今好きな彼氏がいるのに、フリーターという立場が続いているもしくは発覚した女性の不安が増えている。

彼女は正社員として将来に備えて必死に仕事ををしている。

恋愛は男性と女性の縁。

出会いはすべてに意味があるし、その時に出会ったからこそ、恋愛だけでなく、人として成長するために必要な体験をしていると私は思っている。

私は過去に離婚を経験して、今は再婚をした。

子どもにも恵まれて本当に今は将来が楽しみだと思っている。

収入も格段に良くなった。

しかし、別れを経験する時には、何度も彼女を守れなかった自分の不甲斐なさをかみしめて生きていた。

でも今考えるとあの経験があったからこそ、今があると思っている。

人生観。

この言葉を付き合っている時にはお互いが一番相手の気持ちに寄り添い、気にかけてくれている存在だと錯覚していることも多い。

でも、実際将来を考えた時、今本当に自分がすべきことは何か?

この答えを考えると、正直彼の気持ちがどこまで真実なのかを悩み苦しんでいる女性も多いと思います。

これまでにも彼氏と結婚することについての悩みをご紹介してきました。

フリーターの彼氏に親が反対

フリーター彼氏に親の反対は誰に相談?子どもの幸せを願う真意

フリーター彼氏と結婚したい彼女の見極め方

彼氏がフリーターでも結婚したい彼女の背負う覚悟とリスク

フリーター彼氏が就職,就活もしない

フリーター彼氏が就職,就活もしない!男の言い訳や特徴と別れるべきか見極める簡単な方法

フリーター彼氏と別れる

彼氏フリーター別れるメリットと心の整理術

フリーターが正社員の面接で採用される

フリーターが正社員の面接時のポイント|人事担当経験者の意見

プロポーズについてもご紹介しています。

結婚プロポーズはいつ

結婚プロポーズはいつ?バツイチ再婚成功体験記

結婚プロポーズなしの男性心理

結婚プロポーズなし男性の特徴や心理と将来の不安

彼氏プロポーズさせる成功法

結婚プロポーズさせる作戦の王道とよくある失敗典型例

出会いのきっかけが結婚前に気になってしまっている人もいる。

サイトで彼氏作る

サイトで彼氏と出会った人は結婚しても離婚している?

付き合っている時から束縛がひどい彼氏の悩み。

束縛彼氏の特徴

束縛彼氏の特徴と心理|結婚するべき?

いずれ訪れる可能性もあるマイホーム購入についても触れています。

頭金なし貯金なし住宅ローン審査

頭金なし自己資金0住宅ローン審査が通る通らないの差!

今回の記事では、彼氏がフリーターで彼女が正社員という現実に恋愛と結婚をどう考えるべきか?を以下の項目でご紹介しています。

彼氏がフリーター彼女が正社員の実態

彼氏がフリーター彼女が正社員の誤解

彼氏がフリーター彼女が正社員の危機

自分が今最も大好きと素直に言える相手だと思っている人にとっては厳しい言葉も多いかもしれません。

しかし、私自身も最初の結婚を恋愛の延長のように甘く考えていた一人だと今だからこそ言える。

恋愛と結婚は別。

リアルに、年齢を問わず、気持ちを別として現実を直視する気持ちでご覧ください。


彼氏がフリーター彼女が正社員の実態

彼氏フリーター彼女正社員の悩み

付き合ってる間に彼氏が仕事を失い、アルバイト生活。

まるで学生と付き合っているかのような時間。

これはこれで経験だと最初は彼を好きな気持ちを優先し、誰にも相談することも無い。

しかし、徐々に時間が過ぎていく時、好きだからこそ、しっかり男として正社員として働いてほしいと思う気持ちが生まれてくる。

彼氏のフリーターである現実への視点

彼は就職に対して、何とあなたに行ってきましたか?

こんなことを言われたことがありますか?

  • 就職しようとは思っている。
  • いい条件の会社が見つからない。
  • 今はこんなんでも結婚となれば、まとめて働くくらいの気持ちはある。

こんなことをもし1度でも耳にしてる生活を送っているなら、厳しい意見を一つ。

「この彼氏一生転職繰り返しますよ!」

なぜこんな相手のことを何も知らない私があなたに対して伝えるのか?

この根拠は、今の40代50代が物語っている。

40代男性にこんな言葉が増えているのをご存知ですか?

人生つまらない

仕事が続かない

仕事がうまくいかない

仕事に飽きる

まさに言ってる事は、同じ事ではないでしょうか?

自分が悪いのではない。

悪いのは、会社であり、働く環境が自分の意欲を奪ってる。

ブラック企業などの問題も出ているからこそ、言い訳と聞こえないと思う時代の風潮もある。

しかし、少し視点を変えれば、この言葉が少しおかしいと気付くはず。

彼氏がフリーターである事にプライドは?

男として彼女を守るとか一番大事にするなんてことを付き合う前には簡単に目を見て伝えている男もいる。

でも実際に付き合ってからはどうだろうか?

世の中のせい、社会のせい、周りのせい。

全て自分が被害者として問題を直視しない生活を送ってる人があまりにも増えている。

少しでも楽を手にするために必死になる。

自分が身を粉にしてまで働き、最初から全力で駆け上がるなんて言っている就活をする人は夢の世界のような現実。

この姿に、単純に男のプライドぐらい持ってくれと言いたくなるのは私だけでしょうか?

 

彼氏がフリーター彼女が正社員の誤解

彼氏フリーター彼女正社員の不満

女性の中にはこんな言葉を口にする人もいる。

彼氏のことが好きすぎる。

イケメン彼氏だからお金だけで別れるのももったいない。

付き合いだしてまだ最初の頃だから今別れるのは少し早いかも。

確かに、出会いがないとか彼氏ができないと悩んでいた過去がそう言っている部分もあると思います。

しかし、結婚を夢ではなく、現実としてとらえていくなら、今の状態にこんな誤解してませんか?

彼氏がフリーターでも変わる可能性

あなたがなぜフリーターの彼氏という存在に悩むのか?

この最大の理由は経済力ではないでしょうか?

  • ニートやフリーターでも困らない貯金。
  • 自宅で仕事して独立して欲しいくらいお金を自分で稼げる人。
  • 転職の必要を感じないお金の管理ができる人。

こういう彼氏となら、付き合いの期間は関係ない。

つまりは、お互いが自分のことが出来ていると感じさせてくれる環境がほしいのではないでしょうか?

でも今は、貯金も生活力も子どもの面倒も彼女が妊娠、出産により退職をすること他すべてに不安しかない。

この言葉は、つまりは同棲ですら、危ういわけです。

だとしたら、毎日同じ時間を消化している現実から職を探すことも理由なんて関係ないのではないでしょうか?

経済力も無い。

毎日アルバイトして忙しいと言ってるだけの日々。

職も安定しない。

結局こんな状況で何か違う夢のために実行していることもないなら、大切な人を守るなんてのは、ただの言葉でしかない。

本当に相手のことを好きなら、この言葉すら無責任さの表れであると私なら伝えたい。

 

彼氏がフリーター彼女が正社員の危機

彼氏フリーター彼女正社員のリスク

好きな人といきなり結婚は怖い。

せめてお互いの生活力などを見極めるために同棲の時間が欲しい。

こんなことを求めている女性も最近は婚活の彼氏探しの中にも多い。

でもこの話すら簡単にはいかない現実があるのをあなたはどこまで把握していますか?

彼氏がフリーターで物件契約者は誰?

結果的に、もしあなたが一緒に生活する時が来たら、必死に働く。

こんな事を言われた時、婚活に必死になっている女性は、ついつい結婚相手とこのまま一緒に住める感じだと判断してしまう人もいる。

でも、この時の契約において収入は彼女の方が多い。

勤続年数の違い。

使用期間中で賃貸契約が厳しい可能性。

結果、あなたの方が信用力も貯金もあることから持ち出しを増やし、必死になって契約をする。

この先、絶対就職した先で続くなんて誰も言えない状況。

この行動に安心した時、どうしようもない彼氏なら、簡単に以下のような行動に出ることも覚悟しなければいけない。

  • また仕事が嫌で辞めてきたと連絡が来る。
  • 会社から仕事に来ていないという連絡が来るようになる。
  • 社員になっても長続きしない行動に彼女が働くから大丈夫という安易な答えが出しやすい環境を用意することになる。

このような状況は、彼女の年収も務める企業も関係ない。

単純に、恋人が働きに出て安定している状態なら、別に焦る状況ではないという答えを簡単に導き出す可能性をあなたはどこまで考えていますか?

そもそも男女の状態は男女雇用機会均等法により、差別化ができない状況になっている。

この法案が、変な男性に安心を与えてしまった部分が近年は出始めているような気がします。

もう覚悟なんて必要ない。

嫌なら辞めて新しい会社で続ける環境を探す方が早い。

将来のことなんて誰にもわからないんだから。

こんな自分に都合の良い言葉ばかりを家庭の中でも持ち掛けて、その後も暮らしの中で難しい課題が出ると、その間は不機嫌になる。

こんな状況をテレビなどを見ていても簡単に見つけられる時代。

あなたもこの記事でこうした現実を初めて知ったということではないと思います。

こんな状況があなたの周囲にいて、状態が実際にわかる環境なら、結婚に賛成しますか?

やっぱりダメだと感じるべきと言いませんか?

結果的に、私が伝えたいのは、彼氏を変えるなんて無駄な努力をしない方が良い。

こう思った根拠なんです。

いくら初めての転職希望の間でつなぎのバイトをしているという人でもその後の半年で仕事が探せないのでは、将来性は難しいでしょうね。

実際努力をする方向性が間違っているのですから。

やっぱり、人生の中で夫になる覚悟を持つ人の回答とただ言われた時だけ受け答えする人は違ってきていると思います。

女性の方が今の時代は、危機感も働くことに意義と価値を持っていると私は良く周囲に話しています。

今の彼氏は本当にあなたを全力で守ってくれていますか?

 

将来の幸せに大切な見極めポイント

 

結局最後は、いっつも女性が男性の知りぬぐい?

これ以上稼げない的な泣き言。

転職サイトに無料登録しても活動しないままの日々。

友達と今の自分を比較している状況。

職場を転々としながらも友人との時間は欠かさない。

こんな生活をした先に幸せな結婚はありますか?

子供も生まれた後のほうが多くの課題が出てくる。

  • 保険の積立の問題。
  • 教育費の準備
  • 女の支えがなくてもやっていける収入。
  • 将来の安心を作るための思考。

やっておかなければいけないことはいくらでもあるのです。

正直今の時代は、彼自身も過去の身の上話なんて無意味とわかっているはず。

でも何か理由を作ることをやめられない。

結果的に大学を出てから、デート以上の責任のあることに目を向けたくないと考える人も多い。

結果、サイトを利用するのも、助けてもらいたいと男が女に言うような時代。

こんな人となら、必要以上に一緒にいる価値はない。

むしろ子が生まれたらシングルマザーで生活した方が気が楽。

実際に検索をしても、多くの女性が現在の精神的ストレスから早く別れたいと言っている時代。

下記のような行動が顕著なら見極めるポイントにするべきだと私は感じている。

  • 子供ができた後の話をカップル時代のデートの中でも明確に伝えられない。
  • 男子と女子と職業やらサービスやらのイメージで物を話す感じが抜けない。
  • 面接を受けても数ヶ月どこでもダメ!

この程度の認識であれば、正直もう「ありがとう」で終わりにしたほうが人生の成功を感じることができると思う。

正直、教えなければいけないようなことでもない。

自分で人生を選ぶ必要がある。

そして、機会はそれこそネットで検索すれば色々出てくる。

やはりそういうことにきちんと目を向ける意識が足りない。

もちろん精神的に今は休息をもらい時間を待つという状況でも正直3ヶ月は長すぎる。

むしろ必要ありません。

家族を持つことになれば、そんなことを言っていられないという強い意志を持ち続けていく必要がある。

結果、学校での生活がどうであれ、一度社会に出て、店に出たら、もうその状況がいかに辛くても目標に向かってひたすらあがくしかない。

後は感覚で自分の性格とあっているのかよりも自分がどれだけ熱をいれて立ち向かえるのか?

こうした点の方が重要になる。

家事も仕事もどちらも女性が手を加えないと何もできていない。

こんな状況では、当然長くたくさんの時間を過ごしているだけ依存しやすくなる。

成長する可能性は少ない。

つい顔がいいとか趣味が同じなんてことから、今の年齢を考えてこれからの出会いの機会は少ないからと考えてしまいがち。

しかし、結局お金を稼いで生きがいを感じる人生を送ることに目を向ける事ができない男性は時期を問わず、ダメになっていく。

優しいだけでは生きていけない。

本当に後悔するのは、失敗する原因もうすうす気づいていたのに目をつぶって今の楽しい時間を贈ることを選んだ自分。

そろそろ限界!という時期をきちんと決めることは大切です。