付き合う前のデートは何する?女性の悩みとよくある失敗注意点付き合う前のデートは何する?女性の悩みとよくある失敗注意点

スポンサーリンク
  • 付き合う前のデートって何をすればいいの?
  • 本命になりたいけど最初の一歩が踏み出せない
  • 女性とデートをしたことがない
  • 男性とお出かけをした経験もない

こんな恋愛初心者の学生や社会人の婚活、恋活で簡単にできる成功のコツやよくある失敗注意点をご紹介しています。

これまでに1000人以上の恋愛相談を経験して、100組以上のカップルの成立、離婚、破局の修羅場等を見てきたからこそ伝えたい内容をまとめています。

付き合う前の悩みについては、以下のような内容も書いています。

付き合う前の男性心理

スポンサーリンク

付き合う前の男性心理|手を繋ぎたい,家まで送る?してしまった等後悔する前に知るべき事

女性が2回目、3回目という段階を意識しているなら、まずは選ばれるためにすべき事もあります。

さらに、男性心理を考えると、安易に喜んではいけないこともあります。

私は2度目の結婚で本当の意味での最愛のパートナーに出会うことができました。

本当に幸せになれる人とは付き合う期間とか時間なんて関係ありません。

口説くとかそんなことよりもフィーリングでスッと同じことを想像しているのです。

そんな未来につなげるために女性に知ってほしいことを順にご紹介していきます。

スポンサーリンク

付き合う前デートの目的を探る

付き合う前デート食事だけ

付き合う前って意識が自分の中にあるのはなぜなのか?

その答えは、期待と不安が交錯している心理状態だから。

期待はその後の彼氏彼女の関係、結婚、子供がいる幸せな家庭を築くこと。

不安は、別れ話、浮気、破局等の裏切りや期待とは違う結末。

この2つを考えると、最初に自分が誘われた理由を知りたいと思ってしまう人は多い。

そこでこんな内容をご用意しました

付き合う前の初デートは食事だけは口実?会話で主導権を握るコツ

 

付き合う前のデート女性に多い悩み

デートドタキャン男理由言わない

何をするのかを必死に考えて計画をするのはとても大切なこと。

しかし、その行動を全くの無意味になってしまう未来は想定できていますか?

ドタキャンに悩む

最初に知っておくべきは、ドタキャンされたという女性の増加。

理由が明確な場合はその後の予定を考えるだけで良い。

でもその理由があまりにも曖昧だったり、まったく理由を言わないなんてケースもあります。

付き合う前デートのドタキャン理由を仕事で正当化する男の特徴

付き合う前デートドタキャン理由が風邪ってどうなの?

付き合う前のデートをドタキャンする男の扱い方や遭遇しないための女性が身を守る術

付き合う前のお泊りデート

ディズニーなどの旅行に二人きりで誘う男の心理は?

付き合ってないのにディズニーお泊り誘いは脈あり?見極め方

付き合ってないのに毎日電話

付き合う前からずっと毎日電話をしてくる男の対処法もご紹介しています。

付き合う前に男が毎日電話してくるのは脈あり?

遊び人なのか本命なのか?

キスがまだのカップルに伝えたいこと

遊び人と一緒にずっと過ごすつもりはない。

都合の良い女だと思われたくない。

こんな気持ちがあっても実際には、2ヶ月経過してもキスも何もないという悩みがネット上で検索されているのも事実。

付き合って2ヶ月だけどキスはまだってどうなの?

こうした悩みを一つひとつ自分のリスクと照らし合わせながら観察することが大事。

 

女性は男性を虜にさせるのが大事

肉食系女子という言葉と草食系男子というキーワードが現代の恋愛キーワードになった。

以前は肉食系男子が当たり前で、女性は受け身だったり待ちの姿勢でも相手は寄ってきた。

でももうそういう時代は終わった。

ではこの時代に何をするべきか?

この答えは、攻めるのではなく、男心を刺激するテクニックを一つでも多く学ぶことが重要になった。

本命に見せる男の仕草

真剣だからこその行動はある。

会話のネタも食事の場所も過ごす時間も大事。

全ては相手の女性に満足と安心を届けたいから。

本能に身を任せて、その場の勢いで行動を起こすのも勇気が必要。

でもその勇気がうまくいってしまうと、男は調子に乗る。

結果的に都合の良い相手と本命を分けるようになってしまう。

でも人間は、本能的な一面だけでなく、社会的な生き方を考えられる動物である。

男性が本命女性に付き合う前に見せる仕草や行動の心理を解説

男を見極められる女になるには

オスとしてメスが何を求めているのかをきちんと観察する力がないと本当の意味で生涯のパートナーとして幸せにすることはできない。

強さは心だけあればよい。

肉体を鍛えることは、精神も鍛えることにつながる。

筋肉量の低下は、ストレスへの耐性にも影響を与えるという研究結果が出ている。

こうしたことをふまえて、ただ痩せているだけとか細身の長身というだけで相手の顔が良いという判断をすると意外とその後の精神的には弱い一面を知ることになるケースも増えている。

良き理解者になることは母親になる第一歩

最愛の妻と呼ばれる女性は、男の扱い方を理解している。

どういういことか?

何をするでもない。

ただ相手のやりたいことを尊重しついていく。

ただし、落ち込んだり自信を失ったり失敗をした時の支え方が上手い。

  • はげますとは何か?
  • 慰めるとは何か?

上手に相手をコントロールすることができるようになれば、あなたはきっと他の誰よりも自分の最強のパートナーと認めてくれるようになる。

 

初めてのデートで警戒心は解くな

 

インターネットやスマホ、タブレットの普及により、コミュニケーションの大半がアプリやツールを利用することで成立するようになった。

正し、この時代の流れにより大きく欠落したことがある。

それは、相手の言葉から見えてくる心情をキャッチすることのアンテナの鈍さ。

初デートでの会話に注目

初デート会話高校生のネタ考察法

高校生、大学生という学生の世代にこそ知ってほしい内容をご紹介しています。

初デート会話ネタで高校生が失敗後悔する典型例

女性は恋人の関係になりたいなら、むしろ終始心を抑え込むことに徹することが大事。

それでも女性の心の中には爆発するほどの喜びや感動があるかもしれないし、その感情は表に出てしまうかもしれない。

でもこのくらいのほうが本当の意味で女性の笑顔は引き立つ。

終始笑顔で終わる会話やデートタイムでは男性は勘違いをしやすい。

合わせてくれていたなんて事は考えない。

むしろ、自分の都合の良い解釈で今回で距離を詰めることができたと勘違いをする。

精神的にも肉体的にも気を緩めるのはNG。

手を回されたり、手を繋ぐ等の肉体的距離を縮めようとしたらいくら好みの男でも「最初からはちょっと」と防衛ラインを用意するほうが得策。

行く場所の選び方

初回のデートでどこに行くべき?

こんな悩みについてもご紹介しています。

初デート場所30代が選ぶ時女性が喜ぶポイントや成功のコツ

付き合う前デート場所で男が失敗しやすい思考パターン

もちろん相手も自分も気ごころ知れた者同士で、共通の趣味や時間をある関係なら違うかもしれない。

でももし全く自分が知らない場所なのに、相手が自信をもって一緒に行こうと言って着たら、不用心に信用してはいけない。

このように、2回目、3回目とは違う流れや心の準備が大切になります。

 

コロナ禍のデート成功のコツ

 

コロナ禍になって密をさける動きが加速している。

いくら自分と相手には院パイがなかったとしても長時間同じ店に滞在することは感染リスクに関係する。

相手のことを知るためには歩く

相手と一緒に歩くというのは、非常に色々なことを知るきっかけになります。

  • 歩幅
  • 歩く立ち位置
  • 目線
  • 休憩

人生という名の道を共に歩むのと同じで、都に気には休息も必要。

同じスピードで歩いてあげなければ一方が疲れてしまう。

会話はキャッチボールが必要ですが、一方が9割話しても成立する。

しかし、歩くのは違う。

相手が一歩も歩けないとなったら、立ち止まってどうすればよいのかを一緒に考えてあげなければいけない。

  • あまり相手の顔を見られない。
  • 緊張すると顔が赤くなってしまう
  • 正面に座ったらどこを見ればいいのかわからない

こんな人には、ぜひ一緒にお散歩をすることをおすすめしたい。

公園でも主要駅周辺でもどこでも良い。

人ごみを避け、二人きりになれるようなお散歩コースを発見するのもこの時代に必要なことなのかもしれない。

あなたが自分を大事にしてくれるか人なのかを見極めるのも簡単なはず。

会話ネタとしておすすめなのは、仕事です。

お互いが別の環境にいる場合でも同じ職場でも仕事は将来を語るのと同じ。

趣味で盛り上がっていても実はお金がないから最近は何も買い物ができていないという事実が出てくることもある。

でも仕事なら、残業、休日、やりがいや不満、転職のタイミング等これからの二人で一緒に結婚式や同棲等の計画をする上でも重要なキーワードがたくさん出てくる。

こういう話を嫌いという男性は、今の仕事にやりがいや生きがいがないということ。

本当に自分がやっていることを楽しめている人なら、仕事の話も楽しそうに語ってくれる。

あなたの未来には、そういう今の環境に満足していながらも先にはもっと新しいことに挑戦したいという情熱がある人に巡り合ってほしい。

だからこそ、このコロナ禍という時代を利用して新しい食事以外のデート方法も身に付けておくことを私はおすすめしたい。

このページの先頭へ