クリスマスプレゼントを用意したい。

相手は男友達。

予算は1500円を上限。

秋冬の人気ブランド品やファッションアイテムが買えないのはわかっている。

でも何か感謝の気持ちを込めて贈りたいと思う。

こんな気持ちを持つ女性は本当に優しいと思う。

冬は女性もいろいろな身体のケアが必要になります。

乾燥対策や寒さ対策、ネイルケアに肌荒れ防止。

年末年始には、初売り参加。

こういう時期に相手の男性の為に少しでも何かできることを考えているその気持ちを私ならまず受け取る男性にはわかってあげて欲しいと思う。

むしろ、その気持ちがあるだけで、そんなあなたに男からプレゼントを別で用意して上げてほしいくらい。

でも現実として、誕生日に贈る贈り物とも違う。

クリスマスギフトとして送る品としても彼女彼氏の関係とも違う。

まだ好きな相手なだけで、決してペアグッズを買って使ってほしいと言えるような相手でもない。

こんな悩みを持つ女性も多いと思う。

だからといって、男性の喜ぶ対象が分かっていたとしてもその価格を見て、ちょっと選べる額ではないとショックを受ける人もいるかもしれない。

そんな時にちょっと考え方を変えて、ランキング入りの人気アイテムとかおすすめというありきたりな商品とは別の考え方をお伝えしていきたいと思う。

私のサイトは、ディズニー大好きな一家の主が付き合う前、カップルのデートを経て、今は子連れで0歳から5歳までの毎年の家族旅行を実践している中での経験を活かし、さまざまな情報をご紹介しています。

他にも、イベントでのライブやコンサートで人気のドームやスタジアムの座席表や見え方。

さらに、自らが経験者となった病気の悩み。

このほかにもマイホーム購入という夢を実現した住宅ローン審査の悩みなど生きていくなかでこれからいろいろ嬉しいこともつらいことも苦しいことも経験するかもしれないちょっとした部分をいろいろご紹介しています。

サイト管理人2児パパと申します。

今回の記事では、1500円という予算で選ぶ男友達へのプレゼントに多い悩みやその金額を活かし素敵な思い出を作るための考え方を以下の目次を使ってご紹介しています。

クリスマスプレゼント男友達へ1500円の使い道

クリスマスプレゼント男友達へ1500円の選択法

私はシンプルに考えていくことが好きです。

相手が大学生、中学生、高校生、社会人なんて立場に沿った内容もご紹介しています。

クリスマスプレゼント男友達中学生

中学生男友達へのクリスマスプレゼント

中学生という世代あての選び方についてご紹介しています。

中学生男友達へのクリスマスプレゼント安価で無難な選び方

クリスマスプレゼント男友達高校生

高校生世代の男性へのプレゼントはどうすればいい?

高校生男友達用クリスマスプレゼント喜ばれる選び方

クリスマスプレゼント男友達大学生

大学生男友達クリスマスプレゼント

大学生は新社会人のビジネス用?1年、2年はどうするの?

大学生男友達へのクリスマスプレゼント選択肢と成功法

クリスマスプレゼント男友達社会人

社会人男友達クリスマスプレゼント選び方

社会人の男友達の場合は学生とは何か違うのか?

社会人男友達へのクリスマスプレゼント無難な成功法


クリスマスプレゼント男友達へ1500円の使い道

男友達へのクリスマスプレゼント1500円

もしあなたが今自分が渡す相手に対して特別な思いを持つならどうしたらいいのか?

別に贈っても贈らなくてもそこまで特別な感情はなく、ただ定番で普通に済ませるだけでよいのか?

この先も一緒に部活やサークル、社会人生活の仲間として適当な距離間でお互いがぎくしゃくしない程度の内容を選ぶ。

いろいろな考え方があると思います。

それぞれの関係性のシーンに沿ってご紹介していきたいと思います。

特別な相手への贈り物

もしあなたがこれから先、今回のチャンスをきっかけにもっと距離を縮めるきっかけにしたい。

このように考えるなら、私は、以下のような考え方をあなたにお伝えしたい。

  • 温まるホッカイロなどのドラッグストアによくあるようなグッズを選ぶ。
  • いきなり普段使いに嬉しいと思われるような商品は選ばない。
  • 好きなお店のお菓子などすべてその場でなくなる対象を用意する。

この3つが私がお伝えしたい選び方。

なぜか?

単純に特別な関係になることを願うなら、本来自分が一緒に居るようになってから、はじめてその先の普段使える商品を選ぶ方が価値が高まりやすいから。

メンズアイテムと言っても、やはり予算別にある程度セットは毎年定番が多い。

その中でも相手に本気度を伝えていくなら、傷んでいると思った商品を少し買い足してあげるのが本当の意味での気が付く女性。

ただおしゃれをしてほしいとかデザイン性のあるハンカチや雑貨を用意するまとめ方は正直どんな彼女でもできる。

でもあなたにしかない実用という意味と価値を伝えるなら、ビジネスもプライベートも関係なく、あまり毎日の生活に思い返すことを強要しないサイズのおもてなし感覚のプレゼント選びがお勧めです。

毎日の付き合いの延長

仕事や部活などでお世話になっているからこそ、ちょっとした値段でもらっても困らないようなアイテムを用意したい。

こう思うなら、やはり単純にビジネスや部活という環境なら、ハンカチが定番。

なぜか?

ハンカチは正直100枚あっても、毎日使う。

運動やジム、自主トレなどを行う人にも簡単に使ってもらえるし、さらに交換するというよりも消耗品という見方が大切になる。

こうなると、購入した時の思い入れもそこまで必要ない。

さらに、今回が成功したら、次回もまた違う色やデザインで選ぶという簡単なサイクルに入っていくことも可能。

あまり気負いしない程度で今の関係を損ねない選び方というのは、あなた自身の買い物を楽しいと感じさせるきっかけになると思います。

 

クリスマスプレゼント男友達へ1500円の選択法

男友達へのクリスマスプレゼント1500円使い方

私がもし1500円で相手を喜ばせることを考える中でこだわりを演出するならどうするか?

この時に絶対にポイントにしておきたいと考える内容をご紹介していきます。

購入する商品の単価

私はあえて、500円×3という数字にこだわります。

なぜ?

以下のような対象を検討して最適という言葉のバランスを考えるからです。

  • 一つに絞り込みをして当たりか外れかを考える事へのリスク。
  • 小物ならカラー違いを用意して使う時の使いやすさを考える。
  • あくまで上司とか女友達という組み合わせにお礼という感覚を持たれやすくする。
  • チョコレートなどの冬の食品として使いやすい素材を組み合わせたい。
  • 同じ時間を共有するからこそ、食べるという話のネタにもしやすくする環境を用意。

このように、ちょっと複数の味を用意して食べ比べみたいなことも織り交ぜた感覚から用意を始めます。

1500円のサプライズ演出

こんな流れなら、とても簡単に素材を活かすサプライズが可能。

1.チョコレートを渡すことで食べ比べで少し時間をリラックスムードに変える。

2.ハンカチを探すそぶりを見せて、もう1つの次のタオルハンカチを用意して渡す。

3.最後に水や水分が欲しいときにそのボトルを包むようなアイテムを出す。

このように、500円×3を活用することで、スイーツ、アイテム、アイテムという3段階でのプレゼントを1つの行動の流れから準備可能。

文房具などではこういうちょっとした一緒に居る時間の演出は出来ない。

タンブラーを持ってる時間は、正直一緒に居て、荷物となる。

香りのグッズを使用するコストにしてはもったいない。

もっと気軽にスマートに。

お祝いとは違う中でもどこかメッセージ性を持たせた演出。

こういうさりげないもののチョイスがどこか思い出につながっていく。

そして、普通に携帯している流れの中で渡しやすいのが一番の特徴。

間違いもないし、その1つ1つの行動が話題になっていく。

そこまで用意していると思っていなかった!

こんな言葉が聞こえてきたら、女性の株も一気に上がることも間違いなし。

どこに行くにも少しの気配りができることはプライベートな時間での妻に最近の男性が求める部分でもある。

季節も合うし、あなたとしても気持ちを通わせたい相手との時間で美味しいも楽しめる。

どこか質の高い役立つをパッケージにしたイメージです。

こういうところを見せると、部屋とか店とかそんなイメージよりも本当に中学生くらいの学生でも役立つと思います。

オシャレとも言えるし、面白いとも見える。

結果的にまだまだこの人には魅力が隠されているのかもしれない。

こんな気持ちを相手に持たせることが出来れば、さらにあなたの魅力は引き立つと思いませんか?

別にワインだのビールだの容量とかそんな不慣れなものっを選んだ時の方がセンスを気にしすぎて渡す前の名前の確認だけで疲れてしまう。

こんな30代40代のデスクワークの女性も多い。

だからこそ、もっと簡単に実践してみてください。

価格がもっと下がった1000円についてもご紹介しています。

クリスマスプレゼント男友達1000円

1000円の商品で相手が喜んでくれる商品なんてあるの?

演出方法や選び方1つであなたらしさは作れます。

クリスマスプレゼント男友達1000円のこだわり演出法