スポンサーリンク

突然ですがこんな悩みをお持ちではありませんか?

  • 付き合って1ヶ月経ったけど別れていない!
  • 連絡頻度が激減した気がするけど大丈夫かな?
  • デート頻度ってこんな感じで良いのかな?
  • カップルの1ヶ月後ってこのくらいのスキンシップで大丈夫?

付き合って1ヶ月のカップルが別れる可能性がある注意点は何か?

倦怠期や距離を置く、彼氏彼女の浮気等恋愛にはいろいろな悩みが存在します。

これまでにも以下のような男性心理について記事を書いてきました。

わざわざ話しかけてくる男性の心理

話しかけてくる男性は脈アリ?好きな人の態度や好意のサイン見極め方

付き合いたいと思わせる会話テク

男性の好意がわからない|女性が脈なしを見極める方法とは

自分に好意のある男性との接し方|ボディタッチ

自分に好意のある男性の脈ありのサイン|接し方のコツ

男性の緊張時のしぐさ

緊張時の男性のしぐさと好意サインの見極め方|女性の反応注意点

好きでたまらない男性の行動の特徴

好きでたまらない男性心理の特徴|行動やしぐさ、アプローチ方法を徹底解説

好き避け男子の本音や恋愛行動見極め方

好き避けをする男子の本音|性格的特徴や愛情表現の見極め方

彼氏が冷たい理由

冷たい彼氏に疲れた|素っ気ない態度に寂しい思いをした時の回復方法

付き合って3ヶ月男性心理

付き合って3ヶ月の男性心理と彼女の対処法

今回の記事では、付き合って1ヶ月の頃のカップルに多い悩みとうまくいくためのポイント、注意点を以下の目次でご案内しています。

付き合って1ヶ月の進展チェック

付き合って1ヶ月に多い恋愛相談

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴

付き合って1ヶ月で別れないための注意点

付き合って1ヶ月で倦怠期になる予備軍

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴

付き合って1ヶ月で別れたい人が取るべき行動

付き合って1ヶ月の記念日祝い体験談

付き合って1ヶ月はどんな時期なのか?

スポンサーリンク

付き合って1ヶ月の進展チェック

付き合って1ヶ月は何をする

付き合ってまだ1ヶ月。

まだ何も始まっている気がしない。

彼氏彼女として、名前で呼ぶようになっただけで他には何も進んでいないカップルも多い。

進展チェックの注意点

体目的、やりもくなんて表現があります。

遊ぶことだけが目的の交際宣言。

しかし、裏では複数名の交際相手や連絡を取り合う男女の仲間。

こういう状況を知っていながらカップルになったら何を確認するべきか?

ココが男性心理の観察の上でも重要になってきます。

 

付き合って1ヶ月に多い恋愛相談

付き合って1ヶ月の頃に多い恋愛相談事例

自分たち以外の人はどんなことで恋愛について悩んでいるのかな?

  • 盛り上がっているのかな?
  • もう何か悩んでいるのかな?
  • 手を繋ぐ、キス、もうやった?
  • 毎日電話とか毎日会いたいっておかしいの?

こんな悩みがあります。

盛り上がっているのかな?

交際期間1ヶ月という時期には、お互いがようやく自分の存在を認めてくれたと落ち着くタイミング。

しかし、1週間、2週間と時間が経つにつれて徐々にうれしい気持ちも薄れるパターンもあります。

何か悩んでいませんか?

  • 彼は幸せなのかな?
  • 付き合う前と今と何か違うのかな?
  • 心変わりしていないか心配。

結局、自分の思い通りに相手が自分のことを考えてくれているのか悩んでしまう。

つまりは、相手を心から信じることができないのがこの頃の悩み。

手を繋ぐ、キス?もうやった?

付き合って1ヶ月のタイミングで、エッチまで進展した?等の話が学生時代にはよくある恋バナ。

でもこれって正直周囲の環境に合わせる必要は全くない。

誰のための交際なのか?

ただの公開発表のためではない。

この気持ちをきちんと彼女の気持ちの中でも整理しておくことが大切。

 

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴

何でこんなことになってしまったのかな?

付き合って1ヶ月で2割から3割のカップルが破局します。

その背景にはとても分かりやすい理由が存在します。

好きではない人と付き合ってみる

  • 本当はタイプではなかった
  • 彼氏ができなかったから焦ってその場のチャンスを大事にした
  • 正直、相手は誰でも良かった

女性が相手の存在に対して、個人をあまり観察しないままカップルになっているケースもあります。

でも結局、「何か違う!」「飽きた」「冷めた」というケースは多い。

彼氏の行動に疲れた

告白されたのに、いざデートとなると仕事とか疲れたからとかいろいろな理由をつけてドタキャンばかり。

彼氏のデートドタキャンで冷めたかも!理由を問わず彼女が恋愛を諦めるべきサイン

デートドタキャン理由を言わない男の腐った本音

付き合うきっかけは体の関係から

飲み会や合コン、知り合ったキッカケは何でも良い!

しかし、出会ってからその場の勢いで体の相性から確認する人もいます。

何より体の相性が大切と考える人もいます。

しかし、この場合、さらに良い相手がいたらどうなるのか?

結局、自分の欲求を満たしてくれる相手を追い求めるカップルにはお互いの存在価値は消耗戦になっていく。

付き合ってすぐに一緒に住もうという男性

付き合ってすぐに「一緒に暮らす」とか「一緒に住む?」みたいな流れになるケースも多い。

大学生や社会人一人暮らしの男性との関係になると結局キスもエッチも展開だけは早い。

でも結局、一気に燃え上がり、一瞬で消えていく。

結果的に何のために同棲したのか全く分からないような関係になってしまう事も多い。

 

付き合って1ヶ月で別れないための注意点

 

交際期間1ヶ月で恋人と破局しないためにはどうすればいいのか?

この答えを分かりやすくご紹介していきます。

相手を信じる心が試される期間

付き合って1ヶ月はまだ相手のこともよく知りません。

  • なぜ付き合うと決めたのか?
  • 自分のどこが良かったのか?
  • これから何をしたいのか?
  • 彼女に何をしてほしいのか?

こういう一つ一つを自分から主張するよりも相手から感じ取ることが大事。

ただ仲良しという空気や雰囲気を演じるのではない。

あくまで、自然に伝えあう信頼関係を築くための試練の期間だと思った方が良い。

束縛したくなる気持ちと向き合う

  • 彼は自分のもの
  • 他の誰にも渡したくない
  • 他の女と話をするのも腹が立つ

中学生、高校生、大学生などの10代ではまだ信頼関係よりも自分の支配欲や独占欲のほうが優先されてしまう傾向もある。

LINEが遅いのはおかしい!

もっと相手の事を考えるべきだ!

自分の言いたい事ばかりを押し付けてしまう。

結果、相手は疲れてしまうのです。

相手のために自分を飾るのはやめよう

彼は自分にとって理想の相手。

何としても彼に認められる女になるんだ

そのためには、今までの自分を全て変えるくらいの努力が必要。

「嫌われたくない」。

この感情は時に魅力を引き上げる事もある。

でも本人が自分で気づいていないだけで周囲からは無理をしているようにしか見えない。

こんなカップルはいずれどちらかが疲れる。

「もういいかな」

失速するような努力は、ウサギと亀で考えることが大切。

「察して」「言わなくてもわかるでしょ」は難しい

まだお互いのことをいろいろ語り合うべき時間。

それがいきなりまるで長年付き合ってきたカップルや夫婦と同じような感覚を求めるのは間違い。

  • 表情
  • 気分の周期
  • 体調の特徴
  • 人間関係
  • ストレスの原因

こういう個人を取り巻く環境を含めて観察する必要がある。

それを「わかってほしい」「わかってくれない」と一方的に願望を押し付けるだけでは相手は疲れてしまう。

「私を見て!」「頑張って」では孤独になる

男性にとって、彼女の存在というのは、いろいろなパターンがある。

  • 心の支えになる
  • 生きがいになる
  • 支配したい対象
  • 独占したい対象
  • 奉仕してあげたい対象

それぞれ自分の相手にしてあげたい事も違うのです。

その相手のやりたい事も知ってあげなければいけない。

何をするにもデートが最優先という事ではありません。

基本的には相手の生活を知り、立ち位置を考える時期。

足りない、無理、ダメの連呼は危険

人はそれぞれ長所と短所と個性があります。

  • 優しい
  • 逞しい
  • 男らしい
  • 厳しい
  • 珍しい
  • 頭が良い(かしこい)
  • 仕事ができる
  • 仲間が多い
  • モテる

いろいろな観察ポイントがあります。

でも長所を一切伝えずに、ダメ出しの連呼をする人もいます。

このパターンに多いのが、「元カレとの比較」。

元カレとその人は同じ人間ではありません。

あくまで、今あなたが好きになった相手をまずしっかり良い点と悪い点を見極めていきましょう。

相手の悪い点があれば、どうすれば修正可能なのかを考えてあげるくらいの気持ちがないと今後3ヶ月、6ヶ月にはたどり着けない。

付き合う前と豹変するのは要注意

付き合う前にはこういう女を演じていた!

でも実は巣の自分は全くの別人!

もう彼氏になったんだから、自分のすべてを知ってもらっていいよね!

計画的な行動を起こす人もいます。

ある意味、恥じらいを忘れてしまったり、メイクもファッションも急激にトーンダウン。

まるで、他人が居候させてもらっているようなライフスタイルになってしまう。

まだ馴れ合いの時期には早いです。

もっと恥じらいをもつぐらいの気持ちが無いと男性から見限る可能性は高いでしょう。

尽くしたい、満たしたいは時に重い

相手のことが好きすぎて何もかもを満たしてあげたいと考える人もいます。

その気持ちは優しさでもあるし、奉仕の心はとても大切。

でも交際期間わずか1ヶ月で全面的にその気持ちを出してしまうとどうなるでしょうか?

  • 子供じゃない
  • なぜそこまで干渉するの?
  • 母親みたい

こんな感情が芽生える可能性がある。

結果的に、彼氏はあなたを彼女として見ることが難しくなっていく。

相手に尽くしたいと思っているのなら、まずは相手の本当の望みをきちんと把握することから始めることが大切。

 

付き合って1ヶ月で倦怠期になる予備軍

付き合って1ヶ月しか経過していないのに、申すでに険悪なムードが漂い始めていませんか?

その典型例をご紹介していきます。

「好き」等恋愛のセリフが激減

付き合い始める前までは、「好き」と伝えなくても隠し切れない感情が表に出ていた。

それがわずか1ヶ月目であっという間に変わった。

付き合ってから一度も「好き」と言われたことがない

これでは、相手の中でただキスやエッチの相手が欲しかっただけ?

身体が目的だったの?

となってしまっても不思議ではない。

スキンシップの回数も激減

  • 手を繋ぐのもめんどくさいと言われてしまった
  • キスをするのも嫌がる
  • エッチは疲れたから、今度と先送りばかり

付き合う前のイチャイチャしていた時とはまるで別人。

確かに仕事の悩みとか資格試験等忙しいことが続いているのかもしれない。

でも何もしないまますぎる時間には心のすき間が生じ始める。

モチベーション低下!もういいかな!

付き合う前には、まるで沸騰寸前の音の響く給湯器。

しかし、沸騰が完了したら、もう保温状態ではなく、即冷却期間。

こんなカップルも今は多い。

その背景には、コロナ禍や緊急事態宣言、まん延防止等重点措置など外出自粛ムードも大きな影響を与えている。

しかし、家ばかりでも近所でデートするだけでもまずは一緒に居ることを楽しむことが大切。

正直、居場所とかデートの場所よりもお互いの心の距離。

これが見えていない時には、結婚するとかそういう未来はないと思います。

連絡頻度の激減!素っ気ない態度

会えないのは分かっている。

でもせめてLINEのやり取りくらいは毎日欲しかった。

付き合う前には毎日電話をしてきた男性が彼氏彼女になったら極端に連絡が来なくなった。

こんな事例がたくさんあります。

中でも未読無視や既読スルー頻度の増加したタイミングでもう無理!別れると決断をするきっかけになってしまうケースも多い。

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴

付き合ってまだ1ヶ月なのに別れてしまうカップルは何を理由にしているのか?

短期間という事ではない恋愛に対する価値観が重要なポイント。

勢いで彼氏を作っただけ

その場にいる人なら誰でも良かった!

正直、ノリの良い人とちょっとでも楽しみたかった。

こんなスタートなら、1ヶ月もあれば十分。

冷却期間が訪れたらそれで終わりという事も珍しくない。

付き合う前にやったら飽きた

身体の関係を先にしてしまうカップルに多いのが、それ以上の刺激がなくなったという声。

キスもしても満たされない。

身体の関係もマンネリ化。

もうこれ以上今の彼の気持ちを知りたいとも思えない。

何が好きなのかもよくわからない。

こんな感じで別れるカップルは非常に多い。

気持ちの格差が大きすぎる

  • 大事にしたい
  • ゆっくり歩みたい
  • まだ急ぐ必要はない

一方がこう考えたのにもう一方は、

  • 早く結婚したい
  • いつ仕事をやめようかな
  • 子供はいつまでに産みたい

こんなに価値観や人生設計に対する考え方がちぐはぐになっているカップルが長く続くはずがない。

結局は、お互いの存在をただ「自分の願望の対象」として必要とした状態。

お互いの都合がかみ合わないとなれば次の相手を探しに行こうとなってしまうのも頷ける。

性格や価値観が合わない

いろいろ合わないこともありますよね。

  • 性格的な相性
  • 価値観の違い
  • 生活リズムのすれ違い

とにかく自分と相手はまるで違う。

でもその中で、相手の何を必要として、何を相手に満たしてあげるのか?

交際というのは、ある意味、結婚までの準備期間です。

その過程をどうお互いに歩み寄り、譲り合い、認め合うのか?

この認識が無いと結果的にすぐ終わりを迎えることになります。

 

付き合って1ヶ月で別れたい人が取るべき行動

  • 付き合ってみたけど何かが違う
  • 満たされない
  • どこか合わない気がする。

こういう人は、まず何をするべきなのか?

逃げないで向き合う覚悟が必要

別にどちらが悪いと言う事ではありません。

交際期間1ヶ月のタイミングでは、まだまだお互いが本心を隠していたと言っても不思議ではありません。

誤解をしないでいただきたいのが、別れる事を伝えるだけではない。

続けたい、付き合っていきたいと思うなら、価値観を確かめ合う機会を持つことが大切。

でも今は昔と違って、いろいろなことを相手のために費やすのは難しくなってきた。

そこまでみんな気持ちに余裕がなくなってきている。

だからこそ、別れるなら早いほうが楽という考え方の方が目立ってきている気がします。

 

付き合って1ヶ月の記念日祝い体験談

 

私たちが実際に1ヶ月の交際記念日に何をしたのかをお話していきたいと思います。

一緒に購入した思い出の品

実際に購入したのが、お互いの何が好き?を伝え合う日記。

こんなの買って子供みたいと思うかもしれません。

でもこのノートって今の時代にはちょっと必要になってきている気がする。

  • LINEでも言ってくれない。
  • 言葉でも伝えてくれない

こんな人でも一緒に居る時にメモをする楽しみ程度で時間を使うのは楽しい。

そして、そのノートを彼女が持つことで相手の気持ちを確かめる事も出来る。

こういう事にも恥ずかしいから書きたくないという男性もいるかもしれない。

でもそういう時に、少しでも安心が欲しい。

こう伝えてみてほしい。

その結果でもあなたの寂しさや孤独を満たそうとしないのであればそれも満たしてくれないタイプとしての見極めポイント。

こんな考え方もあると思います。

付き合って1ヶ月はどんな時期なのか?

結局、交際期間1ヶ月ってどんな時期なのでしょう?

私がよく恋愛相談を受けた時に伝えているお話をご紹介していきます。

1ヶ月目は知る恐怖との闘い

最初は知りたいと思う。

でも知る事で知った現実をどう受け止めるのかが問題になる。

結果的にギャップとか価値観の不一致というのは、離婚の理由にもなります。

交際が始まったばかりの相手をどう認めて何をお互いに譲り合うのか?

スポンサーリンク

この点をじっくり考えるタイミングなのです。