。

それはその気がないとかそういう次元の問題ではない。

とにかくあなたと向き合う心の器が用意できていない。

器の小さい男の行動だと思っていればいい。

 

彼氏に浮気された時の行動注意

彼氏に浮気されたらどうする

私のもとにも多くの女性から出会い、恋愛、結婚、離婚などの相談がある。

どう行動すればよかったのか?

友達のままの関係を続けていればこんな気持ちにならなくて済んだかもしれない。

話を聞いて思う事はただ1つ。

「その感情を知ったことが今回の恋愛からの学びだった」

抑えた感情から学んでほしい

人として成長する。

この言葉を仕事をするようになってたくさんの人から言われ続ける。

年齢的なこと。

働き続けた先の在籍年数。

もしあなたが今の年齢でもしこんな状態になることを知っていたら本当にその恋は始めなかったのか?

他の人を好きになったら今の気持ちにならなくてすんだのか?

これは違うと思うんです。

ここがポイント。

結果、相手を疑ったり、感情が欲しいという恋愛への自分の心の在り方。

独り占めしたいという心。

この2つに気付くべき時だったという事。

もし今のこの辛い状況を知らなかったら

また自分は同じことを繰り返す。

恋は誰でも下心から始まる。

恋人になれることを心配する

相手と関係が続くか不安になる。

この情報はどちらも自分に対して都合の良い状態を望む気持ちが先。

愛って何?

不倫も浮気も同じはず。

相手より自分を優先してる人の行動。

この気持ちの違いを知る必要があったのです。

お互いが自分の意思や気持ちを先に伝える事が多い。

でもそれではずっと恋で終わっている。

愛は、自分が犠牲になることを厭わない関係。

信用は、相手を利用していること。

信頼は、頼られる存在。

全く違う。

今の自分がどう行動する人間になれるのか?

これがこれから同じ感じになる人を好きになった時にもやっぱり!と思って終われる人間になれるかの勝負。

だったら、本当に必要なのは行動をしないことなんです。

 

彼氏に浮気された時の自己解析

彼氏に浮気された時の思考

あなたはこれからどんな感じで人を好きになったら今と同じ思いをしなくなる?

その答えを考える。

友人にアドバイスしている事

私には今子どもがいる。

やっぱり彼らにも同じように恋愛でショックを受けたり悲しい思いをする状況を目にすることがあるのだろうと思う。

そんな時をいまのあなたは想像できているだろうか?

相手を信じたい。

この気持ちは願望だ。

だからショックを受ける。

相手を受け入れようとしない状況であることを知ってほしい。

こうまとめているのです。

もちろん何をされても冷静でいるのは非常に難しい。

それこそ、好きなら当たり前と思う人もいるだろう。

でも違う言葉を選んで相手の行動を表現するとどうなる?

バレたくないとかたくさん悩んでいたんだろう。

今自分がやっていることに対して言葉が出ない苦しみ。

うまく整理できない気持ちの行方。

こんな状況をずっと続ける毎日は辛かっただろう。

だったら開放してあげよう。

こう考えることができれば問題が発覚した後にもうまくまとめられる。

一度、

「ありがとう、お幸せに。」

この一言だけを伝えられたら、ずっとその人の心の中には生き続けると思う。

実際人生に一度しか言われたことがない言葉ほどしっかり覚えている。

毎回同じような事を聞いていると思う言葉はどうだろう?

その後に思い出そうと思ってもその人の言葉だったか思い出せない。

これほど人というのは、しっかりその人を観察してはいない。

ずっと一緒にいたとか実際にはふたを開けてみると大したことがない事が多い。

だったらあなたはもう違う道を歩むべきではないですか?

自分は愛されたいのか?

自分のことをしっかりと見てくれる人を好きになりたいと願う。

ずっと恋人探しをしているのにうまくいかない人は、よくこう相談をしてくる。

でもその言葉は、自分のことだけにたくさんの時間を使ってくれる人という意味になってしまう。

それではうまくいかない。

実際に人の人生は、それぞれ仕事があって、友達がいて、自分の時間も必要になる。

その人の生きている時間でずっとあなただけを見ていてほしい。

他の人と過ごすなんて許せない。

この感情が強い時って、愛とは違うと思いませんか?

あなたでも他の人でもどっちと過ごしてもその人が幸せを感じるならそれが一番。

こう許せるのが愛情ではないのでしょうか?

恋人がいない時は一人の環境が当たり前。

でも恋人ができれば、まず最優先でその人のことだけ必ず優先する。

こう思える相手は、必ずいる。

二人が何も意識しなくてもそうなるのです。

私が実際にそうでした。

愛されるよりも愛する意味を考える

私自身の体験で証拠として伝えられるのは再婚していること。

相手は初婚の女性。

私は妻と初めて会った時、完全に一目惚れだった。

そして、こう素直に思えた。

「こんな素敵な人と過ごせるなら、この先騙されたとしてもかまわない」

とても衝撃的だったのです。

これまでとは本当に全く違うタイプ。

身長、スタイル、髪型、考え方。

二人で話をして、相手の考え方を聞く。

この時に、こう感じた。

「きっとこの人となら話し合うという生活が必要ない暮らしが手に入るかもしれない。」

あってから3時間あまり。

私は気付けばすべてを伝えていた。

自分の気持ち以外の過去の事実を全て隠さず信じるとか許されるかかどうかも関係なく全てを語っていた。

全てを本音で伝えた。

その上で理解してもらった先にもし自分と付き合うことを決めてくれれば本当にありがたい。

失恋したらとかそんな事は頭のどこにもなかったんです。

利用されてもいい。

このくらいの気持ちでいたわけです。

結果は、今夫婦になれた。

お互いを人間性として認めていた。

この話しは、結婚記念日あたりになると毎年思い出すように語り合う。

あの時がある意味すべての始まりだった。

そして、今もそのままが続いている。

これが本当の意味で相手を選ぶ以上に結ばれる相手(男女)の縁。

恋と愛は全くの別物

みんな誰もが怒りや憎しみ、悲しみを口にする。

でもそれは、恋に溺れていたから抱く気持ちだと知ってほしい。

求め始めた時点で自分の気持ちは共通ではなく、一方通行になる。

キスのきっかけはなに?

心の傷を癒すため?

こんなことをいつも繰り返している期間にはなにも心の距離は縮まらない。

いつもなにしてる?

どこ行く?

こんなことを考える必要はありません。

相手に聞き、その方針に納得する。

こんな事をくり返しているとどうなるのか?

結局は失った時に複数の嫌な思い出ばかりを振り返る。

そんな未来になることを知ってほしい。

私たちは目が見えなくなって顔を見なくても本当に必要な人は一人だと言える。

それは、本当にその人を愛しているからだと思う。

心と心のやり取りは、認める器を作ることの繰り返し。

相手を受け入れる。

相手を認める。

相手を褒める。

この3つを自分の気持ちをコントロールしなくても繰り返し実行できる状況。

これができる相手と巡り合うのを待つ。

これが本当の意味での運命の人なんだと思います。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ