彼氏に振られた理由の本音と復縁の可能性|男性心理の見極め方と切り替えポイント

恋愛には出会いがあれば最後には必ず別れが訪れる。

片思いから、両想い、結婚をして家族になった後、どんなに幸せを積み上げても最後に訪れるのは死別という別れが訪れる。

一生を添い遂げるという文字は、人を悲しみと絶望の淵から何度も這い上がる経験をした先にある。

だから決して、安易に冷めたとか喧嘩して別れるとか怒ることを許されない関係というのは、まだまだ別れる理由としては相手を束縛したいだけなのかもしれない。

ラインを通じた電話やチャットの連絡でしかやり取りがされなくなった現代の人と人のコミュニケーション。

昔のように、手紙を出して、自分の気持ちを素直な表現で綴るようなことをもう多くの人は全く無縁の生活を送る事も多い。

未読

既読スルー

ラインのブロックや解除。

こんな言葉に喧嘩した後の仲直りと別れる理由の1つにしてしまっているような時代にどう相手の気持ちを確かめるのか?

男性の心理がわからない。

相手は何を望んでいるのだろう?

こんなことを考えている時には、ぜひ感じてみて欲しい事があるのです。

これまでにも彼氏との悩みについては、以下のような内容をご紹介してきました。

彼氏が働かないフリーターという存在での悩み

彼氏が浮気をするという悩み

彼氏が冷たいと感じる悩み

彼氏と別れるべきかを悩む。

カップルになった後にも甘える時期をすぎれば、倦怠期とかマンネリなんて言葉が出てくる。

彼氏の冷たい時の3つの対処法と見極めるポイントや注意点

彼氏がフリーターだった

彼氏フリーターだったらどうする?彼女の人生で後悔しない選択

フリーターの彼氏に親が反対

フリーター彼氏に親の反対は誰に相談?子どもの幸せを願う真意

フリーター彼氏同棲への条件

フリーター彼氏と同棲の最悪の未来と事前防止策準備や条件

フリーター彼氏と別れる

フリーター彼氏と別れるメリットと心の整理術

フリーター彼氏が就活しない

フリーター彼氏が就職,就活もしない!男の言い訳や特徴と別れるべきか見極める簡単な方法

フリーター彼氏と結婚したい彼女の見極め方

彼氏がフリーターでも結婚したい彼女の背負う覚悟とリスク

彼氏フリーター彼女正社員の悩み

彼氏はフリーター彼女は正社員将来の結婚の見極め方

将来の結婚を意識している人が相手のプロポーズを待つ悩みについてもご紹介しています。

結婚プロポーズはいつ

結婚プロポーズはいつ?バツイチ再婚成功体験記

結婚プロポーズなしの男性心理

結婚プロポーズなし男性の特徴や心理と将来の不安

彼氏プロポーズさせる成功法

結婚プロポーズさせる作戦の王道とよくある失敗典型例

出会いのきっかけが結婚前に気になってしまっている人もいる。

サイトで彼氏作る

サイトで彼氏と出会った人は結婚しても離婚している?

付き合っている時から束縛がひどい彼氏の悩み。

束縛彼氏の特徴

束縛彼氏の特徴と心理|結婚するべき?

彼氏の浮気の悩みについてもご紹介しています。

男の浮気は本能

男の浮気は本能?彼氏の言い訳に呆れた女性の実話|相談体験記

彼氏の浮気の前兆

彼氏の浮気の前兆|男の心理で好きじゃなくなった時の簡単な見分け方

同棲彼氏の浮気に慰謝料請求以外の復讐劇

同棲中彼氏が浮気への罰!慰謝料相場より驚愕した彼女の復讐エピソード

彼氏携帯浮気発覚の対処法

彼氏の浮気は携帯で発覚!経験者の口コミや準備等メッセージ

遠距離恋愛彼氏浮気特徴を見抜く時の覚悟

遠距離彼氏浮気兆候を見抜く3つの特徴と彼女の逆効果行動注意点

彼氏浮気どうでもいいかの考え方

彼氏の浮気はどうでもいい?モテる女と恋愛依存タイプの差!相談体験記

彼氏浮気行動のチェック方法

彼氏の浮気チェックは3つの行動的特徴と対応で白状する!相談体験記

彼氏の浮気兆候

彼氏浮気の兆候は簡単に見抜ける!バレないようにする男の3つの変化

彼氏の浮気で別れる回数

彼氏の浮気で別れる時とるべき行動と手順はタイミングが重要!相談体験記

彼氏浮気しても別れたくない復縁成功法

彼氏が浮気しても別れたくない女性の復縁成功法とストレス対策!相談体験記

彼氏浮気修羅場エピソード

彼氏の浮気で修羅場エピソードと経験予備軍恋愛思考|仲裁体験ブログ

時間を積み重ねた先に信用やさらに好きになる気持ちを持つ事ができる相手に巡り合うのはそうとう難しい。

だからこそ、恋愛は全て出会いには意味がある。

偶然はない。

その時に学ぶべき課題と共に訪れる。

あなたがこれから先の本気の恋愛をするために何が必要なのか?

その答えを気付かせてもらうために、今回の悩みもあるのだと私は伝えたい。

今回の記事では、彼氏に振られた理由と復縁の可能性の見極め方について、以下のような項目でご紹介しています。

彼氏に振られた理由の表と裏

彼氏に振られた理由と復縁の可能性

彼氏に振られた理由と彼女が振る違い

自分の置かれた状況に、どう対処していいのかわからないという人も多い。

彼氏は仕事が忙しい事も知っていたら、思わず音信不通になっていく事がある意味当たり前に感じる時もある。

でも、そこであなたは本当に気付くべき今回の課題に向き合うことが出来ているのか?

これが本当の意味で結婚に必要な意識の1つだと思います。


彼氏に振られた理由の表と裏

彼氏に振られた理由

私はこれまでにも50組以上のカップルの相談をなぜか偶然が重なったかのように受けてきた。

浮気も不倫も修羅場も自分が立ち合いながら仲裁をしていたシーンも何度もあった。

謝るメールをしながら必死に相手に思いを伝えたいと涙する光景。

しかし、この時の人の感情っていったい心の中では何を感じているのだろうか?

彼氏に振られた理由を聞いても真実は闇の中

いくら実家の両親ともども仲良くしていたような関係でもどこまでも本人にしかわからないという気持ちの変化が訪れるシーンもある。

それが、結婚に対する意識の差。

長い付き合いになっていつ結婚という言葉を聞かせてくれるのか親も彼女もどこかイライラしながら待ち続けた先に訪れた別れ話。

彼氏との仲直りという問題の前に周囲全体が困惑する。

一体彼に何が起こったのか?

恋人同士の喧嘩があったなら何か誤りを正したり、謝りのメールを送る事もできる。

でも彼氏の中には、彼女を怒る理由もきっかけもない。

ただ1つ言える事がある。

それは、結婚という相手の人生を背負う覚悟がどうしても決断ができない状況に立たされたと考えるケース。

つまりは、彼女に冷めるとか感情がなくなったという事ではない。

単純に恋愛をしたかっただけで、それ以上先の現実は直視できなくなった。

これが本当の答えになっているケースが最近は本当に多い。

だからこそ、ラインを無視するとか拒否する、連絡なしなんてことしかできない。

彼女の性格などが原因で言えない現実

彼女はこういう自分を見たら、必ずこう言ってくるはず。

「一緒に」

「支える」

この文字がどれだけ今の自分に対して、一歩間違えれば束縛に感じるのか?

彼氏の中ではどこか言葉の暴力にさえ感じてしまう瞬間もある。

仕事がうまくいっていても今だけかもしれない。

女好きの浮気を繰り返す男も結局はどの子とも最後の決断ができない。

ただ単に結婚はしないけど恋愛は楽しみたい。

こんな男のわがままを聞き届けてくれる存在なんていないことを十分わかっている。

だけど結婚という将来に落ち着くことを自分の中ではどうしても受け入れることが出来ない。

言葉に出せないからこそ現れる行動

こんな葛藤を抱き続けると、彼氏は以下のような行動を選ぶ人もいる。

わざと喧嘩するような不機嫌な態度にかわる。

どこかめんどくさいと感じるようなラインの連絡をしてくる。

一気に冷たいlineの内容に切り替える。

無視、既読、未読よりはマシ。

でもその先にはどこかでカップルという今の状況に別れることを悩む姿を連想させるような行動を見せる。

これはある意味、束縛や浮気と少し違うケースで考えてみてほしい。

本当に今の彼氏はあなたとの将来を真剣に考えている?

これが本来聞くべき質問なのではないでしょうか?

 

彼氏に振られた理由と復縁の可能性

彼氏に振られた理由と復縁の可能性

男が女を振る。

この行動で多いのは、単純に浮気により新しい女性が出てきた。

これが簡単な理由。

怒る理由がわからない。

ムキになる意味が分からない

イライラの原因がわからない。

デートをすっぽかしてきた。

こういうどこか拗ねるとは違う行動の場合は、男は別の女でストレスを解消していることも多い。

こうなると、喧嘩をしてさらに関係を悪化させることで相手に仲直りの機会を与えない方法を必死に探すケースもある。

これではいくら自分で考えても理由なんて出てくるはずもない。

彼氏に振られた理由次第で復縁が可能なパターン体験記

実際に浮気をされた女性が彼氏との復縁を果たしたケースも何度も見てきた。

その時の光景はとてもシンプルだった。

「黙ってすべてを目の前の現実を受け入れた」

これは、ある意味女性にとって去る者追わずをできる強さ。

男にその度胸はない。

去ると知っても別れてくれない男の方が恋愛においては多くなっている。

彼氏が別れてくれない時の対処法|恋愛相談成功体験記

正直喧嘩が多い時期や彼氏の仕事が忙しい時期と顕著にわかる時にはどこかすべてを受け入れるしかない事も多い。

どこか彼女を後回しにしても現実として目の前の仕事をこなす時もある。

でもそんな時、復縁を取り戻した彼女たちはこう言っている事が多かった。

「彼の優しい気持ちや人柄が他の誰かにもわかってもらえたってことだから。」

どこか彼氏という存在を自分一人のものとしない。

彼氏自身が自分と一緒にいて、もっと周りの人からも愛される人になってほしい。

こんな形で自分の恋愛の感情よりも彼自身のより多くの幸せを感じられる今を受け入れた。

こういう人の存在は女としてだけでなく、スルー出来るような存在ではない。

やっぱり恋人同士が喧嘩したり仲直りするってすべてを受け入れる事が出来ていたのか?

この言葉につきるのではないでしょうか?

 

彼氏に振られた理由と彼女が振る違い

 

 

彼氏に振られた時と彼女が振る時って意味は同じ?

イライラしていたりストレスから怒りを表現してくるのは、信頼しているからこそ甘える行動。

その行動をどこか鎮める方法とかその場をやり過ごすことを選ぶからまた更に悪化する。

こういう場面を考える時、彼女が振る時と男が振る時の違いを考えると見えてくる世界観がある。

男が女を振るのは気分

単に喧嘩して無視して仲直り。

こんな男のよくある怒りから始まった行動は多い。

彼女が忙しいのにデートをしたいとせがむ。

束縛がかなわないと浮気する。

こんな子供じみた行動を全て何も言わずに見届けられたら?

男は怒りを鎮めた先に結局元の鞘に収まる。

これが男の別れるを一時しのぎにおいて切り出す面倒くさいと感じた感情に任せた行動の在り方。

女が男を振るのは拒絶

ある種彼女が別れると決めた時にはもう謝る彼氏を見ても怒る理由すら存在しない他人としてみることができる心理状態。

つまり、冷めた水というよりも溶けない氷を前提とした心情が完成してからの行動になる。

この状況は全く意味も行動を起こすことへの迷いの度合いも男とはけた外れに違いがある。

彼女が彼氏に対して別れる決めるよりも男の気持ちはかなり緩い。

これが私が相談を聞いていて実感した行動の差です。

ある意味今喧嘩の先に訪れた彼氏の理不尽な態度なら、あえてあなたは何もしないのが勝ち。

こんな認識を持っていても間違いにはならないと思いますよ。


この記事を読んだ人に人気のコンテンツ
私の体験に基づく悩み解消ページ
住宅ローン審査通過のコツディズニーデート成功法ディズニー子連れ体験談ディズニーランドシー妊婦体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ