女の子の友達同士や姉妹での自宅での遊びの一つに入るのがままごと。

商品をいろいろなキャラクターを混ぜながらでも遊べるのが長所なのかもしれない。

ディズニーグッズの中にも、パーク内のショップにままごとに関するおもちゃが販売されています。

2019年4月イースターでの子連れ体験で購入してきたお土産を画像付きでご紹介していきます。

2019年に4歳6歳がパーク内でご所望になったおもちゃやお土産関連の記事も書いています。

ディズニーイースターカチューシャ2019購入体験ブログ

ディズニーカチューシャ2019イースター4歳6歳お土産チョイス画像付

ディズニーシーお土産4歳女の子イースター2019

ディズニーシーお土産4歳女の子購入体験ブログ2019イースター

ランドとシーどっちのお土産も買う方法

ランドとシーどっちのお土産も両方買う方法!2018冬3歳子連れ体験記

価格では多くのグッズが1000円台という嬉しい表示をしてくれているディズニー限定グッズ。

これまでにもいろいろなお土産を買ってきました。

対象年齢をあまり気にしないのもポイント。

いずれ楽しめる。

なかなか通販のショップにも扱っている表示が出てこない。

ネット検索を順にみてもなかなか出てこない中、今の状況で購入するべきか悩むパパママも多いはず。

でも結局注文して送料無料で配送される通販サイト利用でカートに入れるだけの購入よりもきっとぬいぐるみ1つでも子供にとってはディズニーで買ってもらった!

これが思い出になるのではないでしょうか?

子供の成長をまだ玩具などまで多くは手を出せないベビー世代でもきっと安い買い物だったと思える内容が多いと思います。


ディズニーままごとおもちゃ購入商品

 

我が家には、既にシェリーメイやステラ・ルーのぬいぐるみ。

シルバニアファミリー

リカちゃんのサーティーワン店頭イメージのおもちゃ。

このように女の子向けのアイテムがくるくる回転しながらいろいろ登場しています。

もっと前に購入した木の赤ちゃん向けの玩具も含めて、ピザやケーキなどのアイテムをいろいろ関連するものとして扱ってお店屋さんごっこなんて言いながら使ってくれています。

そんな中で今回選んだのは、ティーパーティーというイメージの内容。

ままごと関連キーワードに近いおもちゃ

ディズニーままごとおもちゃ2019イースター購入ブログ ディズニーままごとおもちゃ2019イースターお土産

ミッキー、ミニーという感覚よりもどちらかと言えば、ディズニー関連のおもちゃという対象になると思います。

タカラトミーなども販売しているため、海外のディズニーグッズではないことからも必要以上に扱い方などに不安を持つ必要はありません。

今回のコチラのおもちゃの購入金額は、1700円でした。

にぎやかな家の中のおしゃべりと幸福感

男の子の場合は、外でにぎやかに遊ぶ事が多い。

でも女の子の場合は、家の中でも外でも比較的何でも遊び方がある。

ディズニープリンセスに関連する衣装1つでもおしゃべりが絶えない。

それにたくさんの本やdvdなどを使ってあげればいろいろな遊びを思いついてくれる。

決して店舗の中でシリーズを全て集めてあげなくても今あるおもちゃと最近の好みの傾向を探って考えてあげれば決して難しいことはありません。

おもちゃ屋に長く居る方が危険

うちの子の場合は、トイステーションなどに足を運ぶと最近は、買い物したい対象が広がりすぎて収集がつかない状態になっていきます。

いっぱいあって、最新のイベントに関連する対象を目の前にすると、あれもこれも見たいとなってしまう。

しかし、そこまでいろいろなおもちゃを買ってあげるのはさすがに収納の意味でも限界がある。

そこで、とおからず今あるおもちゃに近い対象をできるだけピックアップする。

こうして納得してもらうしか方法がありません。

できるだけ2way,3wayみたいにいくつかのパターンで遊べるおもちゃを探してみてください。

今回の記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。