彼氏の浮気がフラッシュバックした時の対処法|類似体験記

恋愛には2種類ある。

過去を引きずってずっと後悔しているパターン。

どんどん忘れて次の恋を楽しむパターン。

恋愛だけは誰もが正解がないからこと悩む。

今度こそは、次こそは、今度の人は、今の彼(彼女)なら。

こんな気持ちを胸に秘めて自分の将来の夢を描く。

しかし、一度受けた心の傷は何度もその人の脳裏によみがえる。

裏切りの果て。

憎しみ、憎悪、悲しみといった負の連鎖が断ち切れないという悩みも多い。

恋愛は、自分一人ではどうする事も出来ない。

そして、相手が違うとその都度年齢や歳の差、職業などもう一度すべてがゼロからの人も多い。

彼氏の浮気の悩みについては、以下のような記事も書いてきました。

彼氏に浮気を白状させる方法探し方注意点

彼氏に浮気を白状させる方法で大成功!誤解が多い注意点やポイント

彼氏の浮気が怪しい場合

彼氏の浮気が怪しいと思った時に必要な2つの覚悟

彼氏に浮気を後悔させる成功法

彼氏に浮気を後悔させる最も効果的な行動とやってはいけない事

彼氏浮気の行動パターン経験者

彼氏の浮気経験者と初心者行動パターンの違いと彼女の反応注意点

彼氏の浮気の前兆

彼氏の浮気の前兆

彼氏の浮気の前兆|男の心理で好きじゃなくなった時の簡単な見分け方

遠距離彼氏の浮気の兆候

遠距離恋愛彼氏浮気特徴を見抜く時の覚悟

遠距離彼氏浮気兆候を見抜く3つの特徴と彼女の逆効果行動注意点

毎日電話してる彼氏が浮気?

毎日電話してる彼氏が浮気

毎日電話の彼氏が浮気?誰でも簡単にできる表と裏の顔の見抜き方

彼氏の浮気の兆候

彼氏の浮気兆候

彼氏浮気の兆候は簡単に見抜ける!バレないようにする男の3つの変化

彼氏が浮気?同棲中の兆候

同棲彼氏の浮気に慰謝料請求以外の復讐劇

同棲中彼氏が浮気への罰!慰謝料相場より驚愕した彼女の復讐エピソード

彼氏の浮気が発覚

彼氏携帯浮気発覚の対処法

彼氏の浮気は携帯で発覚!経験者の口コミや準備等メッセージ

彼氏の浮気をチェック

彼氏浮気行動のチェック方法

彼氏の浮気チェックは3つの行動的特徴と対応で白状する!相談体験記

彼氏に浮気を確かめる?

彼氏に浮気を確かめるよりも強力な行動

彼氏に浮気を確かめるよりも強力な対応策|元妻の不倫対応体験記

彼氏の浮気で修羅場!

彼氏浮気修羅場エピソード

彼氏の浮気で修羅場エピソードと経験予備軍恋愛思考|仲裁体験ブログ

彼氏が浮気してるけど別れたくない

彼氏浮気しても別れたくない復縁成功法

彼氏が浮気しても別れたくない女性の復縁成功法とストレス対策!相談体験記

彼氏の浮気を許す方法

彼氏浮気を許す方法と条件の結末

彼氏の浮気を許す方法で条件提示体験者の末路から学ぶべき注意点

彼氏に浮気された後

彼氏に浮気された時の思考

彼氏に浮気された後理想の相手に巡り合うための思考と行動|体験記

彼氏の浮気で別れる

彼氏の浮気で別れる回数

彼氏の浮気で別れる時とるべき行動と手順はタイミングが重要!相談体験記

私のサイトは、子供たちに残せるサイトを目指して気になったことを旅行、恋愛、仕事等の悩みを中心にご紹介しています。

「もう何も思い出したくないはずなのに」

「自分の今の気持ちには、もう未練なんて残っていないはずなのに」

こう思っている人にこそ伝えたいことがあります。

今回の記事では、今彼氏の浮気のフラッシュバックに悩む女性に伝えたいことを以下の項目で綴っています。

彼氏の浮気のフラッシュバックに悩む原因

彼氏の浮気のフラッシュバックの対処方法

彼氏の浮気がフラッシュバックする自分

まずはすべてを受け入れる勇気が必要になります。

私も過去に妻が不倫していたことを友人関係だった方から教えてもらったことがある。

当時は信じられいという感情と不安な気持ちが交錯して相手をまっすぐに見ることができなかった時期もある。

でも今はその時の記憶も含めて全てが必要な事だった。

こう受け止められるようになった。


彼氏の浮気のフラッシュバックに悩む原因

彼氏の浮気がフラッシュバック

なぜ忘れられない。

なぜ思い出す。

あの時の事なんてもう忘れたいだけなのに。

こんな感情を日常で感じている人にぜひ知ってほしい事がある。

原因はあなたの心の優しさ

単純に相手を全力で責めてもその先には後悔が残る。

これって子どもや友達に接する態度と同じ事。

自分は裏切られた、信じていたのに。

こういう感情は全て自分と相手の関係に対しての依存や期待感。

結果、その気持ちがそのまま相手からも言葉と行動で伝わっていないと不安になる。

でも女性にとっては、過去は忘れることができる対象の一つ。

それがずっと残っているという事はどういうことなのか?

それは、あなたの心が本当の意味では相手を心の底から責めたくないと思っているから。

つまりは、一時の感情を抱く事があったとしても、後からそれでも好きだった自分を思い出す人だからだと思います。

好きの度合いとは関係ない

恋愛ではよくこんなことを口にする人がいる。

「最愛の人」「夫(旦那)」

結婚もしていないのに、嘘というよりも男性をそこまで好きになったと周りに伝えたい余りに使う言葉。

しかし、この情報って過去になってしまったら、結局本当は全て嘘という状態。

恋愛で男性と女性の決定的な違いは何か?

この答えとして、私はこう伝えてることが多い。

「恋愛に対して結婚を意識する気持ちの強さ。」

つまりは、期待する気持ちだ。

結局最後は、別れるかもしれない、でも今好きな気持ちを抑えられない。

こんな感じでアプローチをしているのが男性。

男が思ってる以上に、将来の事を考えて行動を選ぼうとしてるのが女性。

その気がないけど言ってみたら簡単に付き合えたからその場はOK。

でも時間が経過して、結婚したいという内容を言ってきたら?

そんな話は知ったことではない。あくまでサイトを利用してその時の場の流れで付き合っただけ。

こんな感情というよりも恋愛に対しての価値観のずれがあるからこそ、女性は期待を裏切られたという感情をずっと抱えてしまう。

一番なんて言葉もその場しのぎ。

このくらいの感情でずっと相手と接したなら、正直相手の言葉すら思い出すことがない。

期待しない、そして言葉を真に受けない。

この2つがずっと一緒にいたとしても大切な心構えと言える。

 

彼氏の浮気のフラッシュバックの対処方法

彼氏の浮気がフラッシュバックする時の対処法

でもそんな内容を知ったからと言って、今の悩みが簡単に解決するはずもない。

だからこそ、次に紹介したいのはそういう時には何をするべきか?

私がたどり着いた答え

私も前の妻と別れてから5年余りは毎日ずっと思い出しているような状態だった。

一番の感情を言葉にするなら、「守ってあげられなかった」

「もしあの時こういう事をしていたなら、また違った未来があったのかもしれない」

まさに未練の言葉が次から次に出てくる。

でも許しを得るための考え方をしていたのかと言えば違っていた。

たどり着いた答えその1は、どこまで行っても自分の心理は恋だったのだと気付かされた。

相手のことを自分の中の価値観という鳥かごに入れておきたかった。

こんな状況は相手にとっては辛いだけになる。

これでは自分といない方が自由になれると思ってしまうかもしれない。

そう思うようになってから、その答えにたどり着くための経験だったと思うようになった。

自分の成長に活かす

自分と付き合ってどれだけ幸せだったのか?良い思いをしたのか?

器の狭い頃には、男女を問わずこんな感情に支配される。

しかし、その気持ちの状態ではまた次の人も自分の価値観で締め付けるようになる。

誰と一緒にいても結局なぜかその後はみんな付き合っている時間の中で、苦しい、疲れたと言い始める。

今のあなたが気付くべき答えは、相手の幸せだけを願うこと。

なぜそれが問題解決の答えになるのか?

その答えを教えてくれたのは今の妻だった。

人は苦しい経験を何度も繰り返すかもしれない。

でもそのすべてがその後の自分に何かを教えてくれる。

仕事の経験も同じ。

アドバイスを聞いてくれる部下と全く何も話をきかない人が一緒に働いている。

この時、その人の仕事を邪魔とか早く辞めてほしいと願う人ほど人間関係は失敗するはず。

相手にとっても鏡で同じはず。

だったら、いつか自分の注意が届くという期待をしないことが最優先。

注意しても問題そのものを忘れる人に対して早く覚えてもらうためのアドバイスをあなたが学ぶ。

これがその経験をした理由と考える。

こうすれば、何度も裏切られたという人でもきっと過去の彼氏に対して、感謝ができる。

今の妻が彼女だった時、こんなことを口にした。

「別れることも努力。」

「でもその悩みを抱えた経験があったから、今のあなたがいる」

「そのあなたを私は好きになった」

もしその経験が無かったら今のあなたはいなかったのかもしれない。

みんな恋愛の裏切りと言えば悪い話題と決めつける。

でも起こってしまった事実と向き合うのは、頭で考える事ではない。

あくまで自分自身が心で感じることが大切。

そして、具体的には自分自身が相手を許せる人間になる。

これって簡単に伝えているようで実は本当に難しいこと。

でも裏切られたから許せない、また同じようなことをする相手と付き合うかもしれない。

こんな気持ちになるあなたでは輝けない。

 

彼氏の浮気がフラッシュバックする自分

彼氏の浮気がフラッシュバックする類似体験

今回の最後にお伝えするのは、自分自身がまだ後悔の渦中にいる時の状態。

何をしていても涙が出てくる。

二人で一緒に行った場所にはどこにも行けない。

新しい恋なんて全くイメージができない。

怒りを通り越して、悲しみが消えては甦る。

こんな毎日を過ごしていた日々を綴っていこうと思う。

全部自分を主役にするため

結局は、あの時忘れようとか冷静になろうという気持ちよりももっと違った感情があったと思えるようになった。

その感情とは何か?

それは、自分の存在価値。

これってとても大切なキーワード。

自分が忘れようとしているという人ほど必死に思い出している。

正しい判断とか決断なんてものは正直その場では分からない。

全ては未来になった時、初めて考える。

その場では多くの人がそれが正しいと思っているからその選択をしている。

元に戻ることなんて考えていない。

これがとても重要な事。

そして、その結果に至った時、自分の環境はどうなっているのか?

他人と関わりを続ける中で、自分の存在そのものがどう認識されているのかを確認しようとしている。

そして、その場に不安が無ければ自然と忘れていく。

結果、今ある現実の中で、自分の周りにいる人はどんな目で自分を見ているのか?

この気持ちが先になっているからこそ、悲劇のヒロインになっている部分がある。

私は過去の自分を見てこんな気持ちになった。

心の強い弱いではない

もう何も手につかない。

まさに離婚直後は私も個の状態だった。

でも恋愛と仕事は関係ない。常に自分の事を信じてくれている人がまた次のやるべきことを与えてくる。

こんな時、自分に周りはこう言ってくる。

「もう自分を責めるのは辞めろ、もう何も考えるな」

素直にそれができるなら、フラッシュバックなんて言葉が存在しない。

ただ記憶が勝手によみがえってくるから困っている。

この時、自分の心の弱さを考えてはいけない。

自分はこんなにも相手の事を考えていたのだということを受け止めよう。

そして、そういう人が自分の人生に関わったことにまずは感謝しよう。

出会いがない、人生一度も恋愛の経験がないという悩みを持つ人も数多く存在する時代。

自分には喜びも悲しみも憎しみも恋愛からたくさんの刺激を受けることができている。

それだけを考えたら、十分周りから見て幸せな事と言ってもらえる存在。

今この記事を見た後からあなたが何か変わったと言ってもらえる気持ちになる事を願っています。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

このページの先頭へ