彼氏の浮気を許す方法で条件提示体験者の末路から学ぶべき注意点

彼氏の浮気を許す方法はあるのか?

もちろん、今後の条件次第ではもっときちんと責任を取ってほしい。

女性の気持ちが踏みにじられた状況で何とかよい対処方法を探したい。

こう考える人の中には、まずはいったん許すという考え方を持つ人もいる。

でも、結局1度許したらその後また同じように繰り返す可能性は?

こんな気持ちを抱える必要があるのだろうか?

許すか許せないかというのは、理由次第と考えるべきなのか?

将来の結婚の可能性を意識していずれ幸せな時間がやってきたら、今の自分の気持ちもよい思い出と言えるのか?

こんな悩みを持つ女性は多い。

私自身は実際に元妻に不倫をされた経験がある。

でもそのときに思ったのは、こんな気持ちだった。

「相手の事をそこまで苦しめた自分が許せない」

私は常に自分のこと以上に人の事ばかりを考えてしまう事が多い。

自分が傷つくことよりも誰かが傷つく事の方が重く考える事が多い。

人の気持ちを傷つけるというのは、体に背負うキズよりも重い事がある。

恋愛はトラウマになるほどの精神的なストレスを与えることもある。

だからこそ、今悩んでいる人に何か自分の経験の中で必要な情報を提示できればと考えて記事を書いている。

これまでにも彼氏の浮気については、以下のような内容をご紹介してきました。

彼氏浮気の行動パターン初心者

彼氏の浮気経験者と初心者行動パターンの違いと彼女の反応注意点

男の浮気は本能

男の浮気は本能?彼氏の言い訳に呆れた女性の実話|相談体験記

毎日電話してる彼氏が浮気

毎日電話の彼氏が浮気?誰でも簡単にできる表と裏の顔の見抜き方

彼氏の浮気の前兆

彼氏の浮気の前兆|男の心理で好きじゃなくなった時の簡単な見分け方

同棲彼氏の浮気に慰謝料請求以外の復讐劇

同棲中彼氏が浮気への罰!慰謝料相場より驚愕した彼女の復讐エピソード

彼氏携帯浮気発覚の対処法

彼氏の浮気は携帯で発覚!経験者の口コミや準備等メッセージ

遠距離恋愛彼氏浮気特徴を見抜く時の覚悟

遠距離彼氏浮気兆候を見抜く3つの特徴と彼女の逆効果行動注意点

彼氏浮気どうでもいいかの考え方

彼氏の浮気はどうでもいい?モテる女と恋愛依存タイプの差!相談体験記

彼氏浮気行動のチェック方法

彼氏の浮気チェックは3つの行動的特徴と対応で白状する!相談体験記

彼氏の浮気兆候

彼氏浮気の兆候は簡単に見抜ける!バレないようにする男の3つの変化

彼氏の浮気で別れる回数

彼氏の浮気で別れる時とるべき行動と手順はタイミングが重要!相談体験記

彼氏浮気しても別れたくない復縁成功法

彼氏が浮気しても別れたくない女性の復縁成功法とストレス対策!相談体験記

彼氏浮気修羅場エピソード

彼氏の浮気で修羅場エピソードと経験予備軍恋愛思考|仲裁体験ブログ

浮気相手の彼氏に嫉妬する男も増えてきた。

浮気相手の彼氏に嫉妬する男の心理

浮気相手の彼氏に嫉妬する男の心理と女の本音|再婚体験記

もちろん、人の気持ちは心変わりという事もある。

でも自分を必要としてくれている存在に対しての意識と社会生活の中で考える視点は全く違う。

嫌われたら困るし、怖いと思うのは、会社をクビになったりすることの方が重要度が高いと思っている人も多いはず。

だからこそ、自分のプライベートでは甘える感覚で軽はずみな行動をやってしまう人が多い。

こういう時代だからこそ、きちんと相手と向き合う人と恋愛をして、カップルになって、結婚をすることが難しくなっているような気がする。

結婚する数よりも離婚を相談するカップルの方が増えているのが最近の現実。

こんな時代に、何を思って今好きな男性との関係を築くべきなのか?

何よりもあなたの幸せのために何をやっておくべきなのか?

こんな視点で、今回の記事では、彼氏の浮気を許す方法として条件を突きつけた女性の体験口コミと考え方を以下の項目でご紹介しています。

浮気を許す方法は条件次第|彼氏対応体験口コミ

浮気を許す方法と条件を用意する意味と価値

浮気を許す方法と条件を無駄と言い切る勇気

自分の中でやりすぎてしまったと考えるようなことを選ぶのも得策ではない。

もちろん自分にも問題があったと反省する事で、恋愛は別れる以外のやり直すための努力というのが通用する時もある。

でもその選択はあくまで行動や言葉、そしてプレゼントなどいろいろな角度から確認をする必要があると私は感じています。


浮気を許す方法は条件次第|彼氏対応体験口コミ

彼氏浮気を許す方法と条件提示口コミ

実際に私は50組以上のカップルから付き合う前、彼氏彼女の関係、結婚後の不倫や離婚、バツイチの恋愛などについて相談をしながら問題を解決してきました。

昔から相談されると断れない性格でとにかくきちんとその対処をしてあげたいと思ってやってきた。

その結果、ある程度人も年齢も違う中で、大きくわけて傾向やパターンなどの特徴も見えてきた。

結果的に、徐々に関連の相談経験から、ある程度枠を外れないようなアドバイスができる部分もあると思っています。

そんな経験から、最もご紹介してみたいと思えた相談者の口コミをご紹介していきます。

彼氏の浮気を許す方法に条件を提示した女性の口コミ

付き合い始めてもう2年。

ようやく結婚を考える可能性も出てきた時期。

同棲をしようという話。

新婚旅行、指輪、結婚式などの話。

親の挨拶を抜きに不通に話をしていた頃。

そんなもう結婚目前となっているような時期にまさかの連絡が来た。

「彼氏が違う女と腕組んで歩いてた」

もう頭の中が真っ白になって、今まで何をやってきたのかが全く見えなくなってしまった。

もうこの先には別れるしかないのか?

これまでの時間

プレゼントされてきた内容

デートで語り合った時の話。

全てが簡単に水に流せるような内容ばかりではない。

こんな時に彼と話をする機会があった。

その時の私が撮った行動は、

「許さないとか許すという事も言わない」

「とにかくもう絶対今後同じ関連の話しをする必要がない責任ある行動をしてほしい」

ここまでは言われた通りにするという書面を用意。

さらに、今後の発覚をした際に以下のような条件を情報として伝えた。

「今後あなたの行動の中で、浮気や不倫が発覚した際には、その謝罪としての行動として、車1台を新車で購入してもらいます」

これだけの責任を負わせる覚悟を態度で示してほしいと伝えたそうです。

そして、彼女は、そのサインをもらい、公正証書にして、保管をして持っていた。

まったくもって同じ行動をすべての人ができるとは思えないほどのスケールでした。

でもそれだけの情報にサインをもらったらその後はきちんと幸せになれたのか?

 

浮気を許す方法と条件を用意する意味と価値

彼氏浮気を許す方法と条件の結末

彼女にとっては、しっかりその責任を果たしてほしいと願っただけ。

これまでに言われてきた内容で一番うれしかった事と今の浮気発覚という状態にどれほどの差があるのか?

そしてその事実を知って、そういう人であるという認識を持って向き合う事がどれほど辛い事か?

こういう気持ちを知ってほしいと思う事を願う。

しかし、同時にこの行動をする結末はある意味違う角度から考えなければいけない面もある。

浮気を許す機会は条件提示の意味

結果、先ほどの彼女の行動はどうなったのか?

その答えは、無事結婚をしたが、不倫をして結末としては離婚。

結局そのサインをした車一台をもらい受けて子どもを引き取って終了。

今はシングルマザーになって婚活する勇気も亡くなってしまった未来になってしまった。

結局は、やり直しを求めた一過性の責任をお金で解決する口実

こう見えるのが現実なんだと私は伝えたい。

浮気を許す機会は条件提示の価値

ある意味、旦那になってからも不倫をしてる人はたくさんいる。

そして離婚を決めて、その後はまた違う人を好きになる感じの人。

それって、結局はどんな誓約書を作っても同じなのではないか?

これが今回の記事で最も伝えたい言葉。

ある意味、カップルの時でも結婚した後の夫婦でも誓約書や証書にサインをさせるのは今後の反省にならない。

これがあったら大丈夫と思うのは結局は時間が解決してくれる一過性のお金だけの問題になってしまうわけです。

もちろんそれがあなたの目的ならとめません。

しかし、相手は今後も仕事をしていけば、所詮今後その分を取り戻す事も独り身の時間なら十分解決できる課題なわけです。

本当に苦しみを味わうのは、むしろお金を支払う事とは違い、精神的にストレスを受けた方である。

いかなる証拠があっても結局は一緒にいる時間を選ぶ人が最後まで自分の不甲斐なさを引きずり続ける。

こんな状況になるくらいなら、最初から別れることを決断する勇気を持つ事の方が怒りよりも大切なのではないでしょうか?

 

浮気を許す方法と条件は無駄と言い切る勇気

彼氏浮気を許す方法と条件の意味や価値

結局いくら好きな人がいても男女で恋愛の価値観は違う。

ただ遊びたくて一緒になれそうな人を選んでいる人もいる。

結婚がゴールだと思っていない人もいる。

ただ付き合っているだけの楽しい時間だけを望む。

この考え方が相手の意見としてだけでなく、行動からも感じられる時、あなたならどうする?

これが本当の意味でこれからのあなたの人生の中で多くの時間を無駄にしないために必要な課題になっていく。

瞬間的にこみあげる感情の無駄

結局怒りも悲しみも憎しみも嫌悪感も全ては時間が解決している。

理不尽な思いや経験をしている人は多い。

辛い悲しい憎いと思える相手もたくさんいただろう。

飲み会、合コン等で一夜限りなんてことを楽しめた時期もあったのかもしれない。

でもその瞬間を満足させるのはあくまで自分を慰めるための行動でしかない。

もっと先の多くの時間を使った価値を見出すために必要な経験を自分自身にあげるには何が必要?

この答えは、すべてを忘れる時間を作る事なんだと私は思えてくる。

その対象にお勧めするのが、以下の行動。

  • 友達との旅行を楽しむ。
  • 自分自身にご褒美としてプレゼントをする

こういう事を経験して、二度と同じような相手と時間を過ごさない。

高決断する事に時間とお金を使い、自らにリラックス出来る空間と時間を届ける事の方が本当に生きがいとしてもその時の思い出としてもよい結果につながると思う。

所詮信じられる人なんて本当にわずかしかいないと思う。

大半は相手を利用する事しか考えない。

だからこそ、恋愛も人生も難しいし辛い事の繰り返しなんだと思う。

でも、その辛い経験は必ず人を優しくするし、強くする。

たった1度でも私も離婚を経験して絶望の淵に立たされた時間を経験している。

証拠もそろった状況に別に何もできなかった自分がいる。

この行動は後になってから考えてもそれが一番良かったのだとつくづく思えた。

もしあの時に何か感情に任せて過去と違い、具体的な慰謝料などの請求を行っていたら?

そんな仕事を欲しいと思っているサイトはいくらでも出てくる。

でもそれは、困っている人からお金を吸い上げているだけとも言える。

本当に微々たるものしか手に入らない慰謝料相場。

こう考えたら、今後の自分の人生で誰かに自分を非難される言葉を浴びる時間よりも今を忘れる方がよほど有意義である。

これが私がぜひあなたにも知ってほしい考え方なのです。

 


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ