男の浮気は本能?彼氏の言い訳に呆れた女性の実話|相談体験記

そんなにかわいい女の子が好きなのか?

彼女がいるのに浮気する男の気持ちがわからない!

男と女って恋愛に対してなぜこんなに価値観に違いがあるの?

恋をして、人を好きになった後は片思いから、両想いに発展することを願う。

彼氏彼女になったら、将来は結婚をしたいと願う。

純粋にただこれだけを願いどこまでも相手を必死に守り続けようと思う人ばかりではない現実。

彼氏彼女で男も女も自分の今の相手ではない他の人を好きになる浮気。

結婚して旦那と嫁になっても婚外恋愛をしたいと希望する不倫。

どちらも現実として存在している。

どこか恋愛や人を好きになる気持ちは仕方がない事と割り切る時もある。

どこかで自分の幸せにうつつを抜かしていたと反省する事もある。

でもそれ以上に、その相手の何か足りない不満をどうして分かち合う努力をする道を選ばなかったのか?

こうした気持ちが浮気をされた方の気持ちとしては強くなる。

私自身も実際に結婚後の妻の不倫を妻の親友から聞かされた経験者。

でもこの時には私は、妻を責めるでも許すでもない感情が先になった。

自分の不甲斐なさ。

これだけが常に自分の状況に対して、相手を追い込んだという気持ちばかりが先になってしまった。

そんな経験をしたからこそ伝えられる視点で男の浮気は本能という言い訳を聞いた仲裁体験をご紹介していきます。

これまでにも彼氏の浮気については、以下のような内容をご紹介してきました。

毎日電話してる彼氏が浮気

毎日電話の彼氏が浮気?誰でも簡単にできる表と裏の顔の見抜き方

彼氏の浮気の前兆

彼氏の浮気の前兆|男の心理で好きじゃなくなった時の簡単な見分け方

同棲彼氏の浮気に慰謝料請求以外の復讐劇

同棲中彼氏が浮気への罰!慰謝料相場より驚愕した彼女の復讐エピソード

彼氏携帯浮気発覚の対処法

彼氏の浮気は携帯で発覚!経験者の口コミや準備等メッセージ

遠距離恋愛彼氏浮気特徴を見抜く時の覚悟

遠距離彼氏浮気兆候を見抜く3つの特徴と彼女の逆効果行動注意点

彼氏浮気どうでもいいかの考え方

彼氏の浮気はどうでもいい?モテる女と恋愛依存タイプの差!相談体験記

彼氏浮気行動のチェック方法

彼氏の浮気チェックは3つの行動的特徴と対応で白状する!相談体験記

彼氏の浮気兆候

彼氏浮気の兆候は簡単に見抜ける!バレないようにする男の3つの変化

彼氏の浮気で別れる回数

彼氏の浮気で別れる時とるべき行動と手順はタイミングが重要!相談体験記

彼氏浮気しても別れたくない復縁成功法

彼氏が浮気しても別れたくない女性の復縁成功法とストレス対策!相談体験記

彼氏浮気修羅場エピソード

彼氏の浮気で修羅場エピソードと経験予備軍恋愛思考|仲裁体験ブログ

浮気相手の彼氏に嫉妬する男も増えてきた。

浮気相手の彼氏に嫉妬する男の心理

浮気相手の彼氏に嫉妬する男の心理と女の本音|再婚体験記

彼氏いるのに浮気する心理

彼氏いるのに浮気?心理は簡単!不倫された経験者が学んだ事

別にそこまで男も女も期待をしている事なんて少ないのだと思う。

どちらも自分を受け入れてもらえる安心と相手から求められる喜びを感じていたいだけなんだと思う。

一人で背負い、自分ですべてを解決する人に自分の存在価値を感じられる場所はない。

心の中心にいると言うことをどんな時にも常に意識をしなくても感じられる環境があれば、みんな幸せを感じられるはず。

それが、証拠とか制裁とか復讐と言った負の感情。

恐怖や不安から束縛をしたくなる行動。

冷めた、飽きたという仕事と変わらない何か情熱的な部分が不通になっていく感覚。

こんな気持ちをどこかで優先してしまっているのが残念だ。

今回の記事では、男の浮気は本能だから仕方ない!

こんな言い訳を実際に仲裁に入った時に、彼氏から彼女に発してしまった時の反応と対応を以下の項目でご紹介しています。

男の浮気は本能と言った彼氏の特徴

男の浮気は本能と聞いた彼女の反応

男の浮気を本能と考えるべきか?

自分の彼氏の浮気をチェックする事に疲れ果てた日々。

その先に、もう別れることを決意するために証拠もつきつけて迫った時の修羅場化しなかったエピソード。

自分の今の置かれている状況やストレスを処理する方法としてもご覧ください。


男の浮気は本能と言った彼氏の特徴

男の浮気は本能

不倫は男の性分なんてことを言っている夫婦もいた。

男も女も恋をしている時の方が輝く。

こんなさもプラス思考の結論を出して共感しあう夫婦もある。

人の考え方はいろいろある。

でもそれは相手がそういう考え方を受け入れていることを前提として伝えられるべき言葉のはず。

実際に仕事で出張が多い人でも会えない時に必死に連絡をしようとする人もいる。

全く逆に、ここぞとばかりにgps機能もオフでlineも見ないでその場を楽しむ人もいる。

ある意味、不倫や浮気にはまるという表現は、恋に溺れた生き方だと私はよく例えている。

男性と女性の違いを顕著に感じた瞬間

寂しい、孤独を感じる。

こんな表現を連絡が来ない時には彼氏彼女という存在になったからこそ感じる時期もある。

その連絡が来ない理由が、忙しい、疲れている、仕事があるからという情報は浮気の兆候を疑うべきであると視点も過去に書いてきた。

きっと、男性はもう彼女がもし妊娠をしたという事を伝えてもその時には焦りしか感じないのだろう。

ともに背負い、喜びを分かち合うという考え方はないのかもしれない。

私は以下の言葉を彼氏の言い訳として聞いて驚いた。

  • 父親も浮気や不倫をしていたと母が言っていたから遺伝子的に仕方がなかったのでは!
  • 彼氏の浮気を心配するくらいならもっと女子力気にしてくれ。
  • 別に会社の同僚と浮気しているわけではないから仕事に影響ないしいいでしょ!

こんな立て続けに恋愛における男女の違いよりも大きな枠で今の自分のストレスや不満を混ぜた内容で言い返してきたのです。

まあこの瞬間は思わず彼女の顔いろをうかがうまでもなく、部屋から引きずり出そうか考えたくらい私も憤りを感じたんですが!

つまりは、彼氏としては、理性なんてものは恋愛に不要!

こう考えているからこそ、悪気があったなかったではないという言葉がこういうタイプの人からは聞こえてくる可能性がある。

 

男の浮気は本能と聞いた彼女の反応

男の浮気は本能に対する仕返し

でも、この時の彼女の対応がまたすごかったのです。

浮気を認めた彼氏に彼女の対応がすごかった!

本来なら、浮気を認めた時点でよく出てくる女性からの発言がある。

  • なぜ?どうして?などの質問攻め
  • 謝罪や復縁を求める言葉の有無
  • 2度としないとか謝罪の言葉を求める
  • 慰謝料や後悔させてやるなどの反撃的な反応

いろいろな感情が出てくると思う。

でもこの時に立ち会った彼女は全く別の対応だった。

「で、楽しかった?」

この質問が第一声だったのです。

開き直った男性からしたら、この言葉は許すと考えるケースもある。

「もちろん、新鮮な気持ちになったから楽しいよ」

「でも本命はやっぱりお前の方が大事だと気付いたよ」

こんなどこまでも言い訳以上になんとも浮気する男の本音炸裂状態の平然としたオーラの中の会話。

そして、その言葉に彼女は最後にこう言った。

「じゃあこれであなたとの会話は終わり」

え?

許すのでもなく、激怒でもなく、会話が終わり?

この意味は別れるという言葉よりも重かったんです。

なぜその場に私がいたのか?

慌てた彼氏は、この浮気への対処に、ちょっと待て!となってしまう。

そのために私は呼ばれていた。

「もし、相手が終わりと言った後で何か話したらその言葉をさえぎって欲しい」

感情の起伏が激しいと言うことを恐れていた彼女。

だからこそ、もう彼女には、彼の言葉も声も耳にしたくないという気持ちがこみ上げていた。

諦めるとか仕方ないとか悪いなんてことを言われてももう無理。

でも何もしないとあの男は次にどんな行動を起こすか分からない。

だから最期の言葉だったと説得してほしい。

こんな内容を私に告げていたのです。

 

男の浮気を本能と考えるべきか?

男の浮気は本能なのか

結局は男はなぜ浮気をするのか?

どんな心理なのか?

答えはシンプルなんだと思う。

結局は女を見て軽いノリでも恋愛をしている自分を感じていたいだけ。

要はだれでもいい。

「好きになる感情を持つ事」が楽しいのだと思う。

これって本能と言うよりもある意味物欲を抑えられない衝動買いと同じなのでは?

浮気を許す彼女を期待している?

よく男に浮気される割合が高いと思う女性は、自分がそういう男を好きになっているからだと思うケースがある。

結局同棲しても彼女を裏切るのも当たり前。

この程度の間隔で恋人という存在を見ている。

そして、自分になら浮気も許すだろうという感覚をある。

だからこそ、自分の行動を正当化出来るのだと思う。

もうこういう人は誰かの恋する目を認識していないとある意味おかしくなってしまうのかもしれないですね。

本気を知らないマンネリが理想

自分と長い間一緒にいて自分以外の男を知らない。

こういう女性なら、もし疑いをかけられても別れる勇気もない。

もし違ったらどうする?という怖さがあれば、対応できる事も限られてくる。

何度も浮気による恋愛を繰り返す人は、結局自分が次にも繰り返す行動に対して言い訳をしやすい女を選ぶ。

これが本来の男の考えている事なんだと思えてしまう。

浮気する男の特徴は、彼女が見抜くかどうかではない。

その後の反応がどういう行動に出てくるか?

このタイプを一緒にいる時間の中で確認して、その中でストレスが溜まる時期に行動を起こす。

こういう流れがもう出来上がっているのかもしれない。

あなたの過去の相手にもこんな一面あったのでは?

 


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ